マリオット特集

【マリオット仲間】ロイヤルハワイアン宿泊客がシェラトンワイキキのプールを利用する方法|経路やサービスなどを完全解説

ハワイワイキキの一等地にあるロイヤルハワイアンホテルの宿泊客は、お隣のシェラトンワイキキのプールを利用することができます

かなり有名だと思っていたこの特典が意外に知られていない事実を耳にしたので、実際に利用してきた状況を踏まえて移動の経路や利用方法を含めてご紹介したいと思います。

ロイヤルハワイアンホテルとシェラトンワイキキについて

同じマリオット系列のホテルではありますが、ロイヤルハワイアンホテルとシェラトンワイキキはお隣同士の位置関係です。

ビーチ側からも建物側からもアプローチすることができます。

マリオット系列ホテルのリワードプログラム「マリオットボンヴォイ」のカテゴリーはどちらも上から2番めのカテゴリー7で、高級ホテルの1つです。

ただどちらかと言えばシェラトン・ワイキキの方がファミリー向けのホテルになります。ホテルのプールもシェラトン・ワイキキはより子どもが楽しめるプールとなっています。

ロイヤルハワイアンホテルのプールについてはこちら。

【ハワイのホテルプール情報】ロイヤルハワイアンホテルのプールは子連れでも楽しいのか? 太平洋のピンクパレスとして著名人に愛されてきたハワイオアフ島のロイヤルハワイアンホテルに2019年8月に初めて泊まってきました。...

シェラトンワイキキのプールについては、ヒルトンハワイアンビレッジとの比較になりますが、こちらの記事をご参照ください。

ヒルトンハワイアンビレッジとシェラトンワイキキのプール対決!|どちらが充実しているのか? 家族でのハワイ旅行でホノルルに訪れる場合、子どもが小さいときはホテルのプールは非常に重要な要素です(もちろんそうじゃないアクティ...

ロイヤルハワイアンのプールからシェラトンワイキキのプールまでの経路

ロイヤルハワイアンのマルラニ・プールからシェラトンワイキキの大規模プール「ヘルモアプレイグランド」に向かうにはビーチ沿いに進むコースと、正面玄関から進むコースの二通りの経路があります。どちらももちろん徒歩です。

マルラニ・プール→ヘルモアプレイグランド|ビーチ沿いコース

ロイヤルハワイアンからシェラトンワイキキのプールにビーチ沿いで進むのは非常に簡単です。

ロイヤルハワイアンのマルラニ・プールから直接ビーチに出るための通路があるので、そこからビーチに出てすぐシェラトンワイキキ(ビーチに向かって右)に曲がります。

後はシェラトンワイキキの方へ真っ直ぐ歩くだけです。

めちゃくちゃ砂が暑いので裸足は不可です

途中、ロイヤルハワイアンのピンクパレスたるゆえんとなる正面を横目にしながら進んでいきます。

ビーチが途切れるところにシェラトンワイキキの入口(プールの入口でもある)があるので、迷いようがなく到着します。

入り口を入ると砂を落とせるシャワーもあります。ただこのシャワー、おそらくシェラトンワイキキ宿泊者以外も利用するのか、いつもとても並んでいます。

徒歩3分

どんなにゆっくり歩いたって徒歩3分以内で到着します。激近です。

マルラニ・プール→ヘルモアプレイグランド|建物沿いコース

次にロイヤルハワイアンからシェラトンワイキキのプールに向かうもう1つのコースをご紹介します。このコースは正面玄関を突破します。

コースとしてはロイヤルハワイアンホテルの正面玄関を出たら、シェラトンワイキキの建物の方面に歩道を利用して進むだけです。

1ヵ所車道を渡ることになるので気をつけましょう。

ロイヤルハワイアンの正面玄関に向かって反対から見るとこんな感じのルートです。

その先の歩道を進んでシェラトンワイキキのホテルの方に向かわずに歩道を進んでいくと、

シェラトンワイキキのプール「ヘルモアプレイグランド」に到着します。

徒歩3分

こちらのコースでも徒歩3分もしないで、ロイヤルハワイアンからシェラトンワイキキのプールに到着することができます。

ただマルラニ・プールから正面玄関に向かうためには、ロイヤルハワイアンホテルの中を移動する分プラスされるので、マルラニ・プールを起点とするならビーチ沿いのコースのほうが早いです。

第3のルート?は利用できないのか

実は以前シェラトンワイキキのに宿泊した時は、ロイヤルハワイアンから来るならこのコースだろうなぁ、と思っていたルートがあります。

このコースです。この経路ならビーチサンドで熱い思いをして砂まみれになる必要もなく、正面玄関を水着と浮き輪という頭お花畑な格好で通る必要もないし、距離的にも悪くないコースです。

こちらがシェラトンワイキキの敷地とロイヤルハワイアンの敷地の境界になります。いい感じにゲートが有り進めそうな気がするじゃないですか。

そのまま進んでいくと、ロイヤルハワイアンの正面に出るので非常に便利が良さそうです。

しかし再度最初の出入り口っぽいゲートの前にある看板を見てみると「プライベートイベント・入らないでください」と載っているのです。

このロイヤルハワイアンのビーチに面した正面のスペース「オーシャンローン」は、ロイヤルハワイアン主催のディナーショーが行われるスペースでもあるので、このスペースを利用したロイヤルハワイアンとシェラトンワイキキの行き来はできないようになっています。

