クレジットカード

【ANA/VISAゴールドリボ払い】リボ払い総額支払い申請・・・じゃなくてリボ払い設定変更

11月も終わりに近づき、冬の到来を感じます。

 

f:id:goutaro:20171127050931j:plain
 

先日、羽田から帰ってくる時も、日本アルプスの山並みは冠雪が見られました。これがどんどん真っ白に染まっていく時期でも有るのですよね。

飛行機からみる景色は、同じ光景は全く無くいつもワクワクします。

 

そしてそんな飛行機も大好き我々陸マイラーには毎月のルーチンワーク(定期作業)というものがありまして、今回はその1つである「ANA/VISAゴールド」のリボ払い増額申請についてお伝えします。

 

所有していない方にとっては関係ない話なのですが(^_^;)。

 

 

ANA/VISAゴールドでリボ払いにする意味|ボーナスポイントをゲット

f:id:goutaro:20171027022250p:plain

 

リボ払いを登録しておくと、上記のように年会費が減額になります。

 

ちなみにANAの上級会員資格「スーハーフライヤーズ(SFC)」を付帯していると年会費そのものが高くなりますが、それでも減額の対象になります。

 

f:id:goutaro:20171027022608p:plain

 

高くなっているのは家族会員だけですね。ANA/VISAはこの特典があるためにANAカードの中でも人気が高いブランドです。

この特典を得るためには、年に1回の利用でOKです。なのに毎月リボ払いにするには、もう1つの特典があるからです。

 

f:id:goutaro:20171027022827p:plain

 

毎月行うのは、リボ払いにするとVISAのボーナスポイントが2倍になるからです。元々ANA/VISAゴールドはVISAのポイントで言えば1%の還元率ですが、さらにボーナスポイントが1,000円に付き1ポイントつきます。リボ払いだと2倍の2ポイントです。このボーナスポイントは1ポイント3マイルに交換できるるので、その分マイル還元率がアップするわけですね。

 

このままでもANAマイルはゲットできますが、下のように中継サイトを経由するとさらに付与マイルは増加します。

 

VISA/ボーナスポイント→PeX→メトロポイント→ANAマイル

 

実際は面倒なのでまだしてないですけど(^^ゞ。

 

ANA/VISAリボ払い増額申請の実際

では実際に増額申請の手続きをしてみましょう。

 

まずは、支払い総額を見てみます。最初はリボ払いの設定金額プラスアルファ(リボ払い出来ない支払いなど)の支払い額になっているはずです。ワタシはリボ払いの設定を2万円にしています。

 

f:id:goutaro:20171127052522p:plain

 

んん?安っ!2万円よりはるかに安いんですけど!!

慌てて「リボ払いの支払い明細」を確認します。

 

f:id:goutaro:20171127052702p:plain

 

おう、マジでした(;・∀・)。

前回、リボ払いの金利を発生させるためにリボ払い残高として残したのが①の995円。それで発生した金利が④のうち利息の12円。

それらを除くと、今回の支払いは4,348円となっていますな。すっくな〜〜〜

 

リボ払いの設定金額を下回る支払いしか無いと、全額支払いになるので当然金利は発生しません。それは本来いいことのはずですが、ボーナスポイントを貰うためにはそれじゃあダメなんです。

 

今まで最低でも2万円を下回ることがなかったANA/VISAゴールドの支払いが突然へこんだのには当然理由があります。

 

www.goutaro.com

 

1つは10月からJALマイラーを目指すために、クレカ支払いの大半をJAL/VISAカードとSPG/AMEXに移したこと。

 

www.goutaro.com

 

もう1つは、ドットマネーモールで100%還元コンテンツを購入しなかったこと。

ドマネでの上記案件の支払いは、セキュリティの関係でVISAのVpassやJCBのMyJCBに登録しているクレカがスムーズなので、いつもANA/VISAを利用していたのです。まさかこんなところに影響が出るとは思っていませんでした(TOT)。

 

リボ払い支払手続きの実際|先月の報告をご参照に

という訳で、少なくとも今月はリボ払いの増額申請を行うことが出来ません。と言うか、出来たとしてもちょびっとしかポイントがつかないのでしてもあまり意味がなさそうですけど。

 

www.goutaro.com

 

支払いについては、先月のご報告を参照にしていただければ幸いです。

 

ANA/VISAゴールド|リボ払いの設定金額変更手続き

あまり少ない支払いだと、貰えるボーナスポイントが少なすぎて、メリットがあるのか無いのか分からなくなります。

5,000円の支払いだと、貰えるボーナスポイントが通常だったら1ポイント。マイルにすると3マイル。

リボ払いにするとボーナスポイントが2倍になるので2ポイント。マイルにすると6マイル。

その差は3マイル!

