ブログ運営報告

はてなブログからワードプレス移行後に404エラーが激増!|原因ははてなブログへの未練から

ワタシのブログは羽田空港サーバーさんの移行サービスを利用して、7月の中旬にはてなブログからワードプレスに移行してきました移行して約1週間後に恐ろしい感じのメールをgoogleから頂きました。今回の記事はブログ移行後に起きた様々なトラブルとの戦いに対処する「移行苦労記」の一つとしてお届けしたいと思います。

はてなブログからワードプレス移行に関しては以下の記事をご参照下さい。

はてなブログからワードプレスへのお引越し-移行作業|羽田空港サーバーさんのサービスは神-フォローも完璧 2018年7月の中旬、ワタクシことゴウタロウが運営する陸マイラー系(のつもり)ブログ「ANAマイルとJALマイルを求めて」は、運...

きっかけはGoogle Search Console Teamからのメールから

はてなブログからワードプレスに移行して、四苦八苦しながらもその自由な大海原を享受してブログを楽しんでいるところに、Google Search Cosole Teamからと言う不穏なメールが届きました

内容はワタシのブログ「https://www.goutaro.com/での「404」ページの増加」と言う警告メールです。

相変わらずのド素人なので、まず「404エラー」が何者かから確認しないといけません(^_^;)。

上記記事を参照すると、つまりリンク切れなどでアクセス切れしているページが存在するときに表示されるエラー、と言うことですね。理屈では分かるのですが、それが増加しているとはどういうことでしょう?兎にも角にもSearch Consoleを確認して見る必要があります。

グーグルのサーチコンソールでとんでもないエラーの増加を指摘される

早速サーチコンソールにアクセスしてみると、「新しい重要なメッセージ」の中に今回のエラーの詳細が載っています。

そこで、まずはエラーとなるURLを特定するために「クロールエラーを確認」を選択します。

するとそこにはご覧のようなとんでもない世界が(;´∀`)。でも期日を見れば原因は一目瞭然ですよ。これははてなブログからワードプレスに移行した時をきっかけに404エラーが激増していることを意味しています

エラーの内容を表示させるとご覧のような感じで、URLは意味が分かるものもあれば、意味不明な記号の羅列となっているURLもあります。詳しくは全く分かりませんが、羽田空港サーバーさんのブログ移行手続きの際に発生したURLでしょうか??

ワタシに身に覚えのあるっぽいURLもあります。そこで思い立ったのが、ブログ移行手続きの際の最後のお仕事・・・


移行作業完了後にやること

上記の移行作業完了後にやることの「はてなブログの記事を下書きか非公開にする」のをすっかり忘れていたわけです(@_@;)。

そりゃ同じ記事が2つもあればエラーも生じますわな(これが原因かは分かりませんが、まあ原因でしょう)。という訳で、google神に目をつけられる前に早急に対応する必要が出てきました。

ワードプレス移行後のはてなブログは「下書き」にする?「非公開」にする?

差し当たっての対処法として、ワードプレスに移行後にはてなブログは「下書き」にするか「非公開」にする必要があります。

まず非公開にする方法は簡単です。はてなブログの「設定」で「公開設定」を「自分のみ」にして、「非公開時のメッセージ」をかっこよく入れればOKです。

ただコレをすると、ワードプレスに移行後もリダイレクト設定を行い、はてなブログで読者になって下さった方々の「購読中のブログ」に自身の新着記事を表示させることが出来ないんです。

リダイレクト設定についてはまたもや羽田空港サーバーさんの上記記事を参考にしています。

もしはてなブログの「購読中」に表示させつつ今回のエラーを解消する事を目指すのならば、すべての記事を「下書き」に戻す必要があると考えました(合ってますか?相当自己流なんですが・・・)。

