【JGC修行|妻にお願いする回数修行】JGCステータスでの初修行はなぜかDPラウンジから??|10回目-福岡ー宮崎単純往復|ANAマイルとJALマイルを求めて
JGC修行

【JGC修行|妻にお願いする回数修行】JGCステータスでの初修行はなぜかDPラウンジから??|10回目-福岡ー宮崎単純往復

f:id:goutaro:20180708171407j:plain

ジャニーズの風間さんも目指すJALの上級会員の1つ「JALグローバルクラブ(JGC)」の入会を一般家庭の我が家も目指しています。家族だったら夫婦どちらかがJGC会員になれば家族会員として配偶者もJGCに入会できるので、我が家の事情により妻にお願いして、JGC入会のための「回数修行」を行っています。

 

JGC修行については下記記事をご参照下さい。 

www.goutaro.com

 

我が家のJGC修行計画は妻の回数修行より幕を開けたのですが、その後ワタシもなぜか修行を始めてしまい、FLY ON ポイントの方を貯めるFOP修行をこなし、先にJGC入会をしちゃったのです(^_^;)。

それならば妻にワタシの家族会員としてJGCに入会してもらえば、以後の回数修行も特典が利用できて楽ちんになるかと思って、申請しました。 

www.goutaro.com

で、前回の家族旅行兼修行旅行の途中で、妻のJGCステータスが反映されました。

 

よって今回はJGC入会後初の単純な回数修行となります。さてはて、どんな恩恵を受けれたのでしょうか(*^^*)。

 

西日本豪雨の余波残る中の出発

出発は前日までの西日本豪雨の影響が残る中での事となりました(今回は多数の死者が出ており本当にお悔やみ申し上げます)。

f:id:goutaro:20180708200543p:plain

雨が上がって24時間以上が経っていても、未だに北九州高速は開通のめどが立っていないほどの影響が出ていました。

通常は高速バスを利用して空港に向かう妻も、今回はやむを得ずJRと地下鉄を利用することになりました。

 

JRと地下鉄での移動

我が家から福岡空港に電車で向かう場合は、JR九州と福岡地下鉄を乗り継いで利用する必要があります。

f:id:goutaro:20180708200909j:plain

大雨の中では運行停止していたJR九州も、一定の区間では通常通り運行していました。

妻が向かうのは宮崎空港、JRを使うならば「にちりんシーガイア」ですがもちろん乗りません笑。

 

f:id:goutaro:20180708201214j:plain

乗るのは博多行きのソニックです。だいたい40分前後で博多駅につきます。ちなみに通常の快速だと60分ぐらいです。

 

f:id:goutaro:20180708201355j:plain

福岡の地下鉄では、豪雨の影響で不通となっている地上区間があるので、そのアナウンスがずっと流れていました。

 

f:id:goutaro:20180708201544j:plain

無事に福岡空港に到着しました。

 

所要時間は細かい移動などを含めれば1時間20分程度でバスでも電車でも変わらないのですが、バスなら乗り換えがなく降りてからの移動もほとんど無いのですが、JRは徒歩での移動が何箇所かあるので、バスの方が断然楽ちんだったとのことでした。

 

初の修行中グローバルカウンター利用、そしてなぜかDPラウンジへ

口酸っぱく、今回からは2階のグローバルカウンターが利用できるからそっちに行くんだよ、と伝えてありました。

f:id:goutaro:20180708202203j:plain

今まで散々お世話になり、アイランドホッピング修行ではGSさんを混乱に陥れたJALの通常カウンターともお別れです。華麗にスルーして2階に向かいます。

 

f:id:goutaro:20180708202701j:plain

さあやってきましたグローバルカウンター!まあ前回の家族旅行時はワタシがいたので、利用するのが初めてではないのですが、1人で利用するのは初めてです。

ココは入って左がJGC/サファイヤ右がダイヤモンド/プレミア用のカウンターなのですが、前回教えてあるので迷わず左に迎えたようです。

GSさん「宮崎2往復ですね(にこ)」、妻「はい、間違いありません(えがお)」、お互い慣れたようで全く恥じらいを感じなかったそうです。慣れって恐ろしい・・・。

 

f:id:goutaro:20180708203148j:plain

そして、搭乗まで時間的余裕があるのでサクララウンジに向かいます。今まではドコモのプレミアクーポンでサクララウンジ利用クーポンを申し込んでいたので、利用するのが初めてではありません。

ただクーポンは外れるときもあるので、ストレス無く入室できるのは今回が初めて、ということになります。

 

f:id:goutaro:20180708203510j:plain

レセプションで受付をして、当然JGCステータスとしてサクララウンジを案内されるものとして、体が左を向きかけたら「右へどうぞ」と言われて固まる妻。右はDPラウンジじゃ??