ショーは月曜日と木曜日なのですが、それ以外の日にも何かしらのパーティーが行われたりするので、少なくともイベントが有るときは通過はNGと思います。ワタシがチェックしたのは火曜日でしたし。

シェラトンワイキキから見たときは非常に間近に感じたロイヤルハワイアンも、このルートを通れないと意外に遠いことが分かると思います。

ロイヤルハワイアンの宿泊者がシェラトンワイキキのプールを利用するために

シェラトンワイキキのプールを利用するためには、シェラトンワイキキのプールバンドが必要になります。

こんな写真しかなくて申し訳ないのですが、受付はシェラトンワイキキ宿泊者の受付と同じ場所です。ロイヤルハワイアンのカードキーが必要です。それを読み込んでチェックしてもらえばOKとなります。

ちなみにタオルも普通にこの受付で借りれるので、ロイヤルハワイアンから持っていく必要はありません。我が家は持っていきましたが^^;。

帰りが夕方でかなり風が冷たいので、タオルを羽織って帰りたくなります。なのでロイヤルハワイアンからタオルを持っていくのは便利だとは思います。

持っていった場合、それぞれのタオルの返却場所を間違えて迷惑をかけないように気をつけましょう

ちなみに利用できるのはヘルモアプレイグランドとジャグジーのみです。シェラトンワイキキの有名な大人専用のインフィニティプールは利用できないのでご注意ください。

ロイヤルハワイアン宿泊者はシェラトンワイキキのインフィニティは利用できない

ロイヤルハワイアンの公式ページには以下のように載っています。

ロイヤル ハワイアンと隣接する姉妹ホテルのシェラトン・ワイキキの間に、2つのプールとジャグジー、高さ約4.5m、全長約21mのウォーター・スライダーを備えたワイキキ最大規模のプール、「ヘルモア プレイグラウンド」があり、両ホテルにご宿泊のお客様にご利用いただけます。敷地内にはビーチ・チェアが設置されており、美しいワイキキビーチを眺める事が出来ます。

インフィニティプールが利用できるかどうかは載っていないのですが、現地ではそのようなことを耳にしました。ただ正しい情報かは分からないので、教えていただきたい次第です。

ちなみにウォータースライダーに関しては身長制限があるのでご注意ください。

※ウォータースライダーご利用時の身長制限について
ウォータースライダー利用は、身長3フィート(約91センチメートル)以上の方に限らせていただいております。また、3~4フィート(約91~122センチメートル)の身長のお子様は、腕などにつける浮き具の装着が必要です。腕につける浮き具は、プレイグラウンド内のワイキキ・ビーチ・サービスで無料で貸し出ししておりますのでご利用ください。

シェラトンワイキキのプール|ヘルモアプレイグランドについて

シェラトンワイキキのヘルモアプレイグランドについては以前ブロクで記事にしたときと変わっていません。

【営業時間】

  • プール|8:00AM〜8:00PM
  • ジャグジー|8:00AM〜10:00PM
上の段
下の段

上の段と下の段があり、上の段にスライダー、上と下の段をつなぐための滑りが悪いチビスライダー、そして子ども用のスペースがあります。

そしてもちろん子どもも入れるジャグジーが2つあります(ロイヤルハワイアンプールのジャグジーは16歳以下は入れない)。

大きな声でキャッキャ子どもとはしゃぐも良し、ボールを迷惑にならないように投げ合うのも良し、潜ったり水中ジャンプで遊ぶも良し、子どもさながらに自由に広々と遊ぶことができます

とっても楽しそうな子どもたち(^^)。あえて狭くて厳かな雰囲気が漂うロイヤルハワイアンのプールで遊ぶより、子連れならコッチに来て遊ぶほうが断然いいに決まっていますね。

ただ夕方になると日陰に入りさらに風が強いので結構寒いです。

ロイヤルハワイアン宿泊者でもビーチチェアは無料で利用できます。ただカバナとプールに足が入っているチェアは有料なのでお気をつけください。

その水上プールチェアやミニカバナ、ラグジュアリーカバナはロイヤルハワイアンホテルのオンラインから事前予約が可能です(英語)。

まとめ

ロイヤルハワイアンホテルの宿泊者はシェラトンワイキキのプールも利用できるのですが、常識と思っていたこの特典が意外に知られていないことを耳にしたので、経路や利用方法を含めてまとめてみました。

個人的にはシェラトンワイキキからロイヤルハワイアンはすっごく近くて行き来も便利だと思っていたら、プール同士を行き来するとなると意外に離れているな、と言う印象です。

と言っても、徒歩3分ですが笑。

試してはいないのですが、シェラトンワイキキのプールでの買い物はロイヤルハワイアンのルームキーで部屋付にして購入できない可能性もあるので(購入できそうな気はします)、クレジットカードや買うまでもないミネラルウォーターや軽食などは、泳ぐ準備と一緒に持っていきましょう。

コメントを残す