マリオット特集

【マリオットプラチナパワー】シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの朝食ビュッフェは昼食ビュッフに変更可能でかなりおすすめ

沖縄本島の真ん中あたりにシェラトン沖縄サンマリーナリゾートという素敵なホテルがあります。

沖縄のホテルらしく子連れでも楽しめるリゾートホテルなのですが、世界最大のホテルグループであるマリオットボンヴォイ参加ホテルでもあるので、マリオットボンヴォイのエリートステータスメンバーは色々な特典を享受することができます

その1つが朝食無料特典です。

基本としては会員と同伴者1名の計2名の朝食が無料になります。

それ以上の同伴者は通常料金が必要だったり、子どもだと半額になったり、マリオットプラチナメンバーの同伴者だと12歳以下は無料になったりと、ホテルやステータスによって色々です。

また朝食もレストランの利用がOKなところや、ラウンジのみ可なところ、そもそも朝食サービスがないところなどこちらも色々です。

宿泊するマリオットボンヴォイ参加ホテルの特典がどの様になるのかは事前リサーチが必要ですが、シェラトン沖縄サンマリーナリゾートではプラチナエリートのワタシはワタシ本人と同伴者の妻、そして12歳以下の子ども2人合わせて4人全員朝食無料特典を頂きました。

また朝食サービスは昼食サービスに変えることもできるとの説明を受けたので、2泊3日宿泊で、両方のサービスを1回ずつ利用してきました。

結果、昼食ビュッフェがとても素晴らしかったので朝食ビュッフェの様子と合わせてご紹介したいと思います。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートとは

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートは沖縄にあるマリオットボンヴォイ参加ホテル4棟のうちの1つです。

【シェラトン沖縄でプラチナパワー】マリオットボンヴォイプラチナで快適アップグレードされた客室を紹介 マリオットプラチナチャレンジをクリアしてマリオットボンヴォイのプラチナエリートになったゴウタロウです。 昨年はマリオットの...
【10月下旬の沖縄は泳げるのか?】シェラトン沖縄サンマリーナリゾートでの体験感想 常夏ではないけど日本が誇るビーチリゾートがひしめき合う沖縄、実際に泳げるのはいつからいつぐらいまでなのでしょうか? 参考に...

那覇空港から車で1時間の位置にあり、スライダーがある大きなプールを備えビーチにも面しているため、家族連れで海にプールに楽しむことができます。

最近ではジップラインができることでも有名ですね。

今回はそのシェラトン沖縄サンマリーナリゾートで頂いてきた朝食ビュッフェと昼食ビュッフェの様子をご紹介したいと思います。

朝食の昼食もビュッフェはメインタワー1階の「ダイニングルームセンス」で頂くことができます。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの朝食ビュッフェ

朝食会場は混雑するというのが定番ですが、シェラトン沖縄サンマリーナリゾートでは会場をセンスの他に、少し離れた夜はBBQ会場となるザ・グリルまで朝食会場に流用しています。

なので、最も混雑する時間と思われる8時に会場に行きましたが待たされることは無かったです。ただ会場はセンスの方が雰囲気を含めていいです。両方同じ料理を準備しているといいながら、微妙に違いましたし。

エッグステーションなど
沖縄料理など
カレーや汁物など
おすすめのブレッドなど
フルーツや沖縄そばも
サラダなど
ホットミール各種
中華もそれなりに

などなど、朝食ビュッフェとしては一般的なラインナップでした。規模にしてはちょっと寂しい感じもしますが、可もなく不可もなしです。

元々偏食がありさらに朝食はあまり食べない我が子達はビュッフェでも全然食べないので、無料で助かります。そうじゃないと悲しすぎますので…(大人3,000円・子ども1,500円)。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの昼食ビュッフェ

すべての朝食ビュッフェ利用者が対象かは分かりませんが、マリオットプラチナエリートの特典として頂けた朝食ビュッフェは、昼食ビュッフェに変更することも可能です。一応以下の対象者は朝食を昼食に変更可能なことが分かっています。