えっ?左じゃなくて??」と思わず言っちゃうと、「右です(にこ)」・・・・。

妻はそこで「なぜ?」とは聞くことが出来ず、何回か振り返りながら(ホントにいいのかな??と言う思いでいっぱい)DPラウンジに向かう長い廊下をビクビクしながら歩いていったそうです。

 

f:id:goutaro:20180708204926j:plain

この廊下、いいのかな?いいのかな?と迷いながら進むには十分な長さがあります笑。

 

f:id:goutaro:20180708205130j:plain

光り輝く「Diamond Premier Lounge」の文字!くっそー!ワタシもまだ福岡では入ったことがないのにぃ(;´∀`)。

 

f:id:goutaro:20180708205242j:plain

伊万里焼のディスプレイあり・・・

 

f:id:goutaro:20180708205347j:plain

定番のパンあり・・・

 

f:id:goutaro:20180708205428j:plain

外のお店で変えば200円近くするクロワッサンが普通に提供されていたり・・・

 

f:id:goutaro:20180708205712j:plain

 なんか美味そうなまんじゅうと、ど定番のあられミックスandお酒あり・・・

 

f:id:goutaro:20180708205843j:plain

野菜スープと味噌汁あり・・・(ちなみにこの野菜スープは「絶品!!!」とのことでした)

 

などなど、初めてのDPラウンジはまるで「食の宝石箱や〜〜〜」とつぶやいちゃう夢の空間だったそうです。

 

f:id:goutaro:20180708210203j:plain

DPラウンジにいるのは4人ぐらいで、まさにガラガラです。

 

今回なぜ本来JGCステータスだけでは入れないDPラウンジに妻が案内されたのか?スタッフさんには聞けなかったみたいで想像するしか無いのですが、普通は「サクララウンジが混雑しすぎているので、ヒトを選んでDPラウンジに振り分ける」と言うパターンだと思います。

ただこのDPラウンジの様子を見ても、サクララウンジの方もそんなに混んでいるとは思えないのです。ホント、なんでだろう??ワタシだったら色々調べられるのですが、妻にはそんな余裕がなかったそうで残念(^_^;)。

 

f:id:goutaro:20180708210811j:plain

出発前にラウンジで過ごせるのは、修行とは思えない優雅なひとときですね(*^^*)。福岡空港のJALラウンジは外が見えるので開放感もあって最高です!(ワタシは入ったことがまだありませんが・・・)。

福岡空港のANAラウンジは暗いインテリアなのに窓がないので、全体的に暗い印象なんです。今度ANAスイートラウンジを新設するそうで、その辺も恐らく考慮されるとは思いますが。

 

福岡ー宮崎搭乗|1レグ目

f:id:goutaro:20180708211235j:plain

豪雨をもたらした梅雨前線がやや南下して宮崎あたりに停滞しているので、その影響か、5分ほどの遅延が生じていたそうです。

 

f:id:goutaro:20180708211518j:plain

優先搭乗もそれなりに利用したそうです(ギリギリになったみたいですが)。

 

f:id:goutaro:20180708211714j:plain

いざ出発!豪雨の影響で、まだまだ河川は濁って水位も未だいつもよりは高めでした。

 

f:id:goutaro:20180708211851j:plain

雲の上に出てしまえばいい天気。そう言えば最近青空を全く見てないですねぇ。はぁ〜、飛行機に乗りたい!

 

f:id:goutaro:20180708211954j:plain

宮崎に到着。雲の中に飛び出てそびえ立つ「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」。非常に幻想的な風景です。

 

宮崎空港プチ滞在|食事を堪能

福岡ー宮崎単純往復修行では宮崎空港はタッチだけ(制限エリア外に出ない)戻ることも可能なのですが、ちょっと宮崎空港も体験したいなどなどがあり、今回は1時間程度待ち時間があります。

お待ちかねの昼食タイムです。

 

f:id:goutaro:20180708213252j:plain

まあその前に、よくやっている物産展でお土産を物色。制限エリア外に出ないと、こう言うところは体験できません。

ちなみに、当然ですが2Fのお土産売り場も充実しているので、時々は制限エリア外に出るのも楽しいですよ(*^^*)。

 

f:id:goutaro:20180708214415p:plain

レストランエリアは3階です。妻は「夢かぐら」をチョイスしました。

 

f:id:goutaro:20180708213435j:plain

頼んだメニューは夢かぐら定食です。チキン南蛮が食いたかったんじゃないかぁ〜い(^_^;)。

おむすびは微妙だったみたいですが、お刺身や天ぷらは美味しく、つゆそばは絶品だった、とのことです。

 

宮崎空港ラウンジ「大淀」初見参!

