【JGC修行|妻にお願いする回数修行】タッチで到着後搭乗口に留まれる時間に決まりがある?|8回目4レグ-福岡ー宮崎往復|ANAマイルとJALマイルを求めて
JGC修行

【JGC修行|妻にお願いする回数修行】タッチで到着後搭乗口に留まれる時間に決まりがある?|8回目4レグ-福岡ー宮崎往復

f:id:goutaro:20180610215300j:plain

JALの上級会員の1つであるJALグローバルクラブ「JGC」入会を目指して、JAL運航便にひたすら乗る「修行」を行っています。

沸騰ワード10でジャニーズの風間さんが行っているので注目度も上がっているかもしれませんが、実際に修行をしている「修行僧」と呼ばれる人たちはいるんです。

ワタシは諸事情があって自分ではできなかったので、50回乗る「回数修行」を妻にお願いしているのです。

 

JGC修行についてはこちらをご参照下さい。

www.goutaro.com

 

今回は8回目で福岡ー宮崎を2往復4レグをした報告です。それにしても、この単純な航路・回数修行で何かしらのエピソードを持ち帰る妻もスゴイなと思います(^_^;)。

 

始まりはサクララウンジから

福岡空港にはJALの上級会員が利用できる航空会社ラウンジ「サクララウンジ」があります。JGC修行が完了すれば利用できるようになるのですが、それ以外にも利用できる方法があります。

それがドコモのdポイントクラブに載っている「プレミアムクーポン」です。

詳しくは下記をご参照下さい。 

www.goutaro.com

 

で、今回はそのクーポンに当選していたのです。

f:id:goutaro:20180611051524j:plain

4月からのダイヤ改正により、西鉄バスで空港を目指すと最初に1時間以上の待ち時間があるので、今回は大いに活用してもらいました(^^)。

 

f:id:goutaro:20180611051724j:plain

実はワタシはまだ入ったことがない福岡空港のサクララウンジ、1時間以上待ち時間があっても普段子供がいたらできないようなことを粛々と進めていたら、全然足りないぐらいだった、とのことでした。何よりです。

やはり外が見えるラウンジはいいですね(^^)。

 

f:id:goutaro:20180611052058j:plain

なんか出る時に、上の四角のところに男性スタッフが立っていたのでその方がお見送りに出ているヒトだと思って矢印のドアから出ようとして止められたらしいです笑。

「出口はこちら」って書いているのにどんだけ天然なのやら・・・(^_^;)。

 

福岡ー宮崎|1レグ目

そんな修行僧とは全く関係ない辱めを受けて出発しました。この日は南の海上に台風が発生していて梅雨前線を活発化していたので、全国的に荒れ模様の天気となっていました。

 

f:id:goutaro:20180611052441j:plain

九州地方も分厚い雲に覆われていて、高高度まであがらないこの路線でも下は全く見えなかった、とのことです。

 

f:id:goutaro:20180611052539j:plain

宮崎空港、海側(東側)からのアプローチ。やはり天気は悪かったみたいですが、無事に着陸します。

前日は、大分空港では着陸できず羽田に引き返す羽目になったりしていたので、無事に到着して何よりです。引き返したら搭乗実績にならないので修行僧としては困りますからの。

 

宮崎ー福岡|2レグ目

修行として数多くの運航便に乗るには、空港に着いてもすぐに次が出発、と言うこともよくあります。宮崎ー福岡は30分程度の準備時間で出発となります。実際の搭乗までには20分ぐらいしか無いわけです。

なので、空港についても制限エリア外に出ずにそのまま搭乗口で待っている、という事がよく行われています。

ここ福岡ー宮崎の往復は便数が多いのと運賃が安いので、JALの回数修行僧のメッカとなっています。つまり、搭乗口に居続けるヒトは「修行僧」と思って間違いないわけですね。

