【ホテル予約はホントに複雑】IHGの場合|ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート|ANAマイルとJALマイルを求めて
ホテル記

【ホテル予約はホントに複雑】IHGの場合|ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

f:id:goutaro:20180317145308p:plain

 

沖縄にあるIHGのホテル「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」の予約時に、またもやイロイロ相変わらず悩みました。情弱なワタシは調べても調べても、やっぱりだめですねぇ(TOT)。今回は、そんなお話。

 

きっかけは今度の春休み、ひょんなことから少し休めることになり、子供の春休みに合わせて仕事が休めることなんて一生に何度もないことから、沖縄に家族旅行に行くことにしました。

 

www.goutaro.com

 

宿泊ホテルとしてオキナワマリオットリゾートは決まっているのですが、他のホテルも泊まってみたい。決め手はやはり「プール」です。

プール優先、かつワタシがホテルグループの会員であることを考慮すると、もう1つ候補に上がるのが「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」です。

 

f:id:goutaro:20180317150038p:plain

 

プライベートプール、寒い時は何と「温水」なんですよ!ワタシ知りませんでした!!!なのでプールクローズ期間も1月の2週間程度とめっちゃ短い。30度の温水で、泳ぐだけなら快適そう(*^^*)。

 

f:id:goutaro:20180317150822p:plain

 

そして3月17日には海開きをしていて、めちゃんこ楽しそうな水上アスレチック「万座オーシャンパーク」もオープンとのこと。でも流石にココは温水ではありません笑。

軽くググッてみると、海水温は気温より2ヶ月遅れるとのことで、3月は一番海水が冷たいとか何とか。

 

f:id:goutaro:20180317151046p:plain

 

普通にお金かかるし寒そうなので、予約制らしいですが予約はしないでおこうと思います。何より一番楽しめそうな長男が怪我をしていて激しい運動ができそうもないですから。

でもココやってみたい・・・。

 

インターコンチネンタルホテルグループ(IHG)のホテル予約について

www.goutaro.com

 

前にも記事にしていますが、IHGのホテルWeb予約は「IHGグローバルサイト」と「IHG/ANAホテルズ」サイトのどちらからでも予約できます。

これが余計な混乱を招く原因なのですが、あるものはあるのでしょうがありません。ちなみにホテル公式サイトから予約しようとすると「IHG/ANAホテルズ」のサイトに繋がります

 

IHGグローバルサイトからの予約

www.ihg.com

 

まずIHGグローバルサイトで宿泊プランを検索。

 

f:id:goutaro:20180317151845p:plain

 

素直に大人の人数と子供の人数を入力します。

 

f:id:goutaro:20180317151927p:plain

 

最安値はこのぐらい。一応税込みです。

インターコンチネンタルアンバサダーという中級程度の会員資格があるのでアップグレードを期待してパーシャルオーシャンビューの最も安い部屋を選択してもいいのですが、失敗すると悲しいので自重。

その他には「オーシャンビュー」と「ビーチビュー」の部屋があるのですが、お勧めはビーチビューらしいです。

ビーチビューは万座毛の方を向いているので景色がいい、とのこと。オーシャンビューは間に駐車場を挟んだりしているので、イマイチ感があるらしいです。

 

f:id:goutaro:20180317152414p:plain

 

で、ビーチビューを選択するとさらに朝食付きのプランも提示されます。最安値な理由は、先払いで払い戻し不可、だからです。

子供2人は添い寝なので、朝食料金が別途かかります。小学生の長男だけ半額の1,300弱ぐらい。大人はその倍の料金が朝食で必要なので、朝食なしプランとの差額3,000円を考えれば、まあお得と言えばお得。

インターコンチネンタルアンバサダー=IHGゴールドでは朝食無料はつきません(TOT)。

 

f:id:goutaro:20180317152758p:plain

 

と言うことで、狙い所はこの辺です。

 

IHG/ANAホテルズサイトでの予約

www.anaihghotels.co.jp

 

IHG/ANAホテルズの公式ページから素直に予約してみます。

 

f:id:goutaro:20180317153132p:plain

 

