ランニング

【練習ラン】サブリノを目指すアラフィフおっさんの練習風景(2023年6月第3週)

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ランニング2年生でサブ4を達成したアラフィフおっさんが次の目標となるサブリノ(3時間45分切り)を目指す中での日常のランニング練習風景を一週間単位でお届けしています。

陸上未経験者がなんとなしに積み上げているだけなので、参考にはならないかもしれませんが何かしらの励みや刺激になれば幸いです。

月曜日|スロージョグ4.8キロ+夜筋トレ

月曜日はお泊り仕事明けでいつもの朝ランはできずに、夕方子どもの習い事の待ち時間にパートナーとゆるジョグしました。

特に練習になるようなランニングでもなく、夕ご飯を美味しく食べれるようになるだけです(^^)。

写真は撮ってないのですが、シューズはHOKAのクリフトン8です。

800km近く走り一般的にはそろそろご隠居予定ではあるのですが、HOKAの特徴であるクッショニングが悪くなっているのかどうかはよく分かりません。

最近のトレンドである夜筋トレを寝る前にもしています。

火曜日|ランオフ

火曜日はランオフで休養日です。日曜日の仕事の疲れが残っているので何もする気が起きませんでした。筋トレも前日したし。

本ブロブで登場率が高いクリフトン8はこんな感じです。見た目は一応保たれています。ソールの溝はそこそこ消えています。クッショニングの命であるミッドソールのシワはそれなりにです。機能がちゃんと保たれているのかが問題…

水曜日|テンポ走+ペースラン24.5キロ+夜筋トレ

水曜日はポイント練習の日です。この日は4’50″のテンポ走+早起きできたので時間が許す限りのペース走(5’00″〜5’10”)となり、結局ペース走で10キロ走ったので平日の朝っぱらから24キロ以上走りました。

このメニューはワタシにとってとても強度の高い練習です。だからこそのポイント練習なのですが、ちょっとやりすぎでした。おかげで今週は脚が売り切れて以後使い物にならなくなります…

スピード系の練習のとき、第一選択はアディダスのアディゼロアディオスプロ3です。結構クッショニングを感じるのに前にすすめる反発もあり、捨てがたいシューズです。

ただワタシの場合ですが、足の甲・足の指の付け根がアッパーのどこかに当たって痛いんですよね。

だからこそ代わりになるかもしれないシューズを探して行き着いたのが明日からのシューズになるのですが…

木曜日|適当ジョグ5.0キロ

この日は前日夜に入手したNEWシューズ「Li Ning Feidian 3 Ultra Marathonランニングシューズ」のためし履きをしました。

LiNing(リーニン)は聞き慣れないメーカーかもしれませんが、中国のメーカーでマラソンシューズの世界シェアは6位らしいです。ただ人口が多い中国で3位らしいのでそれが加味されているのだとは思いますが…

ワタシが耳にしたことがあるのは2023年の東京マラソンのときで、履いてくれるサブ3位内の人に配るという大胆なプロモーションをしていたからです。

このシューズのレビューはまた今度じっくりしますが、とにかくこの日はためし履きです。適当ジョグなのも色々なペースで走ってみたからです。

細かいことは置いておいて…一番期待していたクッショニングは悪くなかったです。ただ足首の不安定性が相当あり、ワタシが弱点を抱えている左足首はかなり気にしながらじゃないと走れないレベルでした。これは厳しい…

定価が中国で生産していて為替の影響か何か知りませんが46,000円というアホみたいな値段です。他メーカーのナンバーワンシューズでもほとんど3万円以下なのに、このシューズに手を出す理由はありません。

ただSNSで「半額」で入荷!とか流れてきちゃったので、手を出しちゃったんですね…↑一応まだ半額のままですね(2023年6月19日現在)

