マリオット特集

超絶アップグレード!貴賓がお泊りになるシェラトングランデオーシャンリゾートの和洋室スイート(貴賓室)をご紹介

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートは宮崎県のフェニックスシーガイア・リゾートにそびえ立つ県内一高い建物でもあるリゾートホテルです。

世界一のホテルグループであるマリオットグループに属していて、マリオットボンヴォイメンバーならホテルの満足度に比して少ないポイントで泊まれるのも魅力となっています。

ポイントで予約できる部屋は決まっていて、そこからマリオットボンヴォイのステータスパワーでアップグレードされても階数が上のクラブルーム、クラブスイートになったという報告が多いです。
※アップグレードは空室次第でスイートまでアップグレードされるのはステータスのランクにもよります

今回はそんな予約方法ではまず案内されないシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートが誇る「和室」の中でも最上位の和洋室スイート(貴賓室)に宿泊することができたので、ブログ的レビューをお届けしたいと思います。

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートの和洋室スイートは唯一無二

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートの和洋室スイート(貴賓室)は、地上154メートル45階を誇るこのホテルの7階に位置しています。

広さは176㎡で、クラブスイートロイヤルという300㎡を誇る化け物ルームに次ぐ広さを誇っています。ロイヤルを除けば、並み居るどのクラブルームより広いです。

三角形をしているこのホテルの海より先端に位置していて、和洋室スイート(貴賓室)はたった1室しかありません。他には純和室スイート(貴賓室)が1階下の6階にあるだけです。まさに貴賓のための「特別な客室」となります。

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートの和洋室スイートの写真レビュー

ワタシが泊まったときの和洋室スイート(貴賓室)をご紹介していきます。

入り口から厳かな感じです。

エントランスというか玄関と言うか、いきなり広々としています。和室なので靴を脱ぎます。これも子連れには嬉しい仕様です。

入ったところでど〜んとこの景色。子ども達テンション上がりまくりです。

窓側からの景色もど〜ん!広くてスペース余りまくりです。どこで荷物を広げればいいのか逆に困る感じです。

和室から全体を眺めると、iPhoneの広角カメラじゃなければ入らないぐらいです。和室左奥の小部屋にクローゼットがあったり布団がしまってある押し入れがあります。

和洋室なので、続き部屋にベッドルームももちろんあります。シングル2台という触れ込みでしたが、結構広いベッドです。ココにもクローゼットとTVがあります。

エントランスと洋室の2方向からアクセスできるウォーターエリアです。シンクは当然の2台設置でした。

お風呂も広々とした和の趣。ただ窓はないしこのホテルには温泉施設が併設してあって宿泊者は無料で利用できるので、こちらは利用しませんでした。

そしてエントランスのすぐ横に何故かキッチンがあったりしました。流石に使いませんでしたが、パーティー開催でも想定しているのでしょうか?奥の扉は隣とのコネクティングドアではなく、別途外に出れるようになっています。

布団を4つ和室に敷いてもらうとご覧のようになります。せんべい敷布団じゃなくてふっかふかのめちゃくちゃ寝心地が良い布団でしたよ。

この部屋は定員4名で、今回は大人4名添い寝子ども2人で宿泊したので、布団もベッドも有効活用させてもらいました。

冷蔵庫は2つありましたが、中は空でクラブルームのように中に入っているのは差し上げます、的なのはありませんでした。トイレも2つあり、1つがウォッシュレット仕様です。

7階なので景色だけは期待してはいけません(笑)。

ちょっと期待していた和洋室スイートへの超絶アップグレード

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートは12歳以下の子どもは添い寝対応で定員には含まれません。

当初の予約は「クラブルーム2名+添い寝2名」と「和室ファミリー4名」のどちらでも対応できるようにしていました。料金がどちらでもあまり変わらなかったのです。

和室は低層階の6−7階しかないですし、クラブルームだと高層階で色々楽しそうだということで悶々と悩んでいました。夏だと花火が上がるし高層階の方がそれは楽しそうということでクラブルームに傾いていたのですが…

直前になって甥っ子を送っていくついでに一緒に泊まるというミッションが発生したので、定員の問題で和室ファミリーの予約に確定しました。

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートの和室客室のラインナップはご覧の通りだったので、マリオットボンヴォイのプラチナメンバーであるワタシは角部屋の和洋室スイートにアップグレードしてくれたら嬉しいなぁ、とちょっと期待していたのですが…
※アップグレードは空室次第・ホテル側のご厚意次第です

まさかの和洋室スイート「貴賓室」にアップグレードして頂けるとは夢にも思いませんでした。感謝感謝です。

さらにアーリーチェックインや16時までのレイトチェックアウトにも対応して頂けたので、6名宿泊でこの部屋を24時間以上満喫することができました。

あいにくの雨でしたが、雨だからこそ対応してもらえたのかもしれませんし、出かけられない分お部屋でのんびり過ごしました。

たぶん1室しかないこの部屋へのアップグレードは普通は対応してもらえないと思います。洋室予約ならより高層階の広い部屋やクラブルームへのアップグレードでしょうし、景色がいいこのホテルならそれの方が嬉しいでしょう。

ただ今回は色々あって和室での宿泊を選択したからこそのご厚意を頂けたのだろうと予想します。最初の予約でも1泊7万円ぐらいしたので、SPGアメックスを利用したポイント宿泊ではなかなかこうはいかなかったかもなぁ、と思ったりしたり…平民のワタシが知らないだけで界隈の貴賓の方々は泊まりまくっていたりして…

まとめ

宮崎県のマリオットボンヴォイに属するシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートの和洋室スイート(貴賓室)に宿泊することができたのでご紹介しました。

低層階なので見晴らし最高を期待してこのホテルに宿泊する人にとっては響かないご紹介となったのかもしれませんが、靴を脱いでのんびり過ごすことができる和室はやっぱりいいものです。

それがこんな広い部屋に24時間も泊まれるなんて、ホント感動です。小学生最後の夏休みとなる長男のいい思い出になってくれたら嬉しいですね。

PVアクセスランキング にほんブログ村
RELATED POST
マリオット特集

【マリオットプラチナチャレンジ継続中】神戸ベイシェラトンホテルは相変わらず温泉が素敵すぎて他のことはなんでも許しちゃえる素敵ホテル

2019年6月11日
ゆる医師のマイルと旅ランニングによるダイエット生活
マリオットホテルグループのプラチナエリートを目指すためのプラチナチャレンジに参加しています。 本来マリオットボンヴォイのプラチ …
マリオット特集

【マリオットボンヴォイ前】神戸ベイシェラトンホテル宿泊-SPGアメックスカードで付与されるゴールドエリートのメリットは?

2017年6月9日
ゆる医師のマイルと旅ランニングによるダイエット生活
SFC修行兼仕事で某街にやって来ています。全く隠してないですが、一応念のため「某」街で。宿泊予定地は「神戸ベイシェラトン」。拠点とな …

コメントを残す