子連れSFC修行記第3回目|子連れなので那覇のキッズランドへ行ってきました-福岡ー那覇往復|ANAマイルとJALマイルを求めて
ANA/AMC

子連れSFC修行記第3回目|子連れなので那覇のキッズランドへ行ってきました-福岡ー那覇往復

注)ブログ移行時に喪失した記事のリニューアル新規投稿です。内容は2017年のものです。

2017年1月中旬に、子連れでのSFC修行第3回目に行ってきました。福岡ー沖縄往復です。それによりプレミアムポイントも5分の1を突破。ついでにフライトマイルも1万を突破!

今回の度は沖縄滞在が6時間ぐらいあるので、その時間をどう過ごすのかがポイントでした。結論として延々にキッズランドにいましたが、とっても楽でした(^^)。

修行僧の朝は早く、寝起きの次男を強引に車に乗せていつもの福岡空港にやって参りました。

今回は搭乗口から近いこともあり、ANAの優先手荷物検査場を活用。まあ、いつものように他のところも空いていたのであまり意味は無いのですが、何となく優越感。

心なしか係員の対応も丁寧なような・・・。

ここを出たらANAラウンジがあるのだけど、行ってみるか子供に聞いてみたら敢え無くイヤイヤされて、中を覗くこともなくスルー。

まあ、子供はこういう方が好きですものね。ぶっちゃけこっちも楽だし。

さて、今回の作戦は行きの飛行機で早めの昼寝、帰りの飛行機で遅めの夕寝です。

そしてその作戦は大成功!出発と同時に入眠してくれました。

しかし、そうなると私の膝も片腕も封鎖されるので、テーブルが出せないため当然GOZENは食べれません。いつものように飲み物のみのご提供。下手に動くと子供が起きちゃうので、外の景色を楽しむのみです。

雄大な雲の動きをぼ〜と眺めながら、過ごしていました。

本当に全くプレミアムクラスの恩恵は使っていません。最初に宣言したとおりでしょう・・・・。

子供は着陸態勢に入ってから目覚めました。今回も何とか迷惑をかけずにクリアー!着いてから子供の朝ごはん、そして持ち歩くのが面倒そうなのでGOZENを食べるべくそのままANAラウンジに入ろうとしました。

そしたらなんということでしょう〜、エラーが出るではありませんか。

どうなんだろう?と思ってはいたのですが、やっぱり到着の航空チケットでは到着空港のANAラウンジって入れないんですね・・・・、勉強になりました。まあ、日帰りだったので出発時のチケットで入れましたけど。

そのANAラウンジ、いつもいつも大混雑。何とか席を確保したけど子供も大人しくしてないので、早々に退散しました。

今回のGOZENは完全和食でしたけど、なかなか薄味で良かったです。若めの男性である私にとっては、やっぱりガッツリ肉肉の方がいいんですけど。

到着ロビーにある水槽で時間を潰したりして、ゆっくり目的地に出発しました。

目指すはここ、波の上ビーチ近くにあるエスパーナと言うビルの2階、わくわくキッズランドです。

1時前について、何だかんだで3時間以上遊び続けていました。ろくにご飯も食べずに。小さな体にどれだけのパワーが有るんだと、ビビりました。もちろん1人で遊んでいたのだけど、時々見知らぬお兄ちゃんお姉ちゃんについていったりして、延々と・・・。

別に沖縄に特徴的な施設ってわけではないのだけど、子連れでの時間つぶしには最適でした。

沖縄っぽいのはハーフの子が多かったこと、ぐらいでしたね。それにしてもカオスな環境でした。どんな病原体を頂いてしまうのかと、ビクビクしました。施設の係員も、市営のところみたいに逐一チェックしているわけではなくて、基本的に放置。なので、子どもたちはやりたい放題でした。本当に凄かった。

ホームページで見れる程きれいではないですけど、十分楽しいですよ。

そして4時半に施設を出たのですが、あと2時間は時間を潰したい。実は波の上ビーチに行ってみるということを考えていたのですが・・・

なんとこんな感じで、近くから行き来できず!かなり遠回りになってしまうので、途方に暮れました。風はめちゃくちゃ強くて寒いし!

で、この柵沿いに歩いていくことにしたのです。入れなければしょうがない、することもない、し。

そうしたら、すぐ近くに波之上神社があるんですよね〜ここって。

以前、ブラタモリで偶然見たことがあったので、覚えていました。確か昔の灯台だったとか、海の交通を見守っていたとか。

今回、SFC修行でまだまだ那覇空港には何度も来ることになるでしょう。厄年だし、交通の安全を祈願してきました。

その神社の向こう側を見ると、なんとビーチが見えるではないですか!

若狭海岸?(海に入っている人がいます、さすが沖縄)

狭いビーチですが、それでも海です!次男坊に海を見せて上げたかったので、行ってみました。ちなみに、2歳の次男坊、遊び疲れて、気を抜けばいつでも寝れる臨戦態勢。なので移動はずっと抱っこです。荷物も多いし、今度はこっちのいい運動でした・・・。

海の近くまで行ってみました。福岡も結構海はきれいだけど、沖縄とは比べ物にならないですからね。こんな普通のビーチでもめっちゃきれい。海に向かって歩く次男坊を止めるのが大変でした。そこまでの用意はしていない!

まだ出発までは2時間近くあるけど、寒くなってくるし流石に限界。空港に向かうことにしました。タクシーに乗った途端うつらうつらし始める子供。そうはさせまいと、ほっぺをつねって阻止する私!かわいそう・・・、だけどやむを得ません。抱っこのまま移動するのは大変だし、帰りの飛行機で元気いっぱいになられても困りますから。

空港についてからの1時間半、寝落ちしようとする子供との戦いでした。

出発ロビーにある、乗り物の遊具、あれに行ったり来たり、時にはお金を入れて遊ばしたり、そこから引き離すと、眠いこともあってギャン泣きする子供を連れて逃げ惑ったり・・・。

何とか子供にも頑張ってもらって、制限エリアに1時間前ぐらいに到着しました。いつもの混雑ANAラウンジ。当然子連れで座れる優雅な席など空いているわけもなく、牛乳を立ち飲みしたのみで去ります。哀愁が漂う・・・。

やっぱり本当のエリートはダイヤモンド会員で、ANAスィートラウンジに行く方々なのでしょう。身をもって分かりましたよ。

そしてやっと搭乗。今回はすぐに寝ることが分かっていたので、優先搭乗を使って一番最初に機内に入りました。早速入眠体制に入る子供。しめしめと思う私。いやいや、子供は本当に頑張りました。

夜のフライト、今度は景色も見れないのでみかんジュースを1杯もらっただけで、あとはぼ〜としていました。子供は爆睡中。これって本当にもったいないのですよね・・・。でも、子連れで子供を寝かせるには最適なシートであることも事実なんですよぉ。

最後に、混雑福岡空港、またもや10分待たされ無事に帰ってきました。

GOZENは当然自宅で頂きます。美味しいけど、普通に牛肉弁当とかの方がいいわ〜、と言うのが正直な感想です。

さて、子供にも多大な負担をかけて、3回目のSFC修行が終了しました。

子連れのポイントは、国内線だったらやっぱりいかに子供を機内で寝かせるのか、になるんでしょうねぇ。何を持っていっても、結局は使わないし。

国際線だと長時間フライトなので、そうはいかずにあんまり参考になりませんかね?

さてさて、SFC修行は次週はちょっとお休みです。仕事もしないといけませんからね!

コメントを残す