  • サウスタワーの朝食付きプラン予約の方
  • マリオットプラチナ以上のステータスメンバー

昼食ビュッフェは土日祝日だけの開催で、平日はアラカルトメニューからの選択となります。

昼食ビュッフェは予約を勧められていて11:30~13:30~となります。ただそれほど混雑はしていませんでした。

ワタシは夜中に到着した次の日は家族みんな朝起きるのが遅いだろうと思い、朝食ビュッフェを昼食ビュッフェに変更してもらいました。

会場の混雑なし
飲み物も豊富
子どもラインナップ・真ん中はハンバーグ
カレーやピザなど
パスタは2種・チーズかけ放題
朝食とは違う豊富なホットミールのラインナップ
サラダとブレッド各種
目移りする豊富なデザート・フルーツ
肉肉肉
美味しい出来たて天ぷら食べ放題

最後のステーキと天ぷらはステーションで次から次へと焼いて揚げて焼いて揚げて準備され、できたてが食べ放題です。

ざっとご紹介しただけでも伝わると思いますが、昼食ビュッフェは平凡だった朝食ビュッフェと違い非常に豪華な内容でした

子どもたちはハンバーグがたいそう気に入ったみたいで、次から次へとぱくついていました。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの昼食ビュッフェはおすすめ

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートはホリデーランチとして、その季節ごとに合わせた昼食ビュッフェを土日祝日だけ開催しています

ワタシが利用した時は「秋の味覚」の時期でした。食べ放題だったステーキと天ぷらは通年のメインメニューのようですが、その他にも豊富なアラカルトと目移りするデザート盛り沢山なのが昼食ビュッフェです。

料金は、朝食ビュッフェは大人3,000円子ども1,500円に対して、昼食ビュッフェは大人2,500円子ども1,200円幼児700円シニア1,500円と、豪華な昼食ビュッフェの方がお安くなっています。

昼食ビュッフェの方はお金を払っても利用する価値はあると思います。

もちろん時間が11:30~と13:30~となっていて中途半端なので利用しにくい面はあると思いますが、朝食のときと違いそれほど混雑もしていません。

平々凡々な朝食内容を考えたら、朝食は我慢するか軽くおにぎりぐらいに済ませてでも昼食ビュッフェを選択した方が満足度が高いと思いました。我が家は今後はそうすると思います。

ただ昼食ビュッフェは土日祝日だけの開催なので、平日はアラカルトメニューからの選択となります。

アラカルトも美味しそうですよね。シェラトン沖縄サンマリーナリゾートは昼食のほうがおすすめです。

まとめ

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの朝食ビュッフェと昼食ビュッフェのご紹介をしました。

いくら朝食から昼食に変更できると聞いても、日中遊び倒すことを考えたらなかなか時間帯的に選択しにくいと思います。

ただ実際に利用してみると、時間を調節してでも昼食ビュッフェを選択した方がとても幸せになれると思いました。

我が家は昼食ビュッフェの次の日に朝食ビュッフェを利用したので、朝食への期待値が高すぎて逆に不満たらたらになってしまいました笑。

こんな素敵な食事ができるのも頑張ってマリオットボンヴォイのプラチナエリートになったおかげです。

【マリオットプラチナチャレンジクリアの報告と未来への展望】マリオットボンヴォイのプラチナエリートの魅力と継続する意義があるのかを検討 マリオットホテルグループは世界最大級のホテルグループで、127の国と地域で展開し多彩なブランドの6,700以上のホテルとリゾート...

プラチナでいられるのもあと約1年。もう一度ぐらいはシェラトン沖縄サンマリーナリゾートに行ってみたいと思います。

メインタワーの朝食付きプランのお客がお昼ビュッフェに変更できるかは分からないので、ご注意ください。
※できるかもしれないしできないかもしれないし…

POSTED COMMENT

  1. MM より:

    昼食ブッフェに変えられるのは超いいっすね。ゆっくり起きて泊まるにはいいっすね。デートにはさらに最高ですね!ナイス情報ありがとうございます^^

    • ゴウタロウ より:

      朝と違って、お昼は別料金ですがアルコールを注文するとさらに幸せになると思います(^^)

      デザートも豊富で、女性も大喜びだと思います。

      もちろんMMさんのお口に合うお肉かは保証できませんが、
      ワタシは2皿ペロリと頂きました(^^)。

コメントを残す