金曜日|Mペースラン11.0キロ

リーニンためし履き2回目は、10キロ以上のマラソンペース走をしてみました。ワタシもすべてのシューズメーカーを知っているわけじゃないのですが、ミッドソールはアディダス、アッパーはHOKAのいいとこ取りだな、と感じています。

ただソールの形に工夫がないので、同じようにスピードモデルで軽量化のためにソールを細くしているメーカーと比べても足首がやはり安定しません。

スピードを出して走ることに関しては可もなく不可もなし、ですが、足首のぐらつきを気にしながら走っているのでどこかしら故障しそうな予感です…

土曜日|ロングジョグ18キロ+夜筋トレ

土曜日はリーニンためし履き3日目です。この日はペースを気にせずロング走で試してみました。

分かっていたことですが、このモデルはサブ3前後のランナーを想定しているのでEペースのロングジョグではあまり効果は発揮しません。

それでもクッショニングが優れているのでいいところ見れるかな?と思っていたのですが、ゆっくり走れば走るほど足首の左右のブレが気になって気持ちよくは走れませんでした。

半額で23,000円、送料無料にならずプラス1,200円の大金を支払いましたが、残念ながら今後あまり出番がなさそうです。

想定しているのは雨の中のレースペースです。元々雨中の勝負シューズを持ってなかったのですが、このシューズは一応アッパーはメッシュだけど水を弾きやすく、ソールも滑りにくい作りになっている…らしいです。

雨でシューズが汚れるのは大っ嫌いなのですが、このシューズを本番で履くことはなさそうなのであまり大切に使わずに雨の中を思いっきり走れそうです^^;

日曜日|リカバリージョグ7.5キロ

日曜日はパートナーに合わせて走ってちょうどよいリカバリージョグ。ただこのペースでも痛む体の節々…せっかく買ったシューズだからとリーニンを連日履いたことが原因かどうか分かりませんが、痛いところが痛い。

しばらく雨がふらない限りはリーニンの出番はなさそうです…代わりに元々そのお金で買えばよかった!と思うシューズを買いました。

シューズへの出費は時にバカにされますが、長く走り続けることができるために自分に合うシューズへ投資するのは当然と思っています。だからシューズが10足あっても全く問題ありません( ー`дー´)キリッ。

シューズはブルックスのレビテイト4です。楽天で激安だったので、アメリカでのナンバーワンメーカーであるブルックスのシューズを試してみたくて以前に買ってみました。

日本でもハイペリオンテンポなど根強い人気があるシューズメーカーですが、足幅がアメリカンサイズでかなり細めの作りとなっています。

またこのシリーズは厚底でもなく反発はあるもののクッショニングが死んでいるので、ほぼほぼ死蔵しています。

この日はリーニンのせいじゃないかもしれないですが足首が死んでいるので、足首が安定している非厚底シューズということで久しぶりに履いてみました。

その点では悪くはないのですが、クッショニング大好きなのでやはりこのシューズの出番はあまりなさそうです…

一週間のまとめ|72キロ

今週は72キロ走りました。お泊り仕事明けで月曜日の朝ランができなかったことが総走行距離が少なめになった原因かと思われます。

今週はリーニン祭り!気になっていたシューズを試せたのはいいことだけど、おかげで脚がボロボロです。

リーニンを買ったばかりですが、HOKAのクリフトン8の衰えも感じる昨今、ジョグ用のシューズをまた注文してしまいました。

買いすぎ?たしかにそのとおりです。でも自分の脚を足を守るための投資はケチりたくありません。できれば長くなが〜くランニングは続けていきたいと思っているので(^^)

あと筋トレは夜の部に移行させてちょくちょく継続しています。一度夜に移しちゃうと、朝起きてすぐに筋トレをする気が起きずに大変困ります。

今回酷評したリーニンのシューズですが、こんなものは完全な個人差なのであくまでワタシの個人的な感想と捉えて参考程度にしてください。元々ワタシは足首に難ありランナーなので…

詳しくはまたブログにまとめます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す