SPG/AMEXの価値を確かめる旅|シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート宿泊記|ANAマイルとJALマイルを求めて
ホテル記

SPG/AMEXの価値を確かめる旅|シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート宿泊記

f:id:goutaro:20180506061810j:plain

2018年のGWに宮崎県のフェニックスシーガイアリゾートにある「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」に宿泊してきました。

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(以下シェラトン宮崎)はスターウッドホテル&リゾートの系列ホテルとなっています。

SPG/AMEXと言うクレジットカードを保有しているとスターウッドホテルのリワード(ポイントプログラム)であるスターウッドプリファードゲスト(SPG)ゴールド会員になれます。今回はSPGゴールドの会員資格を維持するためにSPG/AMEXを保有し続ける価値があるかを確かめる旅でもありました。

 

スターウッドホテル&リゾートとは

f:id:goutaro:20180506063003p:plain

Starwood Hotels & Resorts

 

スターウッドホテル&リゾートは異なる11ブランドが100カ国にわたって散らばり、1,500軒以上のホテルを有する巨大ホテルグループです。

 

f:id:goutaro:20180506063157p:plain

グループに含まれるブランドは上記のようになっています。

ワタシ的には「シェラトン」ぐらいしか知らないのですが、「ウェスティン」や「フォーポインツ」、「W」などもネットでは耳にする名前です。

 

SPGゴールド会員の特典

スターウッドホテルのリワードが「SPG」になりますが、そのステータスのランクによって受けれる特典が異なります。

詳しくは公式ページに載っていますが、普段利用する上で(ワタシ的に)重要な特典としては

  • チェックイン時よりよい部屋へのアップグレード
  • 午後4時までのレイトチェックアウト|状況によりけり

ぐらいとなります。ホテルに空室があれば時に素晴らしいアップグレードが頂けることもあり、そういう時は上級会員の特典を実感することが出来ます。

 

通常SPGゴールド資格は「年間10滞在」または「年間25泊」が必要になります(2018年8月前まで)。しかしSPG/AMEXと言うクレジットカードを所有していれば、自動的にSPGゴールドステータスが付与されます。

しかし、SPG/AMEXはアメックスのゴールドカードの準ずるクレジットカードとして、年会費が31,000円+税と高額です。

今回のシェラトン宮崎への宿泊は、SPG/AMEXを所持するだけで得られる「SPGゴールド」にその価値があるかを確かめる旅行でもありました。

 

スターウッドホテルグループはマリオットホテルグループと合併して、2018年8月よりSPGのステータスもマリオットグループのリワードに統合されれます。統合された結果、SPGゴールドは、新マリオットゴールドステータスになると予測されています(あくまで予測ですが)。

しかし今のところ、SPG/AMEXを所持することによって得られるマリオットゴールド会員としての特典は、現在のSPGゴールド会員の特典とそれほど変わらないと想定されています。

 

唯一ワタシ的に最も気になる改悪ポイントは、2018年8月からマリオットゴールド会員のレイトチェックアウト特典は「14時まで」になるということです。

現在は16時までが最大なのですが、これは大きな違いと思っています。

 

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートについて

f:id:goutaro:20180506091912p:plain

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートは宮崎県のフェニックス・シーガイア・リゾートのフラッグシップホテルとしての位置付けになっており、スターウッドホテル内でもワンランク上のカテゴリーである「シェラトングランド」の名を冠することができるホテルの一つとなっています。

 

2016年に大規模な改装リニューアルを行いまして、バブル期の遺産としてそれなりに年月が経っているホテルではありますが、古さを感じさせない外観・内装となっていて、さすが「シェラトングランド」だなと感じます。

 

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートのアクセス

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートは宮崎県宮崎市の北方に位置しています。

f:id:goutaro:20180506093634p:plain

宮崎空港から車を利用すれば、有料道路で200円を支払えば20-30分程度で着きます。道はやや混雑している印象です。

 

f:id:goutaro:20180506093927p:plain

交通アクセス – フェニックス・シーガイア・リゾート

シーガイヤと空港間での送迎プランもあります。

しかしレンタカーが1泊2日で1万円を切る値段でも借りれるので、上記の値段なら家族旅行するならレンタカーの方が自由度が高くておトクと思います。

 

f:id:goutaro:20180506094140p:plain

シェラトン宮崎があるシーガイヤリゾートは宮崎の中心より離れたところにありますし、そのシーガイヤも上記のように広大な敷地を誇っています。

もちろん施設間バスも利用できますが、自家用車があった方が何かと便利だと思います。

 

