ハワイ旅行

【2019年夏以降のアウラニでプールが楽しめない?】ハワイのアウラニディズニーリゾートのプールがメンテナンス工事で2019年8月より一部閉鎖のアナウンス|閉鎖予定のプール施設を解説します

オアフ島西部のコオリナ地区にあるアウラニディズニーリゾートホテルは、泣く子も満面の笑顔になってしまうハワイのディズニーホテルです。

語るまでもなく、隅から隅までディズニープロデュースのゲストを飽きさせない工夫が満載です。

その中でもプールとビーチは、子どもたちがいつまでも遊び続けてくれる楽しい造りになっていて、仕掛けもいっぱいです。

そんなアウラニディズニーリゾートホテルですが、子どもが小さいときに連れて行ってあげたいと思って今夏、つまり2019年8月にH.I.S.を利用して予約していました。

そんなH.I.S.から予約後に不穏なメールが届いたのです。

表題は『【H.I.S.海外ホテル】ホテル改装情報が更新されました』でした。

何やら嫌な感じがしますが、言われたとおりにH.I.S.のホームページをチェックしてみると、なんと大枚はたいて予約している期間にプールメンテナンスが行われるので、一部のプールが利用できません、とあるじゃないですか。

我が家の目的は(申し訳ないのですが)ミッキーよりプール!とにかくアウラニディズニーリゾートのプールで遊びたかったのです。それが使えない場所が出てくるとなると、大ショックです。

とりあえずプールメンテナンス情報を精査して、今後の方針を決めることにしました。本記事では、2019年8月から行われるアウラニリゾートビーチのプールメンテナンスについてお伝えします。

実際の工期に入ったアウラニの様子はこちらです。

【アウラニディズニーリゾートプールエリア半分クローズの実際】2019年8月以降にハワイのアウラニに行かれる方はプールメンテナンス情報を要確認 ハワイ・オアフ島にあるアウラニディズニーリゾート、大好きなミッキーたちキャラにも気軽に会えると大人気のホテルですが、コオリナ地区...

アウラニディズニーリゾートのプールメンテナンスのお知らせ

アウラニディズニーリゾートのプールメンテナンスは期間を限定して一部ずつ行われるようです。ワタシが見たH.I.S.のアナウンスサイトでチェックしてみました。

情報は【2019年1月14日】のもので、ハワイ時間的にアロハの心で変更や延期があるかもしれませんと思っていましたが、実際に滞在中にプールメンテナンスクローズの話を聞きました。

2019年8月18日の夕方にはワイコロヘ・ストリーム(流れるプール)は閉鎖準備に入っていました)。

プールメンテナンスのお知らせ

・期間|2019年8月19日〜2019日12月17日
・時間|平日9:00〜17:00
※進行状況により土曜日に作業が行われることがあります

上記がアウラニディズニーリゾートのプールメンテナンスの概要です。平日の9時から17時までというのは工事をしているのが(工事の音が聞こえるのが)その時間帯という意味で、工事エリアは終日クローズとなります。

さらに期間によって閉鎖するプール施設が決まっています。

2019/8/19〜10/11

1.Waikolohe Stream (lazy river)
2.Waikolohe Stream whirlpool spa
3.Menehune Bridge (children’s play area)
4.Tubestone Curl water slide
5.Kawele Korner I (pool towel distribution)

上記がメンテナンス期間前半戦の(一部)閉鎖予定のプール施設です。

日本語公式ページには上記のように載っています。

次に後半戦の(一部)閉鎖予定プール施設は下記のようにアナウンスされています。

2019/10/12〜12/17

1.Waikolohe Pool
2.Waikolohe Pool whirlpool spa
3.Volcanic Vertical water slide
4.‘Alohi Point (infinity-edge adult whirlpool spa)
5.Rainbow Reef (private snorkel lagoon)
6.Lava Shack (sundries store)
7.Mama’s Snack Stop

以上です。ずいぶん多岐にわたっているようなのですが、アウラニディズニーリゾートを利用したことがないワタシにはさっぱり分かりません。

日本語公式ページには分かりやすく載っていはいるのですが・・・(-_-;)。

しかしツイッター上でお尋ねしたところ、前半戦は子どもが楽しめるところがだいぶ含まれていると言うじゃないですか!

