JGC修行

JALカードJGCのワープ申請をしてみました|申し込みから到着まで要した日数は?

f:id:goutaro:20180608212052j:plain

JALの上級会員であるJALグローバルクラブ(JGC)に入会するために、JALのFLY ON プログラムに従ってJAL運航便を利用してFLY ON ポイント(FOP)を貯めたり、何十回とJAL運航便に乗ることを「JGC修行」と言います。

 

今回は50,000FOPを貯めたり、50回搭乗することによって得られるJAL(正確にはJALマイレージバンク「JMB」)サファイヤステータスに到達することによって申請できるJGC入会で、入会を急いでいる時にできる技をご紹介します。

 

JGC修行については下記をご参照下さい。 

www.goutaro.com

 

JGC修行の解脱についてはこちらをご覧ください。 

www.goutaro.com

 

JGC入会JALカード発行までの道のり

JGC入会したJALカード発行までの道のりをまとめると以下のようになります。

  • 5月30日夕方に50,000FOPに到達してサファイヤに
  • 5月31日に午前中にJGC事務局に電話
  • 6月1日夕方に書類受け取り-記入して夜に発送
  • 6月8日にJALカードJGC受け取り-同日にサファイヤカードも到着

と言った流れになります。

申請してからちょうど9日間です。土日を挟んだり、また福岡だと都内と違って郵送に+1日は必要になるので、地域によってはもっと早いのかもしれません。

 

通常はサファイヤ基準に到達すると1-2週間ほどでサファイヤカードが送られてきます。その書類の中にJGC入会届が入っていて、そこから手続きが始まります

なので、今回のように先にJGC入会書類を送ってもらって申請することを「ワープ申請」と修行界では名付けているようです。

 

では詳細を記していきたいと思います。

 

サファイヤに到達|0日目

サファイヤ基準の50,000FOPに到達する解脱修行から3日後にFOPが反映されて、その翌日にWeb上でもサファイヤに到達しました。

JGC修行2018-FOP修行解脱!|1日3回に分けたFOP付与の焦らしプレイを頂きました(^_^;) – ANAマイルとJALマイルを求めて

 

JGC事務局に連絡-ワープ申請|1日目

日付が変わった段階でサファイヤにステータス変更となったので、その日の午前中にJGC事務局に連絡します。

f:id:goutaro:20180609061419p:plain

内容としては

  • サファイヤに到達したので、JGC入会を急ぐのでJGCの入会書類を送ってほしい
  • 家族カードも同時に発行したい

と伝えました。

すると家族カード発行まで含めると「JALカード」の守備範囲内に入るとのことで、JALカード事務局に電話を転送されました。

そこで再び上記をお伝えすると快諾してくださった上に、お急ぎでしたら特急申請を伝えておきます、と言って下さりました。好感度高しです。

 

申請書類到着|2日目

電話をした次の日の夕方には申請書類が届きました。

f:id:goutaro:20180609061948j:plain

なんと速達です!こういう事務費用も積み重なればバカにならないと思われますのに、感謝感謝です。

早速記入して、夜にはポストに投函しました。と言っても、集荷は次の日の金曜日になるだろうし、土日を挟むと実際に事務局に届くのは週明けの月曜日になると予想します。

 

事務局から電話|6日目

後は待つのみとなってはいたのですが、6日目にJALカードから電話が来ます。どうやら送った書類に足りないものがあった、とのこと。それは・・・

  • 家族会員入会書

でした。

最初に書類を送る時に、なんかおかしいなぁ、と思ったのです。ワタシの書類に家族会員のことも記入する場所はあったのですが、家族会員はまだ申請もしてないのにどうするんだろう??ってね。

ただの不備でした笑。急いで家族会員の申請書類も送付するので、確認後返送をお願いします、との電話でした。

 

書類は次の日(7日目)の夕方にまたもや速達で到着したので、記入して次の日に送付しました。

 

家族会員申請書送付|8日目

今回のワープ申請の肝は「家族会員のJGC入会」です。なのでこの書類が最も急ぐ書類だったりするんですね。

しかしいずれにせよ本会員のJGC入会後に家族会員の手続きを始めることになっているようなので、この時点ではまだタイムロスにはならない、とのことでした。

 