今回の修行では、ついに宮崎空港の空港ラウンジ「大淀」を利用することができるようになりました。もちろんJGCサファイヤパワーです。

 

f:id:goutaro:20180708214910j:plain

宮崎空港ラウンジ「大淀」は制限エリア内の上記場所にあります。

 

f:id:goutaro:20180708215434j:plain

ココは名古屋中部空港と同じで、JAL/ANA共用ラウンジとなっています。なので利用できるヒトも「JALサファイヤ以上」「ANAプラチナ以上」ですね。

JGCステータスになったことで、妻もやっと利用できるようになりました。

 

f:id:goutaro:20180709035157j:plain

ラウンジ「大淀」の噂はかねがね聞いていました。狭くて良くも悪くも「The 昭和」の匂いがする・・・とのことでしたが、確かにソファーが古そうです。昔のゴルフ場ラウンジのような匂いがしそうですね。

この日、このタイミングではなぜかガラガラで2-3人ぐらいしか利用者がいなかったそうです。おかげで広く感じます(^^)。

 

f:id:goutaro:20180709035532j:plain

利用できるサービスは主に飲料で、アルコールもありました。そして妻のラウンジ評価はどんなときでも「コーヒーの味」です。そしてその評価は・・・カードラウンジ以上、サクララウンジ以下、とのことでした。きびし〜(^_^;)、ほとんどの人はビールがタダで飲めれば文句はなさそうですけどね。

 

宮崎ー福岡搭乗|2レグ目

f:id:goutaro:20180709040948j:plain

そんなこんなでやっと2レグ目搭乗です。午後になっているのにやっと2レグ目!ココからピッチを上げていきます。

 

f:id:goutaro:20180709041043j:plain

そして今回は初めて、そして恐らく最後となる最前列「1K」が確保できました。

感想は「足元は広い」「でも荷物が置けないのが不便」だそうです。福岡ー宮崎ピストン修行僧(尼)として1Kを利用して確信したことがあったそうです。この路線の特徴として・・・

  • ダイヤモンド会員がそこそこいる
  • 彼らは1-5番目の前方座席にほとんど固まっている
  • 修行僧も前方に固まりがち
  • 都道府県シールを貰っているのも5列目までの人たちがほとんど
  • みんな身なりが良い

だそうです。まあ前方座席を予約できる人たちというのは、得てしてそう言う人種なんでしょうね・・・あなたもよ笑。

 

f:id:goutaro:20180709041521j:plain

いざ宮崎を出発!宮崎も豪雨の影響か、河川の色がいつもと全く違う色になっていたそうです。

 

f:id:goutaro:20180709041639j:plain

福岡に到着。分かりにくいですけど、海の濁りが半端じゃなかったそうです。河川が流れ込んでますからね。

 

福岡ー宮崎搭乗|3レグ目

f:id:goutaro:20180709043418j:plain

ココは次便の搭乗口ですが、妻にとっては出口でもありました

つまり前と同じパターンですが、制限エリア外に出ずに搭乗口に留まり続ける場合は、搭乗口の手前で待たされ、最後になったら搭乗口の端末で手続きを行って、搭乗口を逆走して搭乗待合室に入れさせてもらえる、と言う流れです。

今回妻の他にはもう1人男性がいたそうで、つまり修行僧は2名(妻含む)だったことがココでバレバレになるわけです笑。

福岡空港は工事が進んでどんどん快適にはなっていきますが、工事が完了したら出発口と到着ルートは完全に分けられる形になります。なので、回数修行僧は毎度この手続きが必要になるわけで、ちょっとだけ手間がかかるようになるでしょうね。

 

f:id:goutaro:20180709043905j:plain

未だに乗ったことはない「たくわん」ことスターウォーズジェットを横目に出発します。

 

f:id:goutaro:20180709044000j:plain

宮崎上空に差し掛かりました。天候は回復傾向になりやっと景色も見えるようになってきました。

 

f:id:goutaro:20180709044149j:plain

宮崎に到着しました。2レグ目とは反対側の到着口ですね。

 

宮崎ー福岡搭乗|4レグ目

f:id:goutaro:20180709044833j:plain

最後の4レグ目は定時に出発です。到着口で待っていれば、そのまま出発口に早変わり。福岡空港と違って、宮崎空港はそのまま搭乗待合所で留まっておくだけでいいのでノーストレスですね。

 

f:id:goutaro:20180709045028j:plain

遠くのシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートの飛び抜けた建物を見ながら、最後とのテイクオフ!