そしてこのはてなブログ公開中の記事を下書きに戻すのは一度に出来ず、なんと一記事一記事下書きに戻していかないとイケないのです!!!
散々ググった結果に到達した結論なのですが、本当は一括でできるかもしれませんけどワタシには分かりませんでした。

そしてこの1つの記事を下書きに戻すという動作はめちゃくちゃ手間がかかるのです。

  1. 公開記事から下書きに戻す記事を選択する
  2. 左下の項目を「公開」から「下書き」にするを選択する
  3. 「下書きにするけど大丈夫」とダイアログが出るので「OK」を選択する
  4. 「OK」後は下書きの一覧になる
  5. 次の記事を選択するために「公開記事」を選択する

下書きに戻すには上記のような5過程が必要になります。今までは1つの記事ぐらいしかしなかったので別に負担にも思わなかった作業なのですが、この時点で公開していた記事は600記事近くあり、それらをすべて上記5過程を経て下書きにしていかないといけないんです。

まあ要所要所を画像で示すと上記のような感じなのですが、とにかく最もイラッとしたのが「下書きに戻した後は下書き一覧が表示されるので、次に下書きにする記事を選択するために「公開」をいちいち選ばなくてはならない」ということでした。

600記事分の単純作業・・・めちゃくちゃ疲れましたわ(T_T)。

はてなブログで公開してきた記事を下書きに戻した後、404エラーは激減

滅茶苦茶疲れる、全記事を下書きに戻すという作業をしましたが、それなりにやった甲斐はあったと思われる結果となりました。

激増していた404エラーは、頑張って下書きに戻しまくった後ご覧のように激減しました。結果として対処法は間違ってなかったんだと思いますけど、素人判断なのでホントの正解は分かりません。一応、サイトマップも再送したのでそれによりクリーンになってくれたらな、と思っています。

この作業を終えて、はてなブログからワードプレスに移行した他の方々はどうしているんだろう?と言うことです。

はてなブログの購読に表示させてない方は「非公開」にするだけでいいので難しいことはありません。表示させている方々で、特に記事数が多そうな方も同じようなことをしているのかなぁ、と思えば、こんな面倒なこと絶対にしてないんだと思うのです。もっとスマートな方法があるんでしょうね(T_T)

今後、はてなブログ購読への掲載はどうするのか?

月間数十万PVあるようなパワーブロガーの方々は、はてなの購読に表示させなくてもさほど影響はないでしょうし、それだけの有名ブログはワードプレスに移行しても読者の方は追っかけていくことは確実なので心配ないでしょう。

ワタシのような弱小ブロガーは、はてなからの流入も途切れて欲しくないと思うのでしばらく続けていくと思います。しかしそれも続けるとしても、次のはてなブログProの更新までかな、と思っています。もしかしたらもっと早く止めちゃうかもしれませんが・・・(^_^;)。

という訳で、はてなブログの購読への表示はずっと続けるわけではないので、上記の記事をご参照にワードプレスのアカウントやメールなどで購読を続けてくださると幸甚ですm(_ _)m。

当ブログのメール購読フォームは、PCなら右のサイドバー、スマホだとかなり下にスクロールしなくてはならないのですがプロフィールの下ぐらいに設置しています。

今のところ何かしらはてなブログにアクセスするきっかけがないと、どうしても自分自身のはてブロ購読中のブログを確認する機会が減ってしまうので、はてなアカウントにも新着記事を載せるのは自分のためでもあるのです。

まとめ

はてなブログからワードプレスに移行した後には色々なトラブルが発生しましたが、今回報告した「404エラーの激増」もその1つになります。コレについては、羽田空港サーバーさんが「下書き」にするか「非公開」にするかしてくださいと指示があったので、それを怠ったワタシの自業自得なのですがm(_ _)m。

とは言え、はてなブログ時代に考えられないトラブルが次から次へと発生して、すべて自分で解決していかないといけないので、ワードプレスでのブログ運営はなかなか疲れるものがありますな(;´∀`)。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す