JALサービス

【JALが神すぎてツライ】JALのFOP1.5倍キャンペーンに登録したけどコロナのせいで乗れなかったら再チャレンジ可

新型コロナウイルスの影響で世界中の航空会社が苦境に立たされています。

日本のエアラインも例外ではないのですが、そんな中でも顧客を大切にする対応を次から次へとしてくれています。

特に注目しているJALとANAについては、コロナ禍が始まって何度「神か!」と叫んだことか…

今回はJALでまたもや「神か!」と叫んでしまった心温まる対応を確認することができたのでご報告します。

エアラインの「神対応」については日本の他のエアライン(スカイマークやスターフライヤーなど)や外国のエアラインでも行われていますが、ワタシがフォローしているのがJALとANAだけなので、話題もその2社に限られてしまっているだけです…

JALのマイル修行の助け神「FOP1.5倍」キャンペーンがリセットに

JALは数年前からステータスメンバーに向けて、国内線の搭乗時に1ヶ月間に限りFLY ONポイント(FOP)のボーナス獲得できるキャンペーンを開催しています。

【微妙!】JALの国内線FOP2倍キャンペーンは1.5倍に装いを変えて再出発 日本が誇るフルサービスキャリアのJALにはマイルとは別に対象運賃で搭乗するとFLY ONポイント(FOP)というJAL独自のポイ...

以前はFOP2倍でしたが、今年は1.5倍に多少改悪されました。

それでもFOPを獲得してJALのステータスメンバー入りを目指すマイル修行を行うには、ある意味必須とも言えるキャンペーンです。

登録受付期間は、FOP1.5倍を希望する月の登録期限までに登録する必要があり、一度登録したら変更は不可です。

しかしコロナ禍で飛行機に乗れない中、すでに登録してしまった人はどうなるのかという問題が生じていました。

そのような声をしっかり拾ってJALは神対応をしてくれることになりました。

JALのFOP1.5倍キャンペーンが未搭乗時はリセットされることに

今回の新型コロナウイルスパンデミックの影響で、せっかくFOP1.5倍月を登録したのに乗れなかった人は、登録内容がリセットされて再度登録できるようになりました(公式)。

  • 登録後、登録月に1度も搭乗がなかった場合、翌月10月頃までにリセット
  • その後再度選択・登録が可能
  • 2020年9月までを対象月として選択した人のみ

注意点としては、登録月の対象は9月まで、ということですね。

そして当然2020年だけの特別対応なので、今後も適用されることを保証するものではありません。

【悲報?いや朗報?】JALのポイント2倍の特別対応は中止に|FLY ONポイントを貯める時期ではないということ 2020年の年初から始まった新型コロナウイルス災禍はヒト・モノ・カネの動きを急速に減退させていきました。 その影響を大きく...

2020年3−6月は、今は撤回しましたが、一時期JALの全便FOP2倍特別対応の影響でめちゃくちゃ(こっそり)乗った人と、それでも我慢した人に分かれるでしょう。

我慢した人の中ではFOP1.5倍月を登録してしまった人もいるでしょうから、そのような顧客を慮った対応として100点満点です。JALさん、ありがとう(^^)

まとめ

何度紹介したか分からないJALの神対応、今回はFOP1.5倍キャンペーンがコロナのせいで活用できなかったら再登録可能となるニュースをお届けしました。

飛行機に乗ることが想像できないとこのキャンペーンのことまですっかり忘れてしまっていたのですが、確かに必要な対応ですよね。

ありがとう(^^)。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す