ハワイ旅行

【アウラニディズニーリゾートでいきなりの大失敗】チェックイン時にコレだけはホントに気をつけておこう

2019年の夏、初めてハワイはオアフ島にあるアウラニディズニーリゾートに宿泊してきました。

ディズニーファンにとってはたまらない、ミッキー好きにとっては泊まらずにはいられないアウラニ・ディズニー・リゾート&スパですが、そのコンセプトは「ハワイの歴史や文化をディズニーのおもてなしでゲストに伝えること」です。

我が家はディズニー好きかと言われれば微妙なのですが、アウラニディズニーリゾートはオアフ島でも随一のホテルプールを備えていて、その随所にディズニーならではのおもてなしが隠れていて、子どもが小さいうちに一度は泊まってみたくて予定を立てました。

何もかも初めてだったアウラニディズニーリゾートの訪問、最初の失敗はチェックインのときでした。

結論としては、疲れて眠くてついついいつもの汚い字でメールアドレスを書いちゃったのが敗因だったわけですが、それをお伝えしたいと思います。

アウラニ・ディズニー・リゾート&スパとは

アウラニ・ディズニー・リゾート&スパはホノルル空港から東側にあるワイキキ地区とは反対の、西側にあるコオリナ地区にあるディズニー初の滞在型リゾートホテルです。

多彩なアクティビティが用意されていて、大人も子どもも楽しめる空間をディズニーのキャラクターたちと一緒に楽しむことができます。

特にワタシが楽しみなのがこのプールとラグーンが一体となったウォーターエリアです。流れるプールからスライダーからシュノーケリングができる設備まであり、子どもたちはもとより大人でも楽しめるだろうと思って予約を入れました。

アウラニディズニーリゾートにアーリーチェックインできない時

アウラニディズニーリゾートにはホノルル空港からタクシーで30分程で到着します。

【ホノルル空港送迎は便利で安心のチャーリーズタクシー】アウラニディズニーに行く子連れ大荷物でもやはり安心でした 個人旅行でハワイに行くときには荷物を除けば常に5つのことを準備しています。航空券、ホテル、ESTA申請、移動手段、通信手段の5つ...

日本からダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル空港)へ向かう飛行機は、ほとんどが午前中に到着します。空港の入国に1時間、移動に30分がかかっても午前中や昼過ぎにはアウラニディズニーリゾートに到着すると思います。

我が家の場合は、8時40分にホノルル空港に到着、9時30分に入国、チャーリーズタクシーを利用して10時にはアウラニディズニーリゾートに到着しました。

アウラニディズニーリゾートのチェックインはいつでもできますが、部屋に案内されるのは以下のような感じです。

  • スタンダードルーム&スイート:午後3:00以降
  • スイート&ヴィラ:午後4:00以降

人気のリゾートなので普通のホテルみたいに「もうお部屋の準備はできています」という状態は繁忙期は基本的に期待できません。

エントランス
チェックインカウンター

到着した10時過ぎでもチェックインカウンターはご覧の有様です。アウラニディズニーリゾートはチェックアウト時にカウンターによらなくても済むエクスプレスチェックアウトサービスがほとんどなので、これらは朝の10時過ぎでもほとんどがチェックインの行列です。

チェックインの列はディズニーバケーションクラブ(DVC)とそれ以外の列で区分けされています。DVCについては実際のオーナー様のブログを御覧ください。

ワタシはDVCオーナーではないので、そっちじゃない列に並びました。ちなみにこのぐらいの混雑で突破するのに要した時間は15分です。

その間に子どもたちはフロントの目の前にある待合室のようなスペースで待機してもらえるので楽ちんです。

今回ワタシはH.I.S.を通して予約を入れました。利用するお部屋はDVCの気分を味わいたかったので、スイート&ヴィラの方です。なので部屋は午後4時からしか利用できないと言われました。

しかしアウラニディズニーリゾートは到着後すぐにホテルを楽しめるようになっているので大丈夫です。チェックイン手続きのとき、連絡先も記入するのですが「お部屋の準備ができたら記入したメールアドレスに連絡するね(^^)」と言われます。

このときのメールアドレスは正確に書きましょう

ワタシの失敗は、このときメルアドを記載するとき、すっごく眠かったし余計なDMが送られてくるといやだな〜なんてマイナスの気分だったため、結構崩れた英語できれいじゃなく書いてしまったことです。

つまりチェックイン時の失敗はこのとき記載したメールアドレスのスペルが正確に伝わらなかったため、いつまで経っても連絡が来なかった、ということなのです。

ワタシがしたチェックイン時の失敗は上記のとおりで、大したミスではないかもしれません。ただそれが故に、お部屋の準備ができたという連絡も届かずエクスプレスチェックアウト時に明細が送られても来ず、後々まで尾を引きました。

メールアドレスはネイティブの人でも分かるように正確に書きましょう

フロントの人は、汚い字を見てもいちいちスペルを確認してくれません(T_T)

アウラニディズニーリゾートチェックイン前にプールで遊びながら部屋の準備を待つ

ワタシがしてしまった失敗はこのときにはまだ判明してなかったのですが、アウラニディズニーリゾートはチェックイン後でまだ部屋の準備ができてなくても、アウラニを満喫できるようになっています。

ゲストのためのルアナラウンジと言う控室が用意されていて、ココで着替えたり荷物をロッカーにしまったりすることができます。

この辺の詳細はまた別の機会にお伝えしますが…

ルアナラウンジで水着に着替えた後は遊んで、遊んで、ちょっとおやつを食べたらまた遊んで…11時から遊び始めて5時間がたった16時を過ぎても部屋の準備ができたというメールはちっとも来ません(メルアドのスペルが間違えて伝わっていたので当たり前です)。

流石に寝不足でさらに炎天下という条件で遊び続けたので、子どもたちの体調も心配になってきました。

それで16時半ぐらいにフロントに行ってみたら「もう準備はできているわよ、ハイこれがカードキーね!(ニッコリ)」と言われて、やっぱりメールアドレスが間違っていたのかなぁ、と思った次第だったのです。

ちなみにメールアドレスの間違いがはっきり分かったのはエクスプレスチェックアウトを確認したときでした。

チェックアウトは申し出がなければチェックイン時に登録したクレジットカードを利用して精算が行われ、明細は登録したメールアドレスに送られてくるか、部屋のドア下から用紙を滑り込ませてきます。

なのにチェックアウト当日まで何の音沙汰もなかったので、早朝まだ空いている時間にフロントに確認しに行きました。

ラッキーなことにちょうど日本語対応OKなスタッフがいたので聞いてみたら、案の定メールアドレスが間違って登録されていたことが判明した次第です。

「g」が「y」に、「a」が「u」になったりしていて、それはひどいものでした。これからは格好つけずに、丁寧に書こうと心に誓いましたとさ。

まとめ

初めてのアウラニディズニーリゾート、ワクワクして訪問しましたが初っ端からなかなかのミステイクをしていたことにショックを受けました。

おかげで部屋に入る時間も遅くなり、みんなヘロヘロのまま部屋になだれ込みました。

ただ良かったのは、なんとか最低限のカロリーだけ補給させた後すぐに子どもたちが寝たのが18時や19時ぐらいだったので、そのまま朝までぐっすり寝てくれたことです。コレは時差ボケ解消に非常に有効な手段だったので、意図せず成功しました。

ただ暑いし寝不足だしで、熱中症や低血糖など子どもの体調には十分気を配らないとイケなかったですけどね(;´∀`)。

コメントを残す