子供の人数も正しく入力します。小学生料金は大人と同額・・・・う〜〜む(・_・;)。

 

f:id:goutaro:20180317153211p:plain

 

最安値はIHG会員専用料金で、払い戻し不可の上記プランになります。

 

f:id:goutaro:20180317153254p:plain

 

提示される金額はこちら。たっけぇ!きっちり小学生が大人と同じ料金でその分上乗せされていることになります。

 

f:id:goutaro:20180317153416p:plain

 

ちなみに子供を2人とも添い寝にすると、IHGグローバルサイトと同じ金額になります。

当たり前ですが、不確定要素がなければIHGグローバルサイトとIHG/ANAホテルズサイトでの宿泊料金は同じです。

 

どっちを信じればいいのだ???こういう時はいつもの「問い合わせ」です。

 

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートの子供取り扱いについて

IHGグローバルサイトでの予約電話番号

f:id:goutaro:20180317153744p:plain

 

IHG/ANAホテルズでの予約電話番号

f:id:goutaro:20180317153815p:plain

 

IHGグローバルサイトとIHG/ANAホテルズの予約用電話番号は違います。 

 

www.goutaro.com

 

以前ANAクラウンプラザホテル千歳を予約した時はIHG/ANAホテルズの番号にかけました。日本人の男性が対応してくださって非常にスムーズだった記憶があります。

 

今回は安い方が嬉しいので、IHGグローバルの番号にかけてみました。

以前IHGグローバルのカスタマーに電話をしたことがあるのですが、こちらの番号に電話すると高確率でJapaneseじゃないヒトがややカタコトのJapaneseで応対されます。 

正直伝えたい事が正しく伝わるのか不安なのですが、おおむね大丈夫です。今回IHG/ANAホテルズの番号にも電話する機会がありましたけど、コッチもカタコトでした。

そこで確認できたこと

  • 小学生の子供添い寝OK
  • 朝食は別途半額が必要

との事でした。

つまりIHGグローバルサイトの方が、よりコチラの意図するプランを提示していることになります。

この事実を知っていれば、小学生だけどベッド必要だったり朝食もつけるなら「大人」の人数に含めればいいことになります。

ただ、IHA/ANAホテルズの画面では「幼児(ベッド・食事なし)」の人数に入れないと、正しい宿泊人数がホテルに伝わりません。

 

前回のオキナワマリオットリゾートでの予約時もそうでしたが、電話で問い合わせないと解決しないような問題を放置するのは本当にやめて欲しいと思います。

 

何も知らなければIHG/ANAホテルズで予約すると小学生低学年が大人と同じ約15,000円かかってしまうけど、確認して添い寝にすれば朝食料金半額の1,300円弱だけの負担で済みます。

そもそもIHGグローバルサイトは最初からそっちを提示しているので間違いないわけで、別に騙すつもりもないのでしょうが、騙された気分になってしまいますわい。

 

ANAの株主優待割引はどうなった?
www.goutaro.com

 

ANAの株主だと貰える優待冊子にはベストフレキシブルレートからの20%割引プランがあるし、ANAのステータスメンバー(SFCやダイヤモンド会員)だと10%割引に朝食が無料になったりします。

 

そのANAステータス料金や株主優待料金で予約しようとすると「IHG/ANAホテルズ」サイトにしかプランが出てこないのですね。

だからどっちのサイトを使えば間違いないのかというと、どちらとも言えない、と言う非常に迷惑な結果となってしまいます。

 

ただ、今回はIHG/ANAホテルズサイトで検索してもANAステータス対応プランや株主優待プランが見つかりません。

ANAクラウンプラザホテルとかではなく、インターコンチネンタルホテルだと対応してないのかと思って、このことについても問い合わせして聞いてみました。

 

最初に電話をしたのがIHGグローバルの番号で、「インターコンチネンタルホテルでもそれらの優待プランがあることもあるが、今回は対応していないホテルなのか対応してない時期なのか対応している部屋がないのか」などが考えられます、との事でした。

 