 

f:id:goutaro:20180611053121j:plain

しかし今回は、制限エリア外のマンゴーソフトのお店を写メっていました。どうやら一回外の出たみたいです。でも「食べてない・・・」。

と言うか、売れきれちゃう外でしか買えないお土産をゲットするために外に出たみたいです。ダッシュで頑張った!とのことです。

 

f:id:goutaro:20180611053236j:plain

搭乗口で待つ修行僧・・・じゃなくて大半のヒトはそんな狂ったような乗り方はしないので、無関係です笑。

ワタシも修行について詳しくなって2年も経っていません。搭乗口に留まってすぐに引き返すような行動をしている人たちは、知らなければたぶん気づかなかった存在だと思います。

 

f:id:goutaro:20180611053433j:plain

天気は悪くても予定通り出発出来ました。また来るからねぇ、と宮崎ブーゲンビリア空港にしばしの別れを告げます。

 

f:id:goutaro:20180611053609j:plain

福岡も天気が悪いですが、順調なフライトです。海の中道を横切る際に見える矢印の場所に、先日宿泊したいなぁ、と検討した「ザ・ルイガンズ」ホテルがあります。

下記記事でご紹介しました。

www.goutaro.com

 

新事実発覚?|福岡タッチで搭乗口にとどまるルール

無事に福岡空港に到着したJAL便。次の出発までは1時間前後あります。

福岡空港は現在工事が進められていて、搭乗口によっては「出発口」と「到着口」を完全に分けることが可能となっています。到着したらエレベーターで3階まで上がって、専用の通路を通って到着口まで進みます。

ただ以前と同様に、搭乗口から出て搭乗待合室を通って到着口に向かわざるを得ないルートもあります

 

で、時間がないからと言って搭乗口に留まるパターンですが、搭乗口と到着口を分けられている場合そのまま進んだら1回制限エリア外に出て、また入る必要があります。それは時間のロスなんですね。

 

で、妻が搭乗口に戻りたい旨を地上スタッフに伝えたら「乗り継ぎまで1時間以上ある方は出来ません」と言われてしまったようです。

  • 福岡空港では乗り継ぎまで1時間以上あるヒトは一度外に出なくてはいけない

新ルールです。聞いたことがありません。多分その場その場、スタッフによって対応がコロコロ変わりそうなルールです。

そして妻が見ると時計・・・次まで57分笑。もう1時間切っていると押し切って、搭乗口に戻らせてもらったみたいです。ちなみにその流れに便乗する人たちがいて、まあ間違いなく回数修行仲間、ですね。

 

f:id:goutaro:20180611054531j:plain

ルートが完全に分けられているのでどこから出るんだろうと思ったら、秘密の通路を通って搭乗口に戻り、今回は2番ゲートを逆走する形で外に出してもらったみたいです。コレはコレで注目の的でしょうが、知らないヒトにとっては何のことか全く分からないでしょうね。

 

ドコモプレミアムクーポンで再度サクララウンジにチャレンジ

無事に搭乗口に戻った妻、実際次の出発まで1時間もありませんがここでランチタイムです。

 

f:id:goutaro:20180611054924j:plain

う〜〜ん優雅(^_^;)。明太子フランスパンのようで、福岡ではメジャーなメニューですね。ワタシなら間違いなく「一蘭」でラーメンを食べていたことでしょう。

 

f:id:goutaro:20180611055036j:plain

でも、レストラン「しらすくじら」で見かけたごまさば定食にしておけば良かったと後悔していました。確かに美味しそう・・・。

 

f:id:goutaro:20180611055216j:plain

そして、前回の回数修行時に飲んだお店とは別のBLUE SKYに森伊蔵を発見!

【JGC修行|妻にお願いする回数修行】森伊蔵試飲でフラフラ、ディレイで羞恥プレイ|7回目4レグ-福岡ー宮崎往復 – ANAマイルとJALマイルを求めて

 

森伊蔵リサーチャーとしていつも探していたのですが、このショップで見たのは初めてです。これで3軒目の森伊蔵販売ショップになると思います。徐々に増えていいるイメージ、やはり評判がいいのでしょうか。ワンカップ500円で森伊蔵はなかなか飲めないですからね。都内だと普通に1,000円ぐらいしそう。