駐車場

f:id:goutaro:20180506094613p:plain

シェラトン宮崎の駐車場は「C・D」となっています。しかし正直、誰もがどこに停めてもいい感じでした。無料なのですが、GWでも余裕がありまくりです。敷地が広いのか集客力が低いのか・・・。

 

チェックイン

f:id:goutaro:20180506094823j:plain

チェックインロビーは、駐車場の1Fから入ると1階上がって2階になります。1Fロビーの風景です。ロビーのバーは夜は生演奏・歌唱があって素敵な空間となっていました。

 

ホテルに着いたのは12時過ぎで、まだチェックインできる時間では無かったのですが、荷物を預けて近くに遊びに行こうと思っていました。

ちなみに「チェックイン|14:00」「チェックアウト|11:00」となっています。

ホテルのチェックインは、会員ステータスの特典が確認できるタイミングなのでいつも緊張します。今回ご提案いただいた特典は・・・

  • レイトチェックアウト|16時まで
  • ウェルカムポイント or ドリンク|ドリンクは会員1名分だけとのことだったのでポイントをチョイス
  • ミネラルウォーターボトル2本
  • 部屋のアップグレードは・・・よく分かりません|たぶんちょっと高層階

以上です。ち〜〜〜ん(^_^;)。

つまりSPGゴールドの価値はレイトチェックアウトにしか無く、それが「14時まで」になってしまう新マリオットゴールドのメリットは限りなく低い、と言うことになると思っています。

ちなみに、特典ではないのですが部屋の準備ができているという事でチェックインの12時過ぎに入室させてもらうというアーリーチェックインのサービスも頂きました。いつもサービスしてもらえるわけではないのでしょうが、子供の体調も悪かったので非常に助かりました。

 

しかしGWの中日に、アーリーとレイト、両方OKとはこのホテル、大丈夫なのかな・・・。

 

子供の体調不良によりあまりお出かけできないことが予想されたので、クラブラウンジを利用できないかと思って、スターポイントで利用できないか聞いてみました。

f:id:goutaro:20180506113800j:plain

そしたら、そのようなサービスは行っていません、とのことで、スターポイントが利用できるサービスの表を見せてくださいました。

共通ギフト券やルームアップグレード、食事やサービスなどのオリジナルメニューに利用できるみたいです。スターポイントの有用性を考えたら、ココで利用するのはちょっともったいない気がします。

ただもし有償では不可能なアップグレードがスターポイントを利用するなら適応されるならば有用ですね。

 

お部屋|スタンダートトリプル

宿泊したお部屋はスタンダートツインにエキストラベッドを利用したスタンダートトリプルのお部屋になります。小学生の子供は人数としてカウントされるので、リーズナブルな選択肢としてはこの部屋しかありません。

f:id:goutaro:20180506115112p:plain

ベッドの連結をお願いしたのですが、ベッド間の備品は移動できないので、きれいな連結はできません。

 

f:id:goutaro:20180506115556j:plain

入って見える光景がコチラ。今回は21階に案内されて、高さはホテルの真ん中ぐらいだったのですが、景色は十分見ごたえのあるものでした。エキストラベッドが入ってこの広さはなかなかのものです。

ミネラルウォーターのペットボトルが2本。それ以外に、冷蔵庫の中に予約人数分(今回は3本)のペットボトルを利用することが出来ました。

 

f:id:goutaro:20180506115900j:plain

窓側からお部屋を望む。ビジネスデスクの存在はブロガーには心強いです(書いてないけど)。

 

f:id:goutaro:20180506121024j:plain

お風呂はこんな感じ。シャワーブースもあり、トイレは別室なのでゆったり遠慮なく利用できそうな感じです。ただ温泉があるホテルなので、コチラは利用しませんでした。

 

f:id:goutaro:20180506121141j:plain

お風呂に併設している洗面所のブラインドを開けると、お部屋が丸見えになります。

 

f:id:goutaro:20180506121337j:plain

45階あるホテルですが、21階から見える景色はこんな感じです。ゴルフの大会があったら結構楽しそうなぐらいよく見えます。

 

f:id:goutaro:20180506121443j:plain

今回宿泊したのは、ホテルのプールや温泉施設が見える側でした。プールはまだ入れないのですが、奥に見える深さが40cmぐらいの砂プールは入ることが出来ました。めっちゃ冷たかったですけど。

