ポイントサイト

ありがとうモッピー!JALマイル交換ドリームキャンペーンが大変更

f:id:goutaro:20180427034004j:plain

 

ポイントサイトやクレジットカード決済などの「陸」でマイルを貯めてそのマイルで空を飛ぶ、誰が言ったか「陸マイラー」。

特にJALのマイルを貯めるに当たっては、最も交換率が高くおトクだったのがポイントサイトの「モッピー」でした。

 

f:id:goutaro:20180427034152p:plain

それは2017年の夏頃から続くJALマイルの交換「ドリームキャンペーン」が行われていたからです。

 

時には還元レートが変わり、時には適応条件が変わりつつも80%以上の高いJALマイル交換還元率が維持されてきて、JALマイルを貯める上では他サイトの追随を許さない「一強」状態となっていました。

 

しかしあくまで「キャンペーン」であり、それはいつか終わりを迎えることは誰もが思っており、でも口には出せない状態でした。

しかしついに公式サイトから、キャンペーンの大幅変更のアナウンスが発表されました。

 

f:id:goutaro:20180427034510p:plain

2018年の5月から、還元レートは変わらないのですが、条件や交換回数が変更となりました。

  • 12,000ptをJALマイルに交換|不変
  • 各月広告利用12,000pt→15,000pt|ぷち改悪
  • 交換は1日1回→月1回|大改悪

という条件変更の元、最終的に80%のJALマイル還元率を得ることに出来ます。

 

各月15,000ptの広告利用はヘビー陸マイラーだったら不可能じゃないですが、どれだけモッピーポイントを貯めても、JALマイルに交換できるのは月に1回のみ

 

しかもキャンペーン条件が収束の方向に向かっている感じはするので、それも何時まで続くか分かりません。

 

f:id:goutaro:20180427034940p:plain

ワタシは昨年10月よりJALマイルを貯めることに力を入れ始め、モッピーキャンペーンのおかげで17万JALマイルまで貯めることが出来ました。

感謝感謝です。

 

しかし今回の発表を待つまでもなく、今月からJALマイルへの交換ができていませんでした。

それは単純に「モッピーで12,000ptを貯めることができなかった」に尽きます。

 

12,000pt貯めるための広告利用は、誰もが貯めれるのものなら下記のものになります。

  • クレジットカード発行
  • ネスレマシーンレンタル定期購入利用
  • 不動産案件

クレジットカードは乱発するものでもないです。

ネスレの案件はやり尽くしました。何よりもう要らない。

不動産案件は面談が必要なことがほとんどで手間がかかる。

 

そして何よりモッピーの広告案件ポイントは微妙に他サイトより少なめ、と言うこともあります。キャンペーンに乗っからないのなら、途端にモッピー以外のサイトが目に行くようになります。

 

ポイントサイト友達「ポイ友」の事を気にする必要がない一馬力陸マイラーなワタシが、各ポイントサイトを見回して「おっ、良い案件だけど他サイトにないな」と思ったり、「おっ、他サイトより少しポイントが高くて頑張っているな」と思うのは、ポイントサイトのちょびリッチです。

 

なんだかんだで、最もポイントを貯めているのはやっぱりちょびリッチなんですよね。ちょびリッチは友達紹介制度がおトクじゃないのであんまり他ブロクで紹介さてませんが、個人で利用するならちょびリッチが最も有用だと今でも思っています。

 

www.goutaro.com

JALマイルではなくANAマイルを貯める上では、ちょびリッチはG-pointと言うポイント中継サイトを利用できるので、70%の交換率でANAマイルを貯めることが出来る「nimocaルート」では非常に使い勝手が良いポイントサイトになります。 

詳しくは上記をご参照下さい。

 

今後JALマイルを貯めるためには、モッピーキャンペーンが始まる前に利用していたドットマネーbyAmebaを利用して、52%の交換率で貯めていく事になります。

ちょびリッチはドットマネーへの交換も即時で超速なので何れにせよ有用なサイトと思います。登録がまだの方はぜひ登録して利用してみて下さい。

>>>ちょびリッチの登録はこちら

 

ポイントを貯めるための有用なサイトとして、次点は「ポイントインカム」と思っています。それは、他サイトにない100%還元商品案件がよく出ていたからなんですが、最近は無いですねぇ。そして各ポイントサイトが競合するポイント高騰競争にも負けることが多くなってきていて、利用回数もだいぶ減ってきました。

ポイントインカムはnimocaルートを利用してANAマイルを貯めるためには、今のところPeXと言うポイント中継サイトを利用する必要がありますが、G-pointを経由するより時間がかかるので、ちょっと使いづらいです。

f:id:goutaro:20180427040655p:plain

ただポイントインカムは会員ステータスによりボーナスポイントシステムが秀逸です。

他サイトにも同様なサービスがありますが、ポイントインカムは適応の幅が広いんですね。

 

f:id:goutaro:20180427040908p:plain

例えばワタシがよく利用する電子書籍サイト「BookWalker」の広告利用ですが、ポイントインカムは上記のように1.8%のポイント還元率です。

これは各ポイントサイト間では高い方なのですが、それでも大したことがありません。

 

f:id:goutaro:20180427041117p:plain
f:id:goutaro:20180427041121p:plain

でも上記左のようにステータスによるボーナスが最上位のプラチナ会員だったら+7%付くので、結局他サイトよりもおトクになります。

大体1%で固定の「楽天市場」利用でも上記右図のようにボーナスが付きます。なので、必然的に少しおトクなんですね。

なのでポイントインカムも利用するに値するポイントサイトと思います。

>>>ポイントインカムの登録はこちら

 

f:id:goutaro:20180427041519p:plain

ただ、ステータスランクによるボーナスポイントは先程紹介したちょびリッチにもあります。ちょびリッチは2pt=1円なので、上記パーセンテージは半分とすれば、ポイントインカムとほぼ同等です。

 

ちょびリッチは上記の広告のみですが、ポイントインカムはクレジットカード発行など大きなポイント数を伴うものについても適応されることあるので、その場合のメリットはかなりものです。

なので全く同じポイント数だったら、ステータスボーナスが付くポイントインカムの方が有利な時もありますので、見極めてみて下さい(^^)。

 

取り留めもなくポイントサイト活動について書いてしまいましたが、モッピーに関してはドリームキャンペーン5月改悪が発表されるまでもなくワタシの中では利用が下火となっていました。

すでに利用に関しては元のスタンスに戻った感じですね。

 

JALマイルは、JGC修行を兼ねて「空」と「JALカード決済」で今後は貯めていくので、「陸」で貯めるのはANAマイルに戻ると思います(nimocaルートのおかげです)

なので今後のポイントサイト利用は「ちょびリッチ」が中心になっていくかなぁと考えています。一馬力で家族間ポイント紹介も考えないのなら、ちょびリッチはお勧めですよ

>>>ちょびリッチの登録はこちら

コメントを残す