 

f:id:goutaro:20180611055609j:plainそして再度サクララウンジで飛行機を鑑賞タイム。

実はドコモのプレミアムクーポンでサクララウンジに入れるのは「1日1回」と言うルールがあるみたいです。そもそも同じ空港に同じ日に何度も来ないですからね笑。

このルールは以前那覇空港でスタッフに直接確認したのですが、その後普通に2回目も入れたという報告がちらほら・・・。

で、今回妻にチャレンジしてもらった次第です。スタッフに2回目入れるとか余計なことは聞かず、しれっと搭乗券とJALカードを差し出したところ・・・普通に入れさせてもらいました、とな。

もしかしたらスタッフの方の温情によるものもあるかもしれませんが、どうやらプレミアムクーポンでのサクララウンジ入室、1日1回の制限は眉唾かもしれません。

 

そんなこんなで、いろいろ(ブログネタのために)検証していたら、次の便は搭乗口はあるけど実際はバスでの移動だったらしく、搭乗開始時間が早くなっていました。

で、最後から2番目のお客になってしまったみたいです。ありがとう、妻よ笑。

 

福岡ー宮崎|3レグ目

f:id:goutaro:20180611060150j:plain

福岡空港10番搭乗口は、ボーディングブリッジで乗れるパターンもあるけど、ご覧のように工事中の通路を通って沖止めに行くパターンもあるので注意が必要ということですね。

 

f:id:goutaro:20180611060324j:plain

お世話になる「J-AIR」が見えてきました。待たせております。バスに乗っているのは最後の8名だけだったみたいで、席に乗る時視線が痛かった、とのことです(時間には間に合っているんですけどね)。

 

f:id:goutaro:20180611060450j:plain

福岡は多少天候が回復してきて青空が見えていました。定刻で無事にテイクオフ。

 

f:id:goutaro:20180611060704j:plain

しかし宮崎はどーんより、です。外に出ないので、無事に着いてくれさえすれば問題ありませんけど。

 

宮崎ー福岡|4レグ目

無事に着いた宮崎空港、今回は搭乗口に留まったみたいです。

f:id:goutaro:20180611060838j:plain

しかしそのまま搭乗口にいると目立つので、お土産を買う名目で移動移動・・・。でもこのお土産はここで買ったやつじゃないですけどね。

 

f:id:goutaro:20180611061000j:plain

雨の日は日中でも滑走路が点灯するのでそれが好き、なんてカッコいいことを言っておりました。

 

f:id:goutaro:20180611061223j:plain

そして出発。おや?海に向かって飛び上がっています。着陸したときも海側からのアプローチだったので、この30分で進入路を入れ替えたみたいです。

進入路の入れ替えは福岡空港みたいな混雑空港では大変みたいですが、地方空港はそうでもない感じです。

 

f:id:goutaro:20180611061406j:plain

実際の飛行時間は30分程度なので、飛行機は高高度まで上がりません。なので雲と雲の間を抜けていくような風景も見れます。こう言う風景、大好きです(^^)。

 

f:id:goutaro:20180611061519j:plain

そしえデジャブのようですが、再度海の中道をを横切って着陸していきます。

 

個人的には「福岡ー宮崎」路線は、常に向かって右側の窓際の方がいろいろな景色を楽しむことができるのかな、と思っています。

 

f:id:goutaro:20180611061721j:plain

無事に到着。久しぶりに完璧な定刻通りだったみたいです。

今回はワタシが福岡の別の場所で子どもたちを遊ばせていたので、そこまで地下鉄で移動してもらいました。

 

ただ単純な「福岡ー宮崎」の単純往復をする回数修行なのに、毎回毎回新たなブログネタを仕入れてくれる妻に感謝感謝です(^^)。

 

まとめ

妻にお願いするJGCの回数修行」は今回で8回目の報告になります。

福岡空港では、1時間以上の乗り継ぎ時間があるときは一度外にでなくてはならない・・・多分、厳密なルールではないと想像しますけど(^_^;)。

 

f:id:goutaro:20180611062503p:plain

残念ながらまだ搭乗実績は追加されてませんが、今回の4レグが追加されれば妻もついにクリスタルになります。

 

www.goutaro.com

しかし、ワタシのサファイヤステータスに合わせて妻のJGC家族カードを依頼中です。果たしてクリスタルとしての満足度は得られるのかしらん(^_^;)。

コメントを残す