ポイントサイト

ドットマネーモール月始めの戦い|100%還元コンテンツを購入してJALマイルを貯めよう-オワコンと言われつつもやめられないのじゃ

さあ猛暑かと思えば雨降り嵐が襲い雷が落ち台風が襲撃した7月も本日で終わり、明日はついに8月を迎えます。そうです、我々マイラーにとっては必須の戦い「月始めの戦い」がまたもややってくるのです。

月始めの戦いというのは、ドットマネーモール(スマホ版)で毎月1日に、多くのスマホコンテンツが100%還元近い値段に高騰するのですが、さらに一番オトクな還元率上昇が0時0分から0時10分までの超短時間だけなので、その短い時間に購入しなくてはならないという運営との戦いになるので、そのような名前をつけました(ワタシが勝手に名付けてます)。

1ドットマネーを1円近い値段で買うことができる上にコンテンツも楽しむことができるお得なサービスなのですが、ドットマネーのポイント(マネー)はJALマイルやANAマイルに交換できるので、陸でマイルを貯めて空で使う「陸マイラー」としては見逃せない案件「だった」のです。

ワタシが勝手に名付けている「月始めの戦い」について詳しくは下記記事をご参照下さい。

あわせて読みたい
【ドットマネーモール|月始めの戦い準備】100%還元コンテンツを申し込んでマネーを貯めよう|毎月1日の戦い 本日3月31日で2017年度が終わりを告げ、新しい2018年度の4月1日がやってまいります。何も変わらないヒトもいれば、職場が変...

前回の結果からの戦い準備

前回、つまり今月の1日に行われた月始めの戦いの結果はいかがだったでしょう?

あわせて読みたい
ドットマネーモール月始めの戦いの結果報告|今月のマネーはなし!-100%還元コンテンツはいい線いっていたのですが・・・ ついに7月に入りました。2019年が後半に入ったとか、関東地方の梅雨が明けたとか、フランス代表が強すぎとか、いろいろニュースはあります...

なんと、フェイントバージョンで1日の23時台に久しく見なかった110%還元という最近は見ない高還元率を叩き出していました
ただそのパターンが出ると、次に同じフェイントが出現するのは半年後ぐらいなので今回も出現するかと言うと期待薄です。かと言って、絶対ないとは言えないのが、この月始めの戦いなのですが(;´∀`)。

実はドットマネーは「オワコン」と思われています。ANAマイルに交換するにはTポイントを経由する50%交換率となり、他の交換ルート(81%や70%)と比較すると全くお得じゃなくソラチカルート閉鎖後は使われておりません。JALマイルにするには、特定のポイントサイト(モッピー)を除くとドットマネーを経由せざるを得ず、その還元率は50%とやはり高いとは言えない還元率しか無いからです。

あわせて読みたい
JALマイルの貯め方|ドットマネーのルートがぷち改悪?-52%から50%の交換率に7月も後少しで終りを迎えるに当たり、ドットマネーに今月失効するポイントが5ポイントばかりあるので、それをムダにしないためにドットマネーか...

利用するメリットがそんなに無いんですね。

JALマイルを貯めるぐらいならBritish AirwayのAvios(マイルみたいなもの)を貯める方がお得と言われているし、ANAマイルはもっとよい交換ルートが存在するので、オワコンと言われても仕方がありません。

しかしワタシはMADE IN JAPANが好きなんです

ワンワールドのマイレージとして便利なBAのAviosも、AMEXポイントから移行するならいざしらず、海外のサービスを利用してAviosを購入する勇気は持ち合わせてないです。

スターアライアンスならUnited Airlinesのマイルがお得なんでしょうが、バイマイルに数万円を突っ込んでまで貯める気はサラサラ無く頑張ってANAマイルを貯めていきます。

なんでかと言われると、やはりトラブったときの不安が大きいというのがあります。順調な時は目につかないことも、トラブったときの対応力でそのサービスの真価が問われます。

https://twitter.com/eurotravellerJP/status/1023023157383442432

世界最大の航空会社、ルフトハンザ航空の素晴らしさは誰もが認めるところでしょうけど、上記のような対応を一度でもしていることを知ってしまうと、もう乗る気が起きません。同じスターアライアンスメンバーでもANAなら絶対にありえないことだと思います。