中継サイトを経由すれば、もう少し還元率はアップしますが、それでも微々たるもの。

 

マイルの価値は1マイル=2円?、すると6円の差額と言えなくとも無い。先月の金利支払いは12円。

 

という事は、支払い額が少なすぎるとリボ払いにするメリットは無いということになりますね(;・∀・)。

もちろん支払い利息は最低で2-3円まで攻めれますが、それでも1円、2円の違い。そんな少額は、ポイントサイトのガチャでも回していけばすぐに回収できます。

などを考慮すると、最低でもリボ払いの設定は1万円ぐらいにはしておく必要があります。

 

設定は難しくありません。

 

f:id:goutaro:20171127082610p:plain

 

いつものように「リボ払い|お支払い金額の変更」をクリックします。

 

f:id:goutaro:20171127082651p:plain

 

いつもは左の「増額を申し込む」を選択しますが、今回はリボ払いの設定を減額するので、右の「減額を申し込む」をクリックします。

 

f:id:goutaro:20171127082746p:plain

 

次回支払金額の変更は確定しているのでできません。選択肢もないので、唯一の選択肢である「毎月の最低支払金額の変更(減額)する」を選択して、次に進みます。

 

f:id:goutaro:20171127083000p:plain

 

ココが設定金額の変更を決める画面ですが、現在が2万円のリボ払い設定にしています。最初のクレジットカード申し込み時には「5千円」と言う設定もできるのですが、変更画面では最低金額を1万円からしか設定できません。

 

上述のように最低でも1万円以上に設定しておかないと、全然お得じゃないのでそれで問題ありません。設定を1万円に変更します。

 

最低支払金額を下げるデメリットは、本当にリボ払いを利用するのなら、利息がかかる残額が増えるのという事ですが、忘れずに増額申請をすれば大した問題ではありません。

 

f:id:goutaro:20171127083515p:plain

 

これで申し込めば、次回より元金1万円のリボ払いに設定を変更できました。

 

まとめ

毎月のルーチンワークとしてANA/VISAゴールドのリボ払い増額申請をお伝えしようと思ったら、想像以上に支払い額が減っていて、慌ててリボ払いの定額設定を1万円に変更しました。

 

ただ、1万円2万円の支払いレベルでは、リボ払いにしてマイル還元率をアップさせる意義はほとんどありません。

 

メインカードでは無い今、年に1回でもリボ払いを行えば、もう1つのメリットである年会費の減額の恩恵は受けれるので、それさえ忘れなければもういいかな、と言う感じです。

 

そもそも年に300万円以上利用した上でのステージ・V3を目指さなければ、最大のメリットは最初からありませんからね。メインカードじゃなければ、それは元々無理ゲーです。

 

もちろんSFC付与付きANAカードとしては、年会費が最も少なくなる上にマイル付与率がいいので、解約することは今のところありえませんが(^^)。

POSTED COMMENT

  1. osssan より:

    先日はありがとうございました。こちらのブログを見て、作業を思い出し、完了しました!

  2. goutaro より:

    これはご丁寧にありがとうございます(*^^*)。
    ANA/VISAゴールド、使ってますか?
    ワタシはいつの間にかにショボショボです。JALに魂を売りすぎたかもしれません笑。

  3. osssan より:

    私は、口座引き落としなど、ANA VISAに今年初めに集約しました。SFC切り替えも本日申請します。でも、普段使いは、spg.アメックスです。

  4. goutaro より:

    使ってますね!
    ボーナスポイントは一杯貯めないとありがたみが薄いので、利用するならどんどん利用したほうがお得ですよね(*^^*)。

コメントを残す