ですので、どれほどのプール施設に影響があるのか調べられるだけ調べてみました。

公式ページのアナウンスはこちらです。

まずは工事期間前半2019年8月19日〜10月11日に閉鎖予定のプール施設をチェックします。

前半1.Waikolohe Stream (lazy river)|ワイコロヘ・ストリーム・リバー

ワイコロヘ・ストリームは流れるプールと2つの急流コースが体験できるプールです。リバーなので流れるプール部分のことを指しているのだと思います。

メインテナンスは『一部』と載っていますが、どの一部か分かりません。流れるプールの一部だったら全部になってしまうような気がしますが・・・流れるプールが流れてない光景は見たくないです(ToT)。

前半2.Waikolohe Stream whirlpool spa

ワイコロヘ・ストリームにあるジェット水流スパが閉鎖予定となっています。

前半3.Menehune Bridge (children’s play area)

メネフネ・ブリッジも閉鎖予定です。特に4歳の次男にはココでめちゃくちゃ楽しんでもらおうと思っていたのに、閉鎖予定とは悲しすぎます。ココは17:00までしか空いてないので、平日だと工事終了時間になっても夜に利用するわけにはイキません。悲しい・・・。

前半4.Tubestone Curl water slide

ワイコロヘ・ストリームエリアの中心にあるチューブストーン・カール・ウォータースライダーも閉鎖予定です。スライダーは2つあるのですが、前半はチューブスライダーの方が閉鎖予定となるようですね。

このど真ん中の施設がまるごと使えない光景はあまりにも寂しいですね。

前半5.Kawele Korner I

カベレ・コーナーはリストバンドやタオルを入手できる施設のようです。おそらくワイコロヘ・ストリーム直近のカベレ・コーナーはクローズ予定、と言うことでしょうか。

2019年8月19日〜10月11日のプールメンテナンス(改修工事予定エリア)

2019年8月19日〜10月11日のプールメンテナンスエリアをマップにすると下記のようになります。

上記マップの青四角で囲ったところですね。

工事中(メンテナンス)は、プールサイドの側の部屋から作業音が聞こえたり、工事の様子が見えてしまう可能性があるというじゃないですか。

今回の改修工事前半の予定はホテルの建物で囲った中庭すべてが含まれているので、プールガーデンビューの部屋にしたら、作業音が聞こえたり工事の様子が見えてしまう可能性があるという悲しき事態です。

次は2019年10月14日以降に予定されている工期後半に閉鎖予定のプール施設をチェックしていきましょう。

後半1.Waikolohe Pool

ワイコロヘ・プールはアウラニディズニーリゾート最大のプールです。ディズニーキャラクターが出てきて一緒に楽しめるときもあるアウラニ・プール・パーティーが行われるところでもあるのですが、ワイコロヘ・プール閉鎖期間は、アウラニ・プール・パーティーも中止になるようです(別の場所でするのかな?)。

後半2.Waikolohe Pool whirlpool spa

ワイコロヘ・プール近くのジェット水流スパもクローズ予定となっているようです。ジェット水流スパに浸かりながらのサンセットを見たりもできないのかな??

後半3.Volcanic Vertical water slide

ワイコロヘ・ストリームエリアにある火山の上から滑り降りるスライダーでボディのみで滑るのがボルカニック・バーティカルウォータースライダーです。オープンではなくトンネル型のスライダーです。

こちらも工期後半には閉鎖予定となっています。

後半4.‘Alohi Point (infinity-edge adult whirlpool spa)

アロヒポイントは1番見晴らしの良いスパです。

海を目の前にした18歳以上のゲストが対象となる場所(アロヒポイント)にあるジェット水流スパ2つもクローズ予定です。

後半5.Rainbow Reef (private snorkel lagoon)

レインボーリーフは、シュノーケリングが楽しめる海水ラグーンのことです。年齢制限もないし、ぜひとも子どもを連れて行きたかったのですが、時期のよってはクローズの憂き目に合う可能性があります。

後半6.Lava Shack (sundries store)

Lava Shackは火山の下辺りにあるスナックショップのようですね。工事ついでにクローズ予定みたいです。

後半7.Mama’s Snack Stop

ママズ・スナック・ストップは、レインボーリーフ近くにあるカウンターサービスの軽食コーナーのようです。昼ごはんはこういうところでササッと済ませるのが子連れの定番なのですが、このショップの閉鎖はかなり痛いですね。

2019年10月14日〜12月17日のプールメンテナンス(改修工事予定エリア)