JALカードJGC到着|9日目

ワープ申請してから9日目の午前中にJALカードから再度連絡が来て、JGCカードを発送した旨と家族会員の書類が届き次第すぐに手続きに入ることが伝えられました。

 

そしてその日の夕方に帰宅したら、すでに到着していました(^o^)。

f:id:goutaro:20180609063818j:plain

上がJALカードJGCで、下がもともとのワタシのJALカードです。う〜〜ん感無量。JGC修行としてはここが到達点ですからね。

 

よく見比べてみると面白いですね。JALのシンボル「鶴のマーク」が隅っこに追いやられていたり、なぜかJGCカードの方には入会年を示す「MEMBER SINCE」が追加されていたり。

 

f:id:goutaro:20180609064236j:plain

そしてなんと完全に偶然とは思いますが、JMBサファイヤカードも同時に届きました

ワープ申請のデメリットを上げると

  • 高くなった年会費の支払いが繰り上がる

の他に、

  • サファイヤカードにJGCと記入されて、JGCに入会したら得られないピュアなサファイヤカードが手に入らない|コレクター的意味しかありませんが

というのがありました。ワタシは気にしていなかったのですが、そちらも杞憂だったようです。

 

ちなみにワタシのJALカードは「JALカードAMEXプラチナ」なのですが、その理由は「アドオンマイル」狙いだからです。

発行の紆余曲折は下記をご覧ください。 

www.goutaro.com

 

f:id:goutaro:20180609064829p:plain

そしてこれがアドオンマイルの破壊力です。通常11,036マイルが付与されるには110万円のクレジットカード決済が必要ですが、実際はその半分も利用していません。

今はJGC修行中としてJAL航空券の有償購入が多いので、アドオンマイルを含めた100円=4マイル付与が多いからなんです。SPG/AMEXなんて目じゃないですよ( ̄ー ̄)ニヤリ。

JALステータスは維持する予定なので、これからもJALの有償購入は続きます。その場合、プラチナの年会費は十分元が取れる計算です

 

本番がこれから|家族カードJGCが本命

さて、実は本会員でワープ申請してJGC付与JALカードを早く入手する意味はありません。JALのお客様番号にステータスは付与されていますし、紐づけされているJMBサファイヤはJGCと同等以上のステータスなので、ステータス特典はすべて受けることができます。

 

今回ワープ申請をして急いだ理由は「JAL家族カードJGC」の発行を急ぎたかったからなんです

実はサファイヤに到達した時点で2週間後ぐらいに家族旅行が控えています。優先カウンターや優先搭乗だけならワタシのステータスだけでも問題ないと思います(本来それらは同伴1名のみのサービスだけど家族連れを無下にすることはまずありません)。

ただ「サクララウンジ」の利用だけはそうは行きません。我が家4人でラウンジを利用するためには「同伴1名」と言うJGCステータスがもう一つ必要になるのです。

サクララウンジの利用だけなら、ドコモのプレミアムクーポンを利用する、だけで事足ります。

ドコモのサクララウンジクーポンについては下記をご参照ください。

www.goutaro.com

でもでも・・・クーポン当選しなかったのです(T_T)

そこで慌ててJGCのワープ申請をしようと思った次第です。

 

JALカードJGCは、本会員の年会費は変わりませんが家族会員の年会費はかなり値上げとなります。その支払いが早く繰り上がるので、必要がなければ発行を急ぐ必要はありません。 

 

まとめ

JALのJGC修行を終えて解脱したのをきっかけに、JGC入会のワープ申請をしてみました。

JALカードのお姉さんは特急申請を出しておきます!と気持ちの良い対応をしてくださりました。ただ届いた書類に、なぜかゴールドへの変更届が入っていたり、肝心の家族会員の申請書類が入っていなかったりと、ちょっと残念な面もありました笑。

 

実際は、関東圏在住など書類を受け取ってその日のうちに発送・集荷されるような地域の方は土日さえ挟まなければ1週間以内でワープ申請は完了するのでは?と言う手応えでした。

 

さてさて、あと1週間以内には家族カードJGCが欲しいのですが、願いは叶うでしょうか・・(・・?

コメントを残す