マリオット特集

【やっぱり中止!】宮崎のシェラトングランデオーシャンリゾートのプールが2020年夏は予約制ってマジ…じゃなくなりました

コロナ禍で様々な施設や行事の営業縮小・休止が発表される2020年夏、どうにかして子どもたちが楽しめることをと思って宮崎にあるマリオットボンヴォイ参加ホテルの1つ「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」に予約を入れています。

とにかくプールと海が楽しめればいい…その一心でしたが、ショッキングなメールがシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートから届きました。

なんとホテルのプールを完全予約制にする、というものです。

最初見たときは何のことかよく分からなかったのですが、確認してみると厳格なコロナ対策の一環でした。

そして小さな子連れ家族としてはかなりツライ内容です。

どのようなものなのかまとめてみました。

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートのプールは2つ

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートは宮崎のシーガイアリゾートの一角に位置するシンボル的存在です。

このホテルには2つのガーデンプールがあります。メインプールとビーチプールです。

メインプール
ビーチプール

2つのプールは隣接していて、決して広くはないものの小さな子どもをのんびり遊ばせるにはなかなか楽しいプールです。

宿泊者だったらいつでも自由に遊べるし、ビジターでも利用することが出来ます。

それが2020年の夏季はコロナ感染対策として特異な運営をすることとの連絡が届きました。

2020年夏シェラトングランデオーシャンリゾートのプールは完全予約制

2020年の夏、シェラトングランデオーシャンリゾートのガーデンプールは安全・安心に楽しんでもらうために完全予約制にすることがアナウンスされました(公式ページ)。

期間7月18日(土)〜8月30日(日)
時間入れ替え制(1回あたりの利用時間:1時間20分)
①9:00〜10:20
②11:00〜12:20
③13:00〜14:20
④15:00〜16:20
⑤17:00〜18:20
⑥19:00〜20:20
⑦21:00〜22:20
条件1回転あたり14グループまでの入場
1泊につき1枠のみの利用
注意事項宿泊者限定で外来利用は中止

概要を抜粋すると上記表のようになります。

1時間20分というのはいかにも短いですが、1泊につき1枠しか利用できないというのが非常に大きなインパクトがあります。

せめて1日1枠にして欲しかった…

1枠14グループのみというのは、蜜を避けるためには適切な人数のような気もします。

客室数が744室のこのホテル、1枠14グループだといかにも少ない感じがしますが、ワタシの上の画像(2018年7月)のように繁忙期でも意外にゆったり感があったので、だいたいそのぐらいの利用者数なのでしょう。

ビジター利用がなければ人数・グループ的なコントロールは可能とは思えます。

しかし子連れとして利用できる時間は限られています。もし予約枠が取れなかったら悲惨なことになりそうです。

ご飯の時間や朝の食事のことを考えたら、③か④しか選択できないっすよ。

【予約について】事前予約制

  • 予約方法|7月2日9:00より電話のみ
  • 電話番号|0985-21-1113
  • 営業時間|9:00〜17:00

その予約は電話のみの受け付けで、早いもの勝ちとなるのでしょう。

そこまで殺到するとも思えない規模のホテルですが、繁忙期だと分かりません

キャンセル規定は載ってないので、泊まる予定がある人はとりあえず枠を確保しておくことをおすすめします。

シェラトングランデオーシャンリゾートでプールに入れなかったら?

流石に枠が取れないということは無いと予想していますが(キャンセルも相応に入りそうだし)、もしプールに入れなかったら子どもを水遊びに連れていくためには近隣のビーチに向かうしかありません。

宮崎は太平洋に面した長大なビーチを有しています。波が強めなのでサーフィンのメッカとなっていますが、整備されたビーチでは遊泳も可能です。

シェラトングランデオーシャンリゾートから最も近いビーチであるサンビーチ一ツ葉ですが…

実際のビーチは砂浜ビーチで、ホームページの画像ほど美しいビーチではありません。
※写真は5月で遊泳禁止時期です/この時期は腰までなら見逃してくれますが潜って泳ぐと注意されます

子どもが水際でパチャパチャ楽しむには十分ですが、いずれのビーチもホテルからは距離があり移動の手間があります。

砂浜が広大に広がっているし風も強めなので、砂対策も地味に大変です。

やはり、いつでもどこでも安全安心に子どもを遊ばせることができるホテルのプールの利用が限定的だと、非常に困ります。

もちろんコロナ感染予防の対策としては過剰なぐらいとはいえ完璧ですし、そういう意味では安心・安全です。

ただそれと利用者の心情は必ずしも一致しない、ということです。

まとめ

2020年夏、宮崎のシーガイアリゾートの一角に位置するシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートのプール事前予約制のニュースをお届けしました。

感染対策としての運用は完璧に近いですが、その分子連れ家族としてはちょっとストレスが溜まりそうなスケジュールとなっています。

時間が短いこともそうですが、1泊1枠というのはかなりツライです。目の前のプールに入れないことを子どもたちは理解してくれるのかな?

ワタシは飛行機で行く必要がないこのホテルに2020年夏の予約を入れています。

確かにこの機会にまともに泳いだことがない宮崎のビーチに行くのもいいでしょう。子どもたちは次男も6歳間近になって海のしょっぱさも嫌がらなくなり、波を楽しんで泳ぐことができるようになりましたし。

しかし折角の夏休み、それならば一度は諦めた沖縄旅行を復活させちゃってもいいのでは?と思い始めました。

まあこの辺の予定はハワイが完全にNGになったときの代替案なので、しばらく様子見です。

ちなみに妻に相談したら、うちの子たちが我慢できるわけがない、ということで一発NGとなりました…現在沖縄のホテルを鋭意検索中です。

沖縄の場合はホテルよりも、キャンセル料を考慮しなくてはいけない飛行機のほうが問題ですが^^;

今回ご紹介したシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートの2020夏におけるプール運営については、苦情殺到で変更や中止になる可能性もあると思っています。あくまで最初一発目の情報です。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す