VISA

さらばハワイアンVISAゴールドカード、だってJAL経由JALカードいいんだもの

三井住友カードが発行するハワイアンエアラインVISAカードは、ハワイアン航空が日本の就航路線をグイグイっと伸ばしてきた時に話題になったクレジットカードです。

ちょうど2年前ですが、ゴールドカードなのに初年度年会費無料でさらにはハワイアン航空のステータスまで付いてくるというお得なキャンペーンの時に入会しました。

【ハワイアン航空のステータスをゲット】ハワイアンエアラインズVISAカード発行でプアラニゴールドをゲットできるのは11月15日まで JALと業務提携をしてますます便利になったハワイアン航空にもマイレージプログラムとエリートステータスがあります。ハワイアン航空の...

ちょうどJALとハワイアン航空の提携もスタートし、その後は福岡ーホノルルの直行便が復活したりして順風満帆なハワイアン航空、このクレジットカードの出番もいつかあるかと思い更新していましたが…コロナ禍で一寸先は闇(ToT)。

さすがにもう1年ゴールドカードの年会費11,000円払うのはもったいなく、出番がないままの解約と相成りました。

役に立ったのはクレジットカードホルダーだと無料で手続きできるシェアマイルとマイル有効期限の延命(延命はクレカ利用でマイル獲得が必要)です。

【ハワイアンマイルズVISAゴールドカード開封の儀】ハワイアンマイルを延命する重要なシェアマイルについても解説します|ハワイを愛するクレジットカード 例のあのクレジットカードが届きましたよ。そうハワイ好きにはたまらないダイヤモンドヘッド輝く「ハワイアンエアラインズVISAゴール...

マイルの延命のために一般カード(年会費3,300円)へのダウングレードという手も考えていたのですが、ハワイアン航空のマイルってホント使いにくいんですよね。

JALとの業務提携によりJAL便にも利用できないことはないのだけど、必要マイル数が多すぎるのです。

ハワイアン航空の特典航空券はサーチャージがかからないので、サーチャージがもの凄い高いときなら有用かもしれませんが

今のところ5万マイルぐらいあるので失効させるにはもったいなさすぎですが、利用する機会がないマイルにコストを払い続けるのももったいなく、難しいところです。

時期によって違うのでたまたまなのでしょうが…JALからコードシェアのハワイアン航空便を予約するほうが、ハワイアン航空のオフィシャルサイトから予約するより安かったりするんです。

同じ期間のエコノミー(家族4人内小児2人)の福岡ーホノルル往復、JAL経由だと304,500円、ハワイアン航空公式だと354,500円…

ハワイアンマイルズ、意味あるのかな(^_^;)

もちろん逆のパターンの経験もあるので絶対ではありません

とりあえずとんでもないクレジットカードに入会(後日お伝えします)してしまったので固定の年会費は極力減らしていかないといけません。

デザインはとても気に入っていたのですが、とりあえずハワイアンマイルズVISAゴールドカード、断捨離です!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す