2019年10月14日〜12月17日のプールメンテナンスエリアをマップにすると下記のようになります。

工期後半は上画像の青で囲ったところが閉鎖予定となっているようです。軽食コーナーまでクローズするのはホントに痛いですね。

クローズしない施設

全工期を通じてクローズしないエリアをチェックしてみました。

ビーチはクローズしないので、行き場が無くなったり工事でプールが大混雑していたら、とりあえずビーチ、と言う感じでしょうか(-_-;)。

ケイキ・コーブは子どもに大人気のスプラッシュゾーンです。ココが開いているのは嬉しいですが、長時間は遊べなさそう。

アウラニリゾートビーチが誇るファミリー向けのインフィニティプールです。カ・マカ・グロット近くのジェット水流スパも閉鎖予定には入っていません。

18歳以上のゲストのみがゆったりできる大人専用のワイラナ・プールもクローズ予定にはなっていません。

それどころか、2019年08月19日〜12月17日の工事期間中は、この大人しか入れないワイラナ・プールを全年齢に開放することになっています。

別に「朗報だ!」と喜ぶほどのことではないですが、この機会に小さい子どもをこのプールに連れてこれることだけがめったにない体験となるでしょう。

工事期間中の補償について

せっかくプールが楽しみでアウラニリゾートビーチに来ても、半分しか遊べないんじゃ泣くに泣けません。

そんなゲストのために下記の補償が用意されています。

1泊1部屋ごとに50ドルのリゾート・クレジットを進呈

1泊最低でも7万から上は数十万するこのリゾートホテルの補償として、1泊50ドルは非常に物足りないですね。宿泊費の足しにもできないですし、宿泊中に消費しなくてはイケないタイプのクレジットのようです。

せめて1泊100ドルは欲しいです。

プール改修工事中の連絡を受けての宿泊予定について

ワタシが初のアウラニリゾートビーチに宿泊する日程はこのプール改修工事期間に入っていました。だから予約を申し込んだH.I.S.から連絡が来たのですが、色々悩みましたが・・・

工事期間中の宿泊予定はキャンセルすることにしました!

ハワイタイムとして工期が予定通りになるとも限りませんし、閉鎖は『一部』となっているので、想像しているよりも影響が少ない可能性もあります

しかし、それでもせっかくのアウラニリゾートビーチで工事中の音とか声とか立入禁止のテープとか、目にしたくないんです。

諸外国は違うのかもしれませんが、特にワタシが予約した8月後半は日本人客はまだまだ多いでしょうし、工事のためにプールが混雑するなんてとても受け入れられません。

まあコレはワタシの考えです。

実際にアウラニのロビーエリアから見えるメンテナンス中の光景(前半)はご覧のようになっています。

ただですね、今回のアナウンスが載っている公式サイトの「よくある質問」を見てみると、工事は平日の9時ー5時だけど、土日やそれ以外の時間に工事中のプールを再開するという雰囲気じゃない記載なんですよねぇ→コレはやはり工事エリアのプールは終日クローズらしいです

工事期間中の宿泊キャンセルしたのはワタシなりの考えがあってのことです。工事予定はあくまで予定なので、その通りに行われるかも分からないし、思ったより影響は軽微の可能性もあります

ですので今回のニュースを聞いて、ご自身で宿泊予定をどうするかよくよくお考え下さい

プール施設がどの程度の『一部』閉鎖されるのか気になる方は、太平洋時間の7:00AM-9:00PMに(741)520-7001【アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ】まで問い合わせてみて下さい。

まとめ

2019年8月、ついに子どもたちを連れてハワイはオアフ島にあるアウラニリゾートビーチに宿泊予定にしていました。

飛行機はもちろんフライングホヌです。

【フライングホヌの座席変更をしておこう】ANAのハワイ路線に投入されるA380「フライングホヌ」のプレミアムエコノミーのベストシートを探る いよいよ明日2019年1月10日の15時より、ANAが満を持して投入する502シートを有する巨大機体A380、愛称「フライングホ...

ホテルに飛行機にすべてが初めてづくしのワクワクする旅程だったのに、まさかアウラニリゾートビーチのプールがメンテナンス工事に入るなんて誰が想像できるでしょうか

しかしワタシの力で何が変えれるものでもありません。幸い工期を避けて宿泊できないこともないので、積極的に工事期間を避けて利用することにしました

実際に前日の8月18日まで利用していますが、工事準備に入っているようです。楽しみのアウラニ滞在、情報を整理して子どもたちをがっかりさせないように気をつけましょう。

コメントを残す