ホテル記

【ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンのすべて】ヒルトン族なら利用しないと損に感じるぐらいにオトクなサービス満載の日本独自のサービスです

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン【HPCJ】とは、お得にヒルトンのホテルステイが楽しめる会員限定の特別優待プログラムのことです。日本国内のヒルトン・ワールドワイド・ホテルとコンラッド・ソウルなどで利用できる有料会員サービスです。日本国内16ホテルと韓国の2ホテルで利用できます。

25,000円の年会費がかかるので普通に考えたら高いですが、ヒルトンをよく利用するヒトにとっては十分元が取れる特典が付いています。

何より25,000円の年会費はあちらこちらでディスカウントされていて、10,000円の年会費で入会できることがほとんどです。

今回はヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの特典についてまとめてみたいと思います

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンとは

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)とは、日本国内のヒルトンホテルと韓国の2ホテルで利用できる有料の特典プログラムです。会員は宿泊やレストランの利用時に割引を受けることができます。

利用できるホテルは以下のとおりです。

北海道ヒルトンニセコビレッジ
関東ヒルトン東京
コンラッド東京
ヒルトン東京お台場
ヒルトン東京ベイ
ヒルトン小田原リゾート&スパ
ヒルトン成田
関西・中部ヒルトン大阪
コンラッド大阪
ヒルトン名古屋
旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン
九州・沖縄ヒルトン福岡シーホーク
ヒルトン沖縄北谷リゾート
ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート
ダブルツリーbyヒルトン那覇
ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城
韓国コンラッドソウル
ヒルトン釜山

「JAPAN」と言うぐらいなので、日本国内のヒルトン利用が多い人向けのサービスです。

入会金や年会費が必要かと言うと・・・

  • 入会金|無料
  • 年会費|25,000円(税込み)
  • 更新|1年毎の手動更新←訂正

年会費が25,000円(税込み)が継続してかかる費用です。クレジットカードの年会費と思うとそれなりに高額となりますが、十分ペイするからくりや特典があります。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの特典

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン会員には4つの大きな特典があります

  1. 宿泊割引|HPCJ会員限定割引プランで25%OFF
  2. レストラン割引|宿泊と一緒で20%off or レストランのみで10%off
  3. 5,000円割引券を2枚プレゼント|宿泊やレストランで利用可能
  4. 初年度ヒルトンオナーズのシルバー会員資格進呈

以上になります。

1つづつ解説していきます。

1.宿泊割引|HPCJ会員限定割引プランで25%OFF

HPCJの会員は、基本プランのシンプルステイと朝食対パッケージの料金にあらかじめ25%割引を適応したHPCJ会員限定割引プランを利用することができます

割引プランの適用方法は3つあります。

  1. HPCJのウェブサイトからログインして予約する
  2. ヒルトン予約係(0120-945-111)に電話して、HPCJ番号を伝えた上で予約する
  3. HPCJ対象ホテルに直接電話して、HPCJ会員番号を伝えた上で予約する

一般的にはHPCJのウェブサイトから予約することが多いのではないかと思います。

HPCJの公式サイトからログインします。

宿泊希望のホテルを選択します。ご覧のように選択できるホテルは日本+韓国のみで、基本的に日本のみのサービスです。

ココでホテルを選択した上で日付と宿泊人数を入れるのですが、宿泊人数は高確率で次のサイトに反映されないので、入れるだけ虚しいだけです^^;。

宿泊検索すると、ヒルトン・ワールドワイド公式の予約サイトに移動します。HPCJ会員限定割引プランは会員本人が利用する1室のみに限られます

HPCJ経由
HPCJを経由しない

HPCJを経由した予約では「HPCJ会員限定割引」プランが表示されて最初からチェックが入っているので、日付や宿泊人数を確認して検索を進めていきます。

HPCJを経由しない場合はHPCJ会員限定割引は表示すらされません。

HPCJ経由
HPCJを経由しない

実際の検索画面では、HPCJ経由の予約ではHPCJ会員限定割引が適用されている料金プランが表示されます。

HPCJを経由しない場合会員限定割引料金は表示されません

上記の検索結果は2月連休中のヒルトン福岡シーホークの宿泊料金です。めちゃくちゃ高いですね。通常が61,700円で、HPCJ経由だと25%割引でピッタリ表示通りの46,275円となります。差額15,425円です。

