JGC修行

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート宿泊記-SPGゴールド最後の体験|クラブルームの快適さは想像以上!

宮崎県のシーガイヤリゾートの中核をなしているホテル「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」は、シェラトンの名を冠している通りSPG(スターウッドプリファードゲスト)系列のホテルです。このホテルのクラブルームは素晴らしいと聞いていたので、今回SPGがマリオットグループに完全統合されポイントリワードプログラムがSPGステータス的には改悪に向かう前に宿泊してきたので、ご報告します。

SPGとマリオットグループ統合の影響でクローズアップされているヒルトンオナーズステータスについては下記記事をご参照下さい。

【ヒルトンホテル&ヒルトンオナーズゴールド&ダイヤモンドのすべて】マリオットボンヴォイゴールドに不満があってヒルトンへ利用を移そうと考えているあなたへ ヒルトンワールドワイドは世界最大級のホテルグループです。世界最大級のホテルグループと言えばマリオットやIHGなども名前に上がりま...

SPGとマリオットの統合については、スペシャリストの記事を拝借させて頂きます。

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートについて

https://www.seagaia.co.jp/japanese/hotel/sgor.html

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートは宮崎県宮崎市のシーガイヤリゾートに位置する高さ154メートルの高層リゾートホテルです。SPGのシェラトンブランドの中でも最上位のシェラトングランデを冠することを許された高級ホテルで、2016年8月に大規模改修工事を終えてますます使いやすくなっています。

〒880-8545 宮崎市山崎町浜山

TEL:0985-21-1111(代表)

チェックイン / 14:00 チェックアウト / 11:00

駐車場:無料

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートのクラブルームは皆さんのおススメ

ワタシは今年のGWに一度シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートに宿泊しています。その宿泊予約時の葛藤をブログにエントリーした時に、「クラブルームはマジおすすめです」というありがたいアドバイスを頂いていたのです。

その時は、一度入れた予約を動かすのが手間だったのと、夕食ビュッフェ付きのプランが目的だったのでそのまま通常のツインルームを利用しました。

SPG/AMEXの価値を確かめる旅|シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート宿泊記 2018年のGWに宮崎県のフェニックスシーガイアリゾートにある「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」に宿泊してきました。 シェラ...

スタンダードツインでも、宿泊した部屋としては何ら不安はなかったのですが、利用した食事に関しては、特にアルコールの値段の高さや、ビュッフェを満喫しない偏食持ちの子どもたちにビュッフェはもったいないなぁ、と言う気持ちを強く感じていました。

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートの食事事情-主にビュッフェ|クラブフロア予約がお勧めか? 2018年のゴールデンウィークに宮崎のシーガイヤリゾートにあるシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートに宿泊してきました。 ...

そこで次回利用する時は、多少値段が高くてもクラブルームを予約して、アルコールや朝食は無料でゲット、夕食は満足できなければその時考えればいいや、と思っていました。

そして、その次回は存外すぐにやって来たわけです。ちょうど土日にぽっかり空きが出たこと、結婚記念日に近かったので何かしらしてもらえるかも、8月からのSPGのマリオット統合前にSPG/AMEXから得ているSPG/ゴールドの改悪前のベネフィットを享受できること、などから7月にクラブルームを予約してシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートに再度宿泊してきました。
GWの時には利用できなかったホテルのプールで遊びたい、と言う理由もあります(^^)。

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートにクラブルーム予約をするとどうなるのか

さて、いよいよシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートのクラブルームに宿泊します。チェックインからチェックアウトまで、どのようなベネフィットがあるのか一つ一つ確認していきましょう。

チェックイン・チェックアウトはシェラトンクラブで


https://www.seagaia.co.jp/special/club-floor/

クラブルームに宿泊する際は、クラブフロア専用ラウンジ「Sheraton CLUB」でチェックイン手続きができます。チェックアウトもできますし、朝食、ティータイム、カクテルタイム、バータイムとあらゆるステージで、飲み物や食べ物を満喫することができます。

と言うか、クラブルームに宿泊するメリットはこのラウンジが利用できることに尽きます

フロントからスタッフの方に案内されて、36階のシェラトンクラブに向かいます。夏休みに入りお客の入りも上々とは思うのですが、それでもこのクラブラウンジが混雑することは一度もありませんでした。やはりラウンジは特別な空間じゃないとダメですよね!

