IHGのホテルをお得に予約|ポイントサイトを活用すれば今なら7%ポイントバック|ANAマイルとJALマイルを求めて
ポイントサイト

IHGのホテルをお得に予約|ポイントサイトを活用すれば今なら7%ポイントバック

IHG(インターコンチネンタルホテルズグループ)は世界最大のホテルグループの1つです。全日空ホテルは2006年にIHGと業務提携を行い、IHG/ANAホテルズグループを設立し、特に日本でのインターコンチネンタルホテルやANAクラウンプラザホテル、ホリデイ・インなどを展開するサービスを行っています。

IHGとANAホテルが業務提携したことにより、日本国内のIHG/ANAのホテルならばIHGグローバルサイトからもIHG/ANAホテルズのサイトからも予約することができます。

いずれのサイトも利用できるのですが、どちらのサイトを利用するのかはちょっとくせがあるので、下記記事をご参照ください。

【IHGグローバルとIHG/ANAホテルズの使い分け】4通りあるIHGホテルの予約法について考察|ポイントサイト経由を忘れずに IHGとはインターコンチネンタル・ホテルズ・グループの略で、世界で最大規模のホテルグループとなっております。本社はイギリスにあり、上...

そしてどちらのサイトを利用するにせよ、ひと手間加えるだけでポイントやキャッシュバックを得ることが出来るので非常にお得になります

今回はそのオトクな方法をご紹介します。

IHG/ANAホテルズを利用するのならば日本のポイントサイト

2018年10月4日現在ですが、ポイントサイトを経由してIHG/ANAホテルズサイトから宿泊予約をすると、最大で7%のポイントバックを得ることができます。

現在のところ、7%のポイントが付与されるのは以下のサイトです。

まずハピタスです。日本国内のIHG系列のホテルを予約するのならば、ポイントサイトのハピタスを経由すれば例えば3万円の宿泊で2,100円分のポイントが返ってきます。これは強烈です。

またポイントサイトのモッピーでも、同等のポイントバックがあります。モッピーJALマイルを貯めるのにも非常に有利なポイントサイトで、かなりお得になります。

もしすでに予約していても、キャンセル可のプランで予約を取り直しても空室があるようでしたら、ポイントサイトを経由し直すほうがお得になると思います。

上記のようなおトクなプランはポイント付与の対象外のようなので、ポイントより値段の安さや朝食無料などの方がおトクならば、そちらを選ぶのもありです。

注)付与ポイントは変動しますので、ご自身でご確認ください。それでも活用しなければ1ポイントも入ってこないのだから、利用する価値はあると思ってます。

IHGグローバルサイトを利用するのならばMr.Rebates

IHG/ANAサイトから予約できる予約できるのは日本国内のIHG系列のホテルだけなので、海外のIHGホテルを利用するのならばIHGグローバルサイトを利用する必要があり、上記のポイントサイトの広告案件対象ではありません。

しかし海外版ポイントサイトのMr.Rebatesを利用すれば、IHGグローバルサイトからの予約でも今ならば6%のポイントをゲットできます。

海外版サイトでうまく説明する自信がないので、もにもにたさんのサイトをご参照頂きたいと思います。

ちなみにモッピーでは、国内外のインターコンチネンタルホテル限定の利用で2.5%ですがポイントが付くプランがあります。

IHGとは

IHG(インターコンチネンタルホテルグループ)は世界最大のホテルグループの1つです。

f:id:goutaro:20180415045849p:plain

グループの中には上記のようなホテル群が含まれており、日本で馴染みがあるのはIHGの中でも最高級のブランドである「インターコンチネンタル」と「クラウンプラザホテル」では無いでしょうか。

そしてIHGにはポイントプログラムであるリワーズクラブがありまして、登録するだけで得られるクラブ会員から、最上級のスパイアエリートまで分かれています。

会員ステータスの獲得方法は下記のようになっています。

f:id:goutaro:20180510205016p:plain
  • ゴールド|10泊 or 10,000ポイント獲得
  • プラチナ|40泊 or 40,000ポイント獲得
  • スパイア|75泊 or 75,000ポイント獲得

