ラグジュアリーカード

まさかの営業電話?ラグジュアリーカードの家族カードの初年度年会費無料はお得なのか?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ラグジュアリーカードは日本に登場して5年が経ち、金属製のカードというスタイリッシュさとその特典やサービスの豊富さから、ハイステータスカードとしての確固たる地位を得ました。

そんなラグジュアリーカードのコンシェルジェから先日初めてあちらから(こちらには用事はないのに)電話の連絡が入りました。

まさかの営業の電話ですよ。そんなに苦しいのかな?お得意様へのサービスなのかな?

内容は「追加/家族カード初年度年会費無料キャンペーン」のご案内でした。

ラグジュアリーカード家族カード初年度年会費無料キャンペーンについて

ラグジュアリーカードの「家族/追加カード初年度年会費無料」の案内は、実はメールで届いていました。

しかしこんなにお得なのになんで申し込まないの?と疑問に思ったのか(笑)、電話でご連絡くださったのかもしれません。

ラグジュアリーカードの家族カードは、アメックスやダイナースのように無料ではなく、本会員の4分の1ほどの年会費が必要です。

  • ゴールドカード|本会員200,000円+税→家族会員50,000円+税
  • ブラックカード|本会員100,000円+税→家族会員25,000円+税
  • チタンカード|本会員50,000円+税→家族会員15,000円+税

チタンだけ微妙に違いますが、元々高い年会費を誇るラグジュアリーカードなので、4分の1でもそれなりに高い年会費が必要な家族カードとなります。

それが初年度だけとは言え無料になるというのだから、もしお試しに欲しいと思っている人も継続的に欲しいと思っている人もお得なお知らせ、と言えるでしょう。

ただこのサービスはすべての人が対象でない可能性があるので注意が必要です。

ワタシはラグジュアリーカードゴールドの個人カードとブラックの法人カードの2枚持ち状態ですが、入会3年が経ったブラックカードの方にこの案内は来ていません。

ゴールドカードは今年(この記事を書く2ヶ月前)に入会したので、そういうタイミングで連絡をしているのかもしれません。

ラグジュアリーカードの家族カードって必要?

ただならもらえるものはもらっておけ、のワタシではありますが、ラグジュアリーカードの家族カードって必要でしょうか?

年会費の面

年会費から考えたらラグジュアリーカードの家族カードは普通は手が出ません。ゴールドカードなら、税込みで55,000円も家族カードに支払うのは正気の沙汰ではありません。

アメックスと違って家族カードでもちゃんと金属製のカードを送ってくるのがラグジュアリーカードの売りではありますが、そうは言っても年会費が高すぎます。

サービスの面

ラグジュアリーカードは本会員と家族会員で特典やサービスに違いがあるのでしょうか?

目に見える違いは「映画無料優待券」です。

ラグジュアリーカードはカード種別ごとに枚数の違いはありますが、TOHOシネマの映画館優待を月ごとに受けることができます。

このサービスは本会員のみで家族カードには付帯しません

しかし目に見える違いはこのぐらいで、他はほぼ本会員と同じサービスを受けることができます

コンシェルジェサービス、トラベル&エンターテイメントのサービス、プライオリティパス、旅行保険などなど、家族カードも同じ特典・サービスの付帯です。

ブラックカードとゴールドカードに付帯するハワイアン航空ステータス(入会初年+2年間)も同様に申し込むことができます。

大ショック!ラグジュアリーカードブラック・ゴールドのハワイアン航空ステータス付帯は永年じゃない! ラグジュアリーカード、それは日本で初めてマスターカードの最高峰ワールドエリートたる資格を得たクレジットカードです。 グレー...

ラグジュアリーカードの家族カードはお得?

本会員とほぼ同等のサービスを受けることができるラグジュアリーカードの家族カードはとってもお得じゃないか!と思うかもしれませんが、4枚まで年会費無料のアメックスプラチナカードの家族カードも本会員とほぼ同等のサービスを提供してくれますからね。

しかもラグジュアリーカードのゴールドカードと比較すると本会員の年会費は安いですし(13万円+税)。

アメックスプラチナより勝っていると自慢できるのは、アメプラの家族カードはプラスチックですが、ラグジュアリーカードの家族カードは金属製、という点だけですからね^^;

これじゃあアカンでしょう…

初年度年会費無料なら別に申し込んで使ってみてもいいのだけど、更新せずに解約することはほぼ確実なので、あんまり無意味なことはしたくないんですよねぇ。

なので、せっかくお電話までもらったけど今のところ家族カードを申し込む予定はございません。

まとめ

今年入会したラグジュアリーカードゴールド宛に、家族カード初年度年会費無料サービスの案内が届きました。

せっかくの無料サービスなのでちょっと検討してみましたが、やはり使う機会が少なそうなので申し込まないことにしました。

最近ラグジュアリーカードはポイントサイトにまで入会案内をばらまいていて会員を増やすことに力を入れているようです。

経営のことを考えればやむを得ないのですが、特典を徐々に絞っていったダイナースプレミアムや間口を広げて希少価値を落としてしまったアメックスプラチナのようにはならないで欲しいな、とは思います。

ラグジュアリーカードはお得な入会キャンペーンを展開しています↓↓

【厳しい!】また始まったラグジュアリーカードの紹介キャンペーンは相変わらずの鬼畜仕様 またまたラグジュアリーカードの紹介キャンペーンがやってまいりました。 AMEXのように常時行われていないので、紹介キャンペ...
PVアクセスランキング にほんブログ村
RELATED POST
ラグジュアリーカード

【ラグジュアリーカードのドSでお得な入会方法】ラグジュアリーカードの新しい紹介プログラムは紹介者を選ぶハードプログラム|入会者は条件なく超楽です

2019年8月18日
ゆる医師のマイルと旅ランニングによるダイエット生活
ラグジュアリーカード、それは日本で初めてマスターカードの最上位ランク「ワールドエリート」を冠したスペシャルなクレジットカードです。  …
ラグジュアリーカード

【ラグジュアリーカード1周年記念】ブラックカードを1年間利用した履歴や感想を総まとめ|今後の更新方針についての考察も

2019年7月30日
ゆる医師のマイルと旅ランニングによるダイエット生活
ラグジュアリーカード、それは日本で初めてワールドエリートマスターカードを冠した日本ではアプラスが発行しているステータスクレジットカー …