到着時はティータイムとなっていて、軽食が用意されていました。品揃えが豊富とはとても言えませんが、一品一品がかなりデリシャスです。
このラウンジ唯一の不満が烏龍茶的なティーが無いんです。水もボトルで置いてないし。総じて飲料水の品揃えは少なめでしたね。甘いか炭酸かしかないので、水ばかり飲んでいました(^_^;)。

クラブルームはいかほどのものなのか

クラブラウンジは特別な空間ですが、宿泊予定のクラブルームももちろん楽しみでした。

今回宿泊したのはクラブツインルーム。部屋の広さとしては、以前宿泊したスタンダードツインと同じですが、エキストラベッドが無い分広く感じます。
ポイントは右奥のソファー。このソファー、実は270度ぐらいくるくる動くのです。子ども大興奮!

特筆すべきは、冷蔵庫の中のこの品揃え、全部無料です。飲んでいいんです。素晴らしいサービスですよね。でも水とお茶以外ほとんど飲みませんでした。なぜならクラブラウンジでいくらでも飲めるからですwww

洗面所を含めた水回りの造りはあまり変わりませんが、微妙に高級感がある造りとなっています。

今回は事前に結婚記念日ということをお伝えしていました。どんなサプライズがあるのかな?ラウンジでケーキとかお花とかもらえちゃうのかな・・・とワクワクしていたのですが、ギフトはこの小さな三角ボックス内のお菓子のみ(-_-;)。おめでとうの一言をどこからも頂きませんでした、ごちそうさまです。

ANAの誕生日サービスで話題になった「誕生日祝を強要する」つもりはないですが、ご厚意で頂ける(かもしれない)サービスに過度な期待をしてはいかんですね。まあしかし、こう明文化されてたらちょっとは期待しちゃうじゃないですか。本当にささやかでした、ありがとうございますm(_ _)m。

宿泊した部屋はシェラトンクラブがある36階です。クラブルームとしては最下層になるのですが、十分高層階で何よりシェラトンクラブと同じ階層というのは非常に便利がいいので、逆に良かったです

クラブルームの特典|ティータイム

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートのティータイムは、朝食・カクテルタイム・バータイムを除く日中の時間はすべて含まれます。なので、クラブラウンジに行けばいつでも簡単な食べ物と飲み物を頂くことができます。

朝食(洋食)/6:30~10:00、
ティータイム/10:00~17:00、
カクテルタイム/17:00~20:00、
バータイム20:00~22:00(LO21:30)

初日に頂いたのはコチラ。ゼリーがとてもとても美味しかったです。炭酸もコーヒーも甘いものも飲みたくなかったら、選択肢はウォーターしか無いのが残念なところです。

次の日、チェックアウトもクラブラウンジで手続きをしてもらえるので、その時にもティータイムカフェを堪能しました。フルーツは同じですが、スイーツのラインナップを変えてきているのはポイントが高いです。チョコレートのショコラは次男がバカ食いしていました。

このカスタードデニッシュもべらぼうに美味しくて、コチラは長男がバカ食いしていました(^_^;)。品数は少ないのですが、そんなに不満はないティータイムを過ごすことが出来ると思います。

クラブルームの特典|カクテルタイム

シェラトンクラブのカクテルタイムは「17:00-20:00」までとなっています。3時間あるので時間的余裕はたっぷりある感じです。

この事実はチェックイン時にスタッフさんが教えて下さったのですが、なんとカクテルタイムにはシャンパンが出るという話だったんです。モエシャンドンです。大変美味しゅうございました。恐らく4−5杯は頂いちゃったと思います。
他の方も考えることは同じで、どんどん無くなるのですが、スタッフに伝えたらどんどん補充してくれるのです。こういうサービスはケチケチされるのが定番だと思っていたのですが、とんでもなく気持ちのいいクラブラウンジですよここは。このホテルが最高に気に入った瞬間です。

品揃えは、スペースがもともと狭いので種類は少ないですが、どれも大変美味しい一品達でした。サーモンとか大好きなので超感動です。ただ子どもたちにとってはどうかと言うと、ハムぐらいしか食べるものがないので満足はできないでしょう
しかしお高くて元が取れないビュッフェに行くぐらいだったら、ここで少し食べてもらって、後は子どもの大好きなご飯を別に食べに行ったほうがよっぽど幸せだと思います。お酒が美味しい・・・子どもたちお付き合いありがとう。

18時前ぐらいにクラブラウンジ入りました。そして18時40分と、通常のホテルラウンジだったら待ち時間が発生するかもしれないカクテルコジコジタイムでも、このホテルは余裕ありまくりです。正しいラウンジの姿です。めちゃくちゃ空いていて静かな空間となっていて、ゆったりと過ごすことができました。このホテルのクラブラウンジは利用満足度が有頂天です笑。