ポイントはステータスカウント対象ポイントに限ります。プラチナの40泊とは、安いところを狙っても30-40万円はかかりますね。基本的にポイントでステイタス狙ったほうが楽で安上がりのようです。

f:id:goutaro:20180510205013p:plain

そして各ステイタスの特典は上記のようになります。会員特典は正直ショボくて、皆さんが最もベネフィットを感じるラウンジ(クラブ)アクセス権や朝食無料などは上級ステイタスでも付帯していません。

オトクな特典と言えば

  • ゴールド|レイトチェックアウト(一般的に14時まで)
  • プラチナ|ゴールドに加えて客室アップグレード(空室があれば)
  • スパイア|プラチナに加えてアーリーチェックイン(10時より空室があれば)

ぐらいでしょうか。

インターコンチネンタルアンバサダーとは

実はIHGにはIHGリワーズクラブステイタスとは別に、最上級のインターコンチネンタルホテルでは別のリワードが存在します

それが「インターコンチネンタルアンバサダー」です。

入会方法は簡単で

  • 初年度|200ドル or 40,000ポイント
  • 次年度更新|150ドル or 40,000ポイント

です。

インターコンチネンタルアンバサダーになると、IHGリワーズクラブのゴールドステイタスが付与されます。結果として「ゴールドアンバサダー」というステータスになります。

もしIHGのステータスがプラチナやスパイアでしたら「プラチナアンバサダー」「スパイアアンバサダー」になります。

インターコンチネンタルには更に上の「ロイヤルアンバサダー」がありますが、完全な招待制なので諦めましょう(^_^;)。(IHG50-60泊(内インタコ20-30泊)とか1年間で500万支払いとか・・・。特典は8時からのアーリーチェックインとかクラブラウンジアクセスとか・・・。)

f:id:goutaro:20180415051235p:plain

インターコンチネンタルアンバサダーは、上記のIHGリワーズクラブ特典とは別に、独自の特典を提供しています。特におトクなのが

  • ウィークエンド無料宿泊
  • 客室アップグレード保証
  • プライベートチェックイン&チェックアウト

です。これらはIHGのゴールドでもプラチナでもスパイアでも変わりません。

f:id:goutaro:20180510213449p:plain

ただインターコンチネンタルホテルもIHGの1つなので、IHGエリートステイタスの特典も合わせて利用することは出来ます。かと言って、比較すれば「スパイアのアーリーチェックイン」ぐらいしか差はないですが。

解説は本記事での主目的ではないので簡単に説明しますと

「ウィークエンド無料宿泊」

アンバサダー週末料金(対象料金が決められています)で週末(金ー土)に連泊すると、1泊が無料になるクーポンが付帯してます。

「客室アップグレード保証」

予約した部屋よりワンランクアップを「必ず保証」されます。ココがIHGステイタスの「空室があれば」と大きく異るポイントです。ただ高層階になるとかシティービューがパーシャルオーシャンビューになるだけどか、その程度も含まれます。

「プライベートチェックイン&チェックアウト」

特に大きなポイントは、16時までのレイトチェックアウトを(ほぼ)保証してくれることです。

インターコンチネンタルアンバサダーは下記記事に書いたように、非常に満足度が高いステイタスです。

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートにゴールドアンバサダーとして泊まってきました 2018年の春に沖縄の「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」に家族旅行で宿泊しました。   このホテルを選んだ理由は ww...

ただIHGゴールドだけだと、下記記事にしたようにインターコンチネンタル以外のIHGホテルではほとんど意味がないステイタスかもしれません(^_^;)。

福岡県人がANAクラウンプラザホテル福岡に泊まってみました|IHGの修行?? 先日、福岡にあるIHG系のホテル「ANAクラウンプラザホテル福岡」に福岡県民なのに泊まってきました。 福岡県人としての感想・・・は特別...

まとめ

今回はIHG系列のホテルにお得に宿泊するためのポイントサイトの活用をご紹介しました。

各ポイントサイトの付与ポイントは変化します。今は7%ですが、大体が2-3%程度です。しかしそれでも、無いよりはマシなので、これからもIHGのホテル予約する時はポイントサイトを活用することを忘れないようにしましょう

利用方法はハピタスモッピーに登録後、それらサイトの中でIHGと検索すればOKです。

かく言うワタシは、だいたい子連れの取り扱いを電話で尋ねるついでに電話で予約しちゃうので、ポイントはとりっぱぐれているのですが(^_^;)。

コメントを残す