英語が苦手という最大の理由はありますし冒険心がないトラベラーは失格と思われるかもしれませんが、やはりメイド・イン・ジャパン以外のサービスはどんなにお得でも極力利用したくないというのがホンネです。

そう言うことで、ドットマネーのサービスと利用して実質バイマイル的にJALマイルを貯めるぐらいなら、もっと単価が安くて購入できるBAのAviosの方がベターと思われる方が増加する中、しつこくドットマネーモールの情報を発信し続けています笑。

一応上記のような記事を参考に、BAのAviosに対するアンテナだけは立てておこうと思っています。

実際のJALマイルの利用

今月、記憶の中では初となる特典航空券発券による飛行機利用をしました。急遽1ヶ月後に東京に行くことになったのですが、その時点でお得なチケット運賃は購入できない段階だったんです。

どんなに安くても片道24,000円はかかり、往復で50,000円近い出費が必要となるところでした。

幸い特典航空券枠が空いていたので、片道7,500マイル、往復で15,000マイルを利用して実費無しで利用できたのです。1マイル=3.3円ぐらいの単価で、ドットマネーモール経由のバイマイル的な利用(1マイル=ほぼ2円)でも十分お得になりました。

もちろんBAのAviosなら往復9,000Aviosで済むので、そちらの方がはるかにお得でしょうけど、今のところ手を出すつもりはありません。

ちなみにANAで同じ航路を調べたら全滅でした。ANAの特典航空券の取りにくさは筋金入りです(TдT)。

JALマイルのおかげでこんな素晴らしい景色を見ることが出来ました(^^)。

唐突な画像貼り付けですが、実は先日「ワードプレスで画像貼り付けするとHTTPエラーで困っている」と言うエントリーをしたのですが、その対処法についてファイナルアンサー的なコメントを頂いたのです。

テスト的な意味も含めて貼り付けてみましたが、今のところスムーズです。こう言う情報を頂けるのでSNSのつながりに感謝ですm(_ _)m。

まとめ

恒例のドットマネーモール100%還元コンテンツ月始めの戦い「前日」のエントリーをお届けしました。オワコンと言われようと、BAの方がおトクなのにまだやっているんだ?と指さされようと、メイド・イン・ジャパンをモットーに発信を続けていく所存です。

と言うわけで、本日の23:45には目覚ましのアラームをセットですよ(^^)。

POSTED COMMENT

  1. MM より:

    いやあ、わかります。ルフトハンザトラブル時のホスピタリティの無さで大変な想いをしたことがあります。もちろん機械的にさっさといなくなろうとするスタッフなんて気にせず、上役にコンタクトし、現場のマネージャーを引き出し、50名ほど怒っていた人々もついでに救済しましたけど(笑)。でもあんな苦労まっぴら。その後にこのトラブルを聞いたANAビジネスの責任者からの機内でのネギライがどれだけ心に染みたか・・・二日酔いの朝の味噌汁以上にしみました。長くなりましたがそういうわけでゴウタロウさんの意見に賛成です(笑)

    • ゴウタロウ より:

      そう言えば、MMさんの武勇伝はブログで拝見したことがあります(^^)。

      ダイヤモンドでも突破できないラインで解決法を見出すところがすごいなぁと思います。
      もちろんワタシなんて門前払いでしょうが笑。

      なんか久しぶりにANAに乗りたくなりました(^^)。
      1ヶ月もしないうちにANAでハワイに行くので今から楽しみです。
      もちろんエコノミーですけど(^_^;)。

  2. wbfdoron より:

    あまりいやいやせずに、バックアップとしてBAも使ってみてはいかがでしょうか。

    • ゴウタロウ より:

      いやいやと駄々をこねています笑。

      ポイントサイトもマイルも同じで、それらの貯める場所を広げるだけ結局ムダにしているという感覚が大きいのです。
      端数とか絶対に使えないですから(^_^;)。

      でも、アメックスポイントについてはBAにせざるを得ないだろうなぁ、と覚悟を決めています。BAのアカウントすら作っていませんが・・・・。

コメントを残す