実際にはサービス諸税がプラスされて、50,000円以上の支払いになると思いますが^^;。

ちなみにHPCJ会員割引価格の使い勝手がいいところは「キャンセル可」の予約になるからです。25%OFFと言うのは元々お得ですが、ヒルトンセールで(キャンセル不可だけど)もっと安い運賃が発売されることがあります。

そうもっとオトクな宿泊プランが出た時に予約を入れ直すことが可能となるので、宿泊予定があるときはどんどん利用しても大丈夫なのが心強いです。

2.レストラン割引|宿泊と一緒で20%off or レストランのみで10%off

HPCJ会員だとHPCJ対象ホテル内のレストラン利用で割引を受けることができます。そのルールは以下のとおりです。

  • 宿泊予定で宿泊料金と一緒に支払う場合|20%OFF
  • レストランのみでレストランで支払う場合|10%OFF

レストランでの割引20%と言うのはかなり大きいです。ホテルのレストランはサービス諸税が加算されて、メニューより13%ぐらい高く支払いが生じますけどそれを帳消しにしてくれるわけですから(^^)。

宿泊予定だったら20%OFFなので積極的に利用したいところです。チェックイン前でも、その旨を伝えたらどうにかして部屋付にしてくれるので大丈夫です。

ただこのHPCJのレストラン割引って意外に使いにくい面があります。それは他の割引サービスと併用できないからなんです。

例えば、ヒルトン福岡シーホークにはジュニアヒルトンクラブというサービスがあります。

ヒルトン福岡シーホーク独自のサービスですが、4歳から小学6年生を対象にレストラン利用がいつでも50%OFFになる会員制クラブです。

なんと入会金が1,000円で年会費が無料という非常にリーズナブルなサービスです。ビュッフェだと子どもでも2,000円ぐらいするので、1回利用すれば元が取れる上に小学6年生までサービスが継続するのです。

  • 誕生日前後2週間のレストラン「シエラ」でのビュッフェが会員だと無料+誕生日ケーキプレゼント
  • 卒業・入学の時期(3−4月)にはホテル館内のレストランでの食事が何度でも無料
  • 年間を通してレストラン50%OFF、ソフトドリンク1杯またはドリンクバー提供

以上のような強力な特典があるのですが、コレがHPCJのレストラン10or20%OFFと併用できないんですね。

なので、どちらを適用させたらお得なのかいつもケチケチ計算しなくてはいけません笑。

卒業・入会時期の利用は【何度でも】会員のみ無料と確かに記載されているのですが、フォロワーさん情報によるとレストラン「シエラ」では期間内に1度だけと説明されたそうです。なので要確認です。

3.5,000円割引券を2枚プレゼント|宿泊やレストランで利用可能

HPCJ入会時そして継続時にHPCJ対象のホテルの宿泊やレストランで支払いに利用できる5,000円割引券が2枚プレゼントされます。5,000円が2枚で計10,000円なので、年会費が25,000円としても実質は15,000円と言えなくもありません

ただこの5,000円券には利用に際しての注意点があります。

  • 1回の支払いに付き1枚しか利用できない
  • 宿泊に利用する時はHPCJ会員限定割引料金で予約をした上で支払いをするときのみ

特に5,000円券を2枚一度に利用できないのは非常に不便でした。

しかし2019年3月1日より2枚一緒に利用できるようになります。この改善は素晴らしいと思います(^o^)。

4.初年度ヒルトンオナーズのシルバー会員資格進呈

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンに入会すると【初年度】ヒルトンオナーズのシルバー会員資格が進呈されます。

初年度だけだしヒルトンのシルバー会員は、誰もが欲しいと思うベネフィットである「朝食」と「ラウンジアクセス」が付帯しないので、あまりメリットはないと思うでしょう。

ただシルバー会員でもレイトチェックアウトがもらえたりソフトドリンク券がもらえたり駐車場が割引・無料になることもあるので、あるに越したことはありません。それでも【初年度」のみなのは微妙ですね。