その後、別の機会にIHG/ANAホテルズの方にも電話をかける機会があったので同じことを聞いてみたのですが、Webでプランが表示されない理由は同様の可能性があるけど、と前置きがあった上で、さらに調べてくれたら何とまだ株主優待割引プランが有る、とのことだったのです。

Webになくても電話で予約するなら大丈夫、と言われました。

 

実際にメールでプランの詳細を受け取ったのだけど、確かに20%OFFの金額が提示されました。

 

ワタシはすでにキャンセル時払い戻し不可のプランで予約したあとだったので、より安いプランが有ると分かっていても利用できません(TOT)。

 

電話しないと判明しない子供の取り扱い、割引プランはWebでは表示されず、問い合わせてもオペレーターによって機転が利かなければ提示されないおトクなプラン、全く対応が均一じゃないためユーザーとしては困り果ててしまいます。

 

しかし結局何だかんだで一番正しいのはやはり電話での問い合わせ、であることは間違いなさそうです。じゃあ、いつも電話で予約すればいいじゃん?となりますけど、電話は混んでいるんですよね。

またどうしてもWebで予約したい理由もあります。

 

ホテルをWeb予約してポイントをゲット

ホテルを予約するとき、そのまま公式ページを利用してWeb予約してもいいのですが、一手間かけると、さらにポイントを貯めることができます。

 

f:id:goutaro:20180318003157p:plain

 

例えば「IHG/ANAホテルズ」の公式ページを利用する時は、「ハピタス」と言うポイントサイトからアクセスすると、宿泊費の5%がポイントとして付与されます。

30,000円の宿泊でしたら、1,500円相当のポイントが付与されます。ただハピタスを経由するだけでいいので、利用しない手はありません。

>>>ハピタス

 

f:id:goutaro:20180318003649p:plain

Rebates(リーベイツ)|あの有名通販サイトやブランド公式ストアでのお買い物でも、楽天スーパーポイントが貯まる!

 

IHGグローバルサイトを利用するなら、楽天ポイントが貯まる「Rebates」を経由すれば、宿泊費の4.5%がポイントして付与されます。

>>>Rebatesの登録はコチラ

 

しかし、電話で予約しちゃうとこれらのおトクなポイントバックが受けれないのです。

電話予約が確実だと分かっていても、Web予約したくなるこのジレンマ、もどかしいです(・_・;)。

 

まとめ

IHG系列のホテル「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」を予約するにあたって、家族連れであるがゆえに色々と分からないことがありました。

 

分からないことがあれば電話で問い合わせるのが一番なのですが、そうなるとポイントバックが貰えないので、非常に困ります。

 

ただ一回利用すれば覚えますので、このような複雑なホテル予約を乗り切るためには慣れとか経験が必要なんでしょうか(TOT)。

POSTED COMMENT

  1. myutarin より:

    私もIHGの予約か一番わかりづらくて嫌いです(苦笑)
    ところで、万座は予約の時点で宿泊したい部屋のひとつ下のお部屋(カテゴリー順でです。その日の空き状況でのひとつ下ではなく)を予約すればアンバサダー特典でUPされます。
    万が一、UPできない場合は差額が返金されるそうです。
    万座の時も東京ベイの時もそのように言われました。
    ちなみに、東京ベイはスィートのひとつ下を予約してスィートにUPされました。UPされないで差額をいただいて美味しい物を食べる計画がちと狂いました(笑)

  2. goutaro より:

    myutaさん、恐るべき情報をありがとうございます(・_・;)。
    差額が返金されるとは、なんともはやいいのか悪いのか、悩みますね。
    悪いのは、知らない人がいっぱいいるからです。ワタシも含めて。
    確かにアンバサダーのアップグレードは「絶対」だった記憶もあるのですが、まさかできない時の特典まであるとは・・・。
    もちろんホテルによっても違うのでしょうが(^_^;)。
    ワタシがどのような対応をされるのか、ちょっとだけ楽しみになってきました(*^^*)。

  3. myutarin より:

    皆さま、ご存知かと思っていました(・・?)
    ゴウタロウさんのご報告を楽しみにしていますね。

コメントを残す