 

f:id:goutaro:20180709045122j:plain

雲の上の遊覧飛行を楽しみつつ・・・

 

f:id:goutaro:20180709045202j:plain

天候が回復した福岡に到着(^^)。

 

f:id:goutaro:20180709045308j:plain

と思ったら、また雨が降り始めたみたいです。なかなか梅雨は明けませんね。こんな時に限って沖止めなので、残念無念でした。

 

さあ帰宅!でもその前に・・・ラーメン( ̄ー ̄)ニヤリ

f:id:goutaro:20180709045456j:plain

さあ帰宅です。いつもならばバス乗車待合口で待てばいいだけですが、今回はJRなのでまずは地下鉄に向かいます。

 

JRのメリット、それは九州最大の玄関口「博多駅」に立ち寄ることができるわけです。

f:id:goutaro:20180709045635j:plain

向かう先は、当然のごとく「博多めん街道」。でもコレ、ワタシじゃなくて妻ですからね。

 

f:id:goutaro:20180709045734j:plain

福岡に来る修行僧やマイラーの方々はなぜか「Shin-Shin」をよく利用するみたいなイメージが有り、妻にもその話をしていたので「Shin-Shin」をチョイスしたようです。

 

しかしワタシの一押しは「元祖博多だるま」なんです。なんでだるまに行かないんだぁ〜とLINEでぶーぶー文句を言っていたら、

f:id:goutaro:20180709050008j:plain

なんとだるまにも行ってくれたみたいです。ワタシならともかく妻が笑。さすがに全部は食べられなかったみたいですが・・・。

チャーハンとか頼むからイカンのですよねぇ。ワタシは博多でラーメンを食べる時は替え玉ができなくなるので、お腹をふくらませるサイドメニューは一切注文しません

 

で、結果として2つの店舗を食べ比べてもらえたので感想を聞くと

  • 麺の美味しさ(細さやコシ)は同等
  • だるまはスープがこってりしすぎ(脂の浮きがスゴい)
  • Shin-Shinはスープが飲みやすく恐らく万人受けする

との評価でした。ワタシとしてはこってりしているだるまこそが博多ラーメンっぽいと思うのですが、お客さんにおすすめするのならばShin-Shinでも悪くなさそう、と言うことですね。

 

f:id:goutaro:20180709050502j:plain

食べ過ぎで絶賛大後悔しながらソニックで帰路につきました、とさ。ありがとうございました、我が妻よm(_ _)m。

 

結果報告|突然訪れるピストン修行終了の話

f:id:goutaro:20180710060406p:plain

今回の修行は2日後に反映され、搭乗回数は「37回」となりました。

今後の予定ですが

  • 今月に家族旅行で2レグ
  • ワタシのJGCプレミア修行の一環のシンガポール家族旅行で4レグ

は確定しています。それで「43回」。

残りの7回の予定はまだ立ててないのですが、どうも奄美大島ホッピング修行がしたいそうで、それを11月ぐらいに組み入れてみようかと思っています。ホッピングならば7レグぐらいはイッちゃうので、そうなると「福岡ー宮崎単純往復」での修行は今回がなんと最後になってしまう可能性があるのです。

まだ30回台だったのでそんな事は考えてもいなかったのですが、突然訪れる福岡ー宮崎ピストン修行終了のお知らせ・・・妻はすっごい寂しそうにしていました(^_^;)。宮崎が大好きになったそうです。「コレが修行ロスか・・・」とつぶやいていました。ちょっと違うと思うけど笑。

 

まとめ

諸事情により、妻にお願いしているJGC回数修行、10回目の報告をさせてもらいました。今回もなぜかDPラウンジに入れたりと、何かしらのドラマが生まれる福岡ー宮崎のピストン修行。それが唐突に終りを迎えた可能性があるので、ちょっと寂しいですね。

 

続けてきた「妻にお願いするJGC回数修行」シリーズで、福岡ー宮崎単純往復をお伝えするのも最後かと思うと寂しい限りですが、コレも必然の流れ。修行にはいつか終わりがあり「解脱」を迎えるものですから。

 

という事で、このシリーズのご報告も今後は今月の2レグの報告が終わればだいぶ間が空くことになると思います。でもまだまだ修行中の身なので、解脱までお楽しみ下さいm(_ _)m。

コメントを残す