 

ホテルの施設|プール

ホテルのプールは屋外と屋内にあります。

屋外プールは泳げるのは7月過ぎくらいかららしいですが、浅い方は入っても別にお咎めなしです。

屋内の方は現在は11歳以上からしか利用できないようになっているらしく、しかも利用料金がかかるのでしばらく利用することはないでしょう(クラブルーム宿泊者は無料)。

 

f:id:goutaro:20180506145235j:plain

砂プールの方は温水でもなんでもないのでGWはまだまだ冷たいですが、入ることは可能です。ちゃんと水も循環していて特に汚くはありません。砂のプールなのですが足洗い場もあります。

また温泉入口が併設されているので、プールで遊んだあと温泉に直行することも可能です。

 

f:id:goutaro:20180506145519j:plain

水深がある方のプールは流石に遊泳禁止となっていました。でも水温は泳ごうと思えば泳げそうでした。

お金がかかりそうなテント状の設備は、クラブルームに宿泊すると90分間無料で利用できるみたいで、時々利用者を見かけました。でも泳げないしゴロゴロすることぐらいしかすること無さそうでしたが(^_^;)。

 

それにしてもガラガラでした。プールシーズンではないとは言え、GWでこれはやはり先行き心配になるホテルです。

 

ホテルの施設|温泉

ホテルの温泉は、宿泊者なら何度でも無料で利用できることが出来ます。また2018年の4月からはビジターの利用サービスは無くなったみたいです。

f:id:goutaro:20180506145957j:plain

温泉施設は、大浴場の「月読」、中浴場の「新月」、貸切の「離れ湯」、そして「おみやのゆ」があります。

「離れ湯」や「おみやのゆ」は時間制限がある貸切温泉施設なのですが、離れ湯は2時間5,000円となかなかの値段。温泉に入るだけじゃなくて、ビールとかを持ち込んでゆっくりする事も可能みたいです。クラブルーム宿泊者は1回無料で利用できるので、恐らく予約はクラブルーム宿泊者だけで埋まっちゃってるみたいですが(TOT)。

 

大浴場は夜中以外は利用可能、中浴場は日中は利用できなくなります。今回はタイミングが合わず大浴場を2回利用しただけでした。

 

f:id:goutaro:20180506151012j:plain

大浴場の月読までは歩いて230メートル程度の距離と表記されています。一応その道程も楽しんで下さい、と言うコンセプトらしいですが普通に遠いです。ロビーを出てからその距離ですから。

GWは一番気持ちのいい季節だったと思いますが、他の季節だったら暑すぎたり寒すぎたりがキツイでしょうね。屋根はありますが、他は野ざらしですから。

 

写真は取れませんでしたが、大浴場もこの規模のホテルに併設されている入浴施設としてはかなり狭く感じました。ただ混んでいると言われる時間帯でもお客さんはまばらでしたし、きれいで気持ちよかったです。

お客さんが少なかっただけかもしれませんが、宿泊客のみの利用に限っているも功を奏しているのかもしれません。

 

まとめ

宮崎県にあるスターウッド系列のホテル「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」に宿泊してきました。

SPG/AMEXと言う年会費が高額なクレジットカードを所有していると、SPGゴールド会員になれるのですが、その価値があるのかを確かめるための宿泊でもありました。

 

やはりSPGゴールドの唯一と言ってもいい特典であるレイトチェックアウトが16時から、2018年の8月より「14時」になってしまうとなると継続するメリットはあまりないかなと最初は感じました。

ただ今回16時までのレイトチェックアウトを頂けたのですが、このホテルのチェックアウトは11時なので、もし14時までと言われても重宝したかもしれません。

このホテルのレイトチェックアウトは14時までなら1,500スターポイントで(空きがあれば)ゲットできます。SPG/AMEX決済のスターポイントはマリオットのポイントとして2018年8月のリワード統合以後も継続して貯めることができるので、やはりそのポイントの有用性として継続する価値はあるような気がします。

 

それとは別にこのホテルそのものの魅力は非常に高く、さすがシェラトンのグランドを頂けただけはあります。

シーガイヤリゾート全体でも、家族で遊びに来るのならばホテルだけではなく動物園に海に周りに楽しめる施設はいっぱいあり、このホテルにはもう一度泊まりたいと家族みんなで感じております。

 

やはり夏にもう一度訪れて、再チェックが必要ですね(*^^*)。

コメントを残す