実際のHPCJの利用について

昨年はヒルトンに11滞在したワタシですが、HPCJ会員割引価格で宿泊したのは2回でした。1回は5,000円割引クーポンを利用してさらにお得に泊まれています。もう1枚のクーポン券はレストランで利用しました。

ヒルトンセールで35%OFFとかの方がオトクな時があり、どうしてもそちらを選択して予約を入れてしまいます

ただヒルトンセールの場合、予約できる部屋数や部屋のランクが決まっていて必ずしもHPCJ会員割引価格より安い場合ばかりじゃないので、慌てずに価格を確認することをおすすめします。

またHPCJ会員割引価格は12/31を除き実質予約できないブラックアウト期間がないので、そこそこ予約できない期間を設けているヒルトンセールより使い勝手がいい時もたくさんあります。

25,000円の年会費を割り引いてお得にHPCJ会員になる方法

使い方によっては非常にお得なヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの会員資格ですが、やはり25,000円の年会費はネックです。しかし5000円券クーポン2枚に加えて、この記事で例に上げたように本来予約する宿泊プランが15,000円もディスカウントされたらあっという間に元が取れます。

しかし35%OFFや25%OFFなどのヒルトンセールをよく利用するヒトにとってはその年会費25,000円ではそのメリットも少ないかと思います。

しかしその年会費が割り引かれたり無料になるキャンペーンはわりと行われています

マイラー界隈で馴染みがあるのは、ANAプレミアムメンバー限定の優待入会キャンペーンです。初年度に限りですが、年会費10,000円で入会できます。10,000円分の割引券がプレゼントされるので、初年度は実質無料になります。

JALのFLY ONステータスメンバーに対しても同様のキャンペーンがちょっと前までありましたが、2019年1月下旬現在は削除されています。

かなり対象者は限られますが、ヒルトングランドバケーションクラブのメンバーでしたら、HPCJ入会の3年間年会費無料キャンペーンが行われています。このキャンペーン、ずっと続いています^^;。

年会費無料で入会した時は5,000円x2の宿泊クーポン券はプレゼントされないときがあります

かなり斜めからのアプローチですが、ヒルトンVISAプラチナカード(年会費66,500円税込)を発行すれば、HPCJ資格が付帯するのでカードを更新する限りHPCJ会員資格は継続するし、毎年10,000円分の宿泊券は同様に送られてくるので高い年会費を少し抑えてくれているとも言えます。

【クレジットカード語り】ヒルトンオナーズVISAプラチナ|ヒルトンダイヤモンド会員資格を簡単にゲット   久しぶりの「クレジットカード語り」です。 今回はヒルトンオナーズVISAプラチナカードについて、です。       ヒルトンオナ...

その他にもヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの年会費を割引にする方法が身近にあるかもしれないので、いきなり入会するのではなく少し探してみましょう。

まとめ

ヒルトンオナーズでヒルトンワールドワイドホテルを愛用している人にとって、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの特典は非常に魅力的なものだと思います

やはり現時点で類を見ないメリットは「25%OFFの宿泊料金なのにキャンセルが前日まで可能」と言う点ではないでしょうか。

ヒルトンセールも含めて、安い宿泊料金というのは総じてキャンセル不可・前払い制が一般的です。なのでヒルトンホテルを(日本で)何度も使う会員ほどそのメリットが大きくなります。

ホテル宿泊をよく利用する方は入会を検討する価値があると思いますのでいかがでしょうか(^^)。

POSTED COMMENT

  1. henahena より:

    お疲れ様です。いつも楽しく読ませていただいています。

    HPCJの更新ですが、変更されていなければ2カ月前ぐらいからメールで更新のお勧めがある手動更新ではないでしょうか。一部のヒルトンでは宿泊時に一緒に更新ができ、会費にもポイントが付きます(成田はOK)。勝手に更新されない分、不要時も安心です。

    • ゴウタロウ より:

      コメントありがとうございます。

      ご指摘の通り、連絡ありの手動更新のようです。

      どうやらワタシ、3年間年会費無料やヒルトンVISAプラチナカードの自動付帯などで
      更新作業をしなくても継続し続けているので
      てっきり自動更新と思っていました。

      すぐに訂正させていただきます。
      ご指摘ありがとうございました。
      今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを残す