クラブルームの特典|朝食サービス

クラブルームの宿泊者は朝食サービスも受けることができます。時間は利用施設で微妙に異なるのですが、だいたい「6:30-10:00」ぐらいです。
利用施設として選べるのは「シェラトンクラブ」と「パインテラス」、そしてお隣のコンベンションセンターとなります。前回はコンベンションセンターを利用したのですが、空いているのはいいのですが、式場独特の匂いが蔓延していて次は利用したくないな、と言う気持ちでした。

食事の内容は

  • シェラトンクラブ|洋食
  • パインテラス|和洋食ビュッフェ

となっています。

最初にクラブラウンジの朝食会場を覗いたのですが、ガチの洋食でなんとライスすら無いのです。品数も少なく、子どもが食べれる選択肢が少なすぎたのでコチラは利用しませんでした。何よりお米大好きなワタシには譲れないものがああるんです(^_^;)。


コチラがパインテラスと言うレストランの朝食ビュッフェ会場の行列です。9時でこのぐらい。20分以上してから入れたけど、やっぱりこのぐらいは並んでいました(^_^;)。だからこそ前回はコンベンションセンターの方に行ったのですが、実はこの時外は大雨となっていて、屋根はあれど一度は外に出るコンベンションセンターには行きたくなかったのと、ブログネタ的にもコチラを利用しておかなくては、と言う使命感で頑張って並びました。

当然ステータスによる優先レーンは無し。並ぶのはパパだけど、家族はソファーでごロリンコしておけますよ(^_^;)。

内容はどこにでもあるメニューが一通り揃っていて、普通に美味しく頂けます。写真をわざわざ載せるほどではないのですが、とろろご飯とか卵とじした鶏肉とか、自分の好きなものはきっと見つかる、と言う感じです。

実は利用している時に途中で子どもの年齢を聞かれたのです。クラブルームは小学生まで添い寝可なのですが(クラブルーム以外の部屋は小学生から料金発生あり)、添い寝の子どもでも、ビュッフェだけは料金を取られるのかとビクビクしていたのですが、結果として添い寝の子どもも無料で利用できるという結論でした。心臓に悪いなぁ。

外はご覧のように激しい雨が降っていました。でも寒いことはなく、果敢に泳ぎに行くヒトもちらほら。ワタシは16時までのレイトチェックアウトを頂けていたので、焦ること無く食事が下げられるまでゆっくりビュッフェを堪能しました

クラブルームの特典|プールサイドのガゼボ

クラブルーム宿泊特典の1つとして、プールサイドのガゼボが滞在中1回無料で利用できる、と言うものがあります。通常だと90分で2,000円かかるので、ラッキーってな感じです。

コチラがガゼボで5つしかありません。時間を区切った予約制で、希望の時間に利用したかったら宿泊予約と同時にコチラも予約しておくといいでしょう。奥には冷風機の設置まであって、カンカン照りでアッツアツの天気だったら最高に利用価値があったのでしょうが、ご覧のような曇天で日陰の必要性がなく、ほぼ荷物置きとしてしか利用しませんでした(^_^;)。

ちょうどお昼時に予約したので、ここで優雅にランチでもしようかと企んでいたのですが、朝食ビュッフェを食べすぎて全くお腹が減らなかったのです笑。

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート「クラブルーム宿泊の特典」まとめ

ここでシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートのクラブルームに宿泊した時の特典についてまとめてみます。

  • シェラトンクラブでのチェックイン・チェックアウト
  • シェラトンクラブでのティータイム
  • シェラトンクラブでのカクテルタイム(20時以降はバータイムあり)
  • 朝食サービス
  • プールサイド「ガゼボ」の1回利用

以上になります。その他にも

  • フィットネスクラブの利用無料|子どもの利用NG
  • 「離れ湯」または「おゆのみや」を1回利用可能|クラブスイート宿泊者のみ

などの特典もあります。いずれも全く不満のない満足の行くサービスを享受することができました。

クラブルーム宿泊がお得かは本当か?

さて、ここで前回のスタンダートツイン宿泊(夕食・朝食付き)時の値段と、今回のクラブルーム宿泊時の値段を比較して、クラブルーム宿泊が本当にお得かを検討したいと思います。

  • スタンダートツイン(小学生エキストラベッド利用で料金あり)|57,510円
  • クラブルームツイン(小学生以下2名添い寝)|43,100円

スタンダートツインの方は夕食が大人2名、子ども1名分付いての値段です。ホテルのビュッフェなので1万円以上かかるので、それを差し引くと金額は同じぐらいになるのではないでしょうか?

しかし同じ金額なのに、クラブルーム宿泊の方はラウンジで食べ放題飲み放題のガゼボ付きです。シェラトンクラブでのホスピタリティも非常に良かったです。どう考えてもクラブルームの方がお得ですね!

しかも夕食ビュッフェは4歳より子ども料金がかかるので、夕食付きスタンダードツインを予約するとさらに値段が増えますが、クラブルームの方は長男が中学生になるまでは値段据え置きです(今のところですが)。なぜ前回もクラブルームにしなかったのか・・・(;´∀`)。

クラブルームの方は、子どもたちの夕食としては物足りないのが難点でしょうが、そんなものはその辺のチキン南蛮でも食べさせておけばいいのです。レストランで飲むと1杯1,000円もするビールが飲み放題なんですから、クラブルームを選択しない手はないですね(^^)。

注意点は、今回のクラブルーム予約は早期予約で1日5室限定、と言うプランだったから安かったわけで、通常だったら5万円以上します。こう言うプレキシブルな予約プランはSPG公式では出てこず、ホテル公式サイトから予約する必要があります。ベストレート保証が成功したという話も聞きますが、ワタシは行っていない上での値段ですのでご了承下さい。

おまけ|クラブルームスイートに泊まると無料の「離れの湯」

クラブルームスイートに泊まると、家族湯として利用できる「離れの湯」も無料で予約できます。ワタシはスイートではなかったのですが、飛行機出発までの時間つなぎも兼ねてチェックアウト後に利用してきました

離れの湯は、通常の宿泊者は6,500円クラブルーム宿泊者は5,200円で利用することが出来ます。ワタシの利用はチェックアウト後でしたが、支払いをチェックアウトに含めることによりクラブルーム宿泊者の金額で利用できました

完全予約制で、2時間でその値段です。高いか安いかは個人の感覚によるものでしょうが、はっきり言ってめちゃくちゃお得な値段だと思います

こんな感じの休憩所が付いていて・・・

この温泉露天風呂に、この景色!当然シャワールームやトイレもあり、ミネラルウォーターが2本付いています。1時間ならまあまあの値段ですが2時間というのがなんともスゴいです
お湯の温度も自分で自由自在に変えられるので、今回は子どもたちがめちゃくちゃぬるくしてプールのように長湯をしていました。この離れの湯はホントに最高です。利用時間が限られているので、早めの予約が必須です!

SPGゴールドとしての最後の特典

今回はSPGがマリオットに完全統合される直前のSPG系列ホテルの宿泊となりました。ワタシはSPG/AMEXというクレジットカードを保有することでSPGゴールドステータスとなっています。そのステータスで頂けた特典は・・・

  • レイトチェックアウト|16時まで
  • ミネラルウォーター2本
  • 宿泊時のギフト or 250スターポイント

になります。アーリーチェックインもできましたが、それはたまたま部屋が空いていたからで特典ではありません。

とにかくレイトチェックアウト16時までがホントにスゴいサービスです。本来は11時チェックアウト(クラブルームは12時)ですから、朝食を食べたら荷物を片付けて部屋を出なくてはならないところを、朝食後雨が止むまで部屋でダラダラし次男は柔らかいベッドでしっかり昼寝ができて午後からプールで3時間近くたっぷり遊べて16時チェックアウト時にもティータイムでお菓子お飲み物を頂きチェックアウトに合わせて離れの湯を利用したので、結局ホテルを出発したのは19時近かったですもの。

こんなに長くホテルを楽しむことができたのも16時までのレイトチェックアウトを頂けたからです。しかし8月からはSPGゴールドはマリオットゴールドステータスとなり、そのステータスではレイトチェックアウトの時間制限が14時までになってしまいます。

今回のリワード統合で最も痛いポイントだと思っていたレイトチェックアウト時刻の変更の影響を、まざまざと実感させられる宿泊となりました

それでもマリオットプラチナ以上を目指し、さらに継続するのは無理なので諦めるしかありません(TдT)。しかし今回のような楽しい宿泊ができるのならば、高額年会費払えばマリオットプラチナステータスを貰えるクレジットカードが出てきたら迷わず入会しちゃいそうです(^_^;)。

まとめ

SPGゴールドが新マリオットゴールドステータスになる直前と狙って、宮崎県にあるSPG系ホテルのシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートに宿泊してきました。

今回はクラブルーム宿泊をしたのですが、最高の部屋に最高のサービスに最高のホスピタリティで、今後何度も何度も宿泊したくなる体験をさせてもらいました。

惜しむらくはSPGゴールドが新マリオットゴールドとなり、ちょっとだけ利用しにくくなるというところですが、今度は新マリオットゴールドとして宿泊して、その特典を体験してみるのも面白いかもしれません

何より、夏休み入って毎日上がるはずの花火が悪天候で中止となってしまったので、そのリベンジだけはしに行かないとイケないですからね(^^)。

コメントを残す