マンション投資

【マンション投資失敗談】医師はポイントサイトのポイントに目がくらんで手を出してしまった

【医師はこうやって不動産投資に失敗した】シリーズの初回は、マンション投資に手を出したきっかけとなった出来事になります。

マンション投資に手を出してから、完全に手放すまでに色々な経験をしました。医師としての職業とは全く関係のないことばかりですが、それ故に四苦八苦した思い出ばかりです。

最終的には失敗したので(最初から失敗していましたが)いい思い出ではないのですが、まとめることによって少しでも参考になればと思いシリーズとして書くことにしました。

第1回となる今回は「マンション投資に手を出したきっかけ」です。

シリーズはまとめ記事に集約する予定です↓↓

【医師のマンション投資失敗談】医師はこうやってマンション投資に引っかかる|実体験版まとめ 空陸マイラーのゴウタロウです。普段はマイルやポイントを貯めたり使ったりするお得術を中心に本ブログを運営しています。 今回は...

きっかけはポイントサイトの高ポイント案件

ワタシは陸マイラーとして陸でポイントを貯めてマイルに交換し、マイルを使って空の旅を楽しむことを継続的に行っています。

貯めるポイントは主にポイントサイトというポイントで、今までも数十万ポイントを貯めて数十万マイルに交換してきました。

マイルは使ったり貯まったりですが、現在はコロナのせいで使うことがなくご覧のようなマイルが貯まっています。

ANAの50万マイルというのは普通にクレジットカード決済で貯めていくと、1%マイル還元率のクレジットカードとして5,000万円の利用が必要です。

それがポイントサイトを経由することで、無料だったり100分の1のコストで貯めていくことができるのです。

利用しているポイントサイトは4つに絞っていますが、特にモッピーというポイントサイトはANAマイルもJALマイルも貯めるにはおすすめです↓↓

【マイルが大量に欲しい人向け】お小遣いもポイントもマイルも貯めるならモッピーで! 世の中には色々なお得情報が転がっていますが、今回はモッピーというポイントサイトを利用したお得技をご紹介したいと思います。 ...

ポイントサイトを覗いてみると、下記のように不動産関連案件はポイントサイト内でも重要な地位を占めているのがココ数年の傾向となっています。

ポイントサイトのポイント単価はサービスによって色々なのですが、上記モッピーでは1ポイント=1円です。

つまりこのポイントサイトの案件を申し込んで条件をクリアすれば、基本的に手出し無しで30,000ポイントとか、50,000ポイントが獲得できるのです。

価値としては3万円だったり5万円だったりします。マイルにしても80%や60%で交換できることが多いので、数万マイルが一気に手に入るわけです。

つまりポイントサイトの「不動産案件はおいしい」のです。

ただその分申込み条件のハードルは高く「年収500万円以上」「それなりの職業や立場の者」「勤続年数が3年以上」「源泉徴収票のコピーの提出が必要」などなどが必要です。

ポイントサイトに広告を出している不動産業者もボランティアではないのですから、実際に不動産投資をしてくれそうなヒトをチョイスするわけです。

ただ医師だとだいたいクリアできちゃうのです。ワタシもその1人だったわけです。

医師がポイントサイトから不動産関連案件を申し込むとどうなる

ポイントサイトの不動産案件は大きく分けて「個人面談」か「セミナー参加」に分けられます。個人面談のほうがポイントは多い傾向にありますが、セミナー参加のほうが気楽ですね。

そして多くの場合、まずは最初に電話面談(電話でのヒヤリング)が必要条件なります。

実際に面談する前に、申込者の不動産投資への熱意や経験などを確認し、そして属性によっておすすめの物件を面談前に選んでおく参考にするためです。

ちなみにワタシ個人の電話面接体験談ですが…

  • 食いつきが凄い
  • 電話面談後に次回の面会の予定を入れようとグイグイ来る
  • 東京からわざわざ上役を連れてくる
  • ぜひ買って下さい、買ってくれますよね?とか言っている

もう内容は思い出したくもないのですが、今を思えば「カモだ!逃がすな!!」という体制ですよね。

ただ怪しいと思ってもカモと思われても、この時点で「次」を断ってしまうとポイントサイトのポイントはまず入りません。頑張って話を聞き続けて不動産投資に興味があるふりをして、次(面談)に繋げる必要があります。

でもこっちは上客だと思われているんだとか考えて、話しているといい気分になったりするんですよ。いや〜アホですね、ワタシアホ。

この時のポイントサイトのポイント獲得が3万円と等価のポイント数でした。

たった3万円で以後数十万、ぶっちゃけ数百万円を損していくわけです…。

面談までこぎつけて、その後鉄の意志を持ってお断りすればいいだけです。ちゃんと対応すればポイントは付与されます

まとめ

医師のマンション投資失敗談、第1回をお届けしました。

今回は申込みのきっかけとファーストコンタクトについて、です。

読者が期待しているような内容ではないかもしれませんが、実話をまとめているだけなので、そういうケースも有るか、ぐらいの気持ちで参考にしてもらえれば幸いです。

次回はいよいよ実際の面談で追い詰められた挙げ句、頭お花畑になって3つも物件に手を出してしまう話です。

書いていて心がえぐられてきますが、頑張って完結したいと思います。

ワタシとしてはうまくいかなかったので不動産投資、そして不動産業者をどうしてもいい風には書けないのですが、ちゃんと勉強してそのスキームが分かった上で投資を行えば、有効な方法です。

今回ワタシが手を出した物件も頑張ってなが〜くキープしたらもしかしたらうまく行った可能性もゼロじゃありません。

でもどんな物件でもフルローンだけはやめたほうがいいと思います…

【医師のマンション投資失敗談】医師はこうやってマンション投資に引っかかる|実体験版まとめ 空陸マイラーのゴウタロウです。普段はマイルやポイントを貯めたり使ったりするお得術を中心に本ブログを運営しています。 今回は...
PVアクセスランキング にほんブログ村

POSTED COMMENT

  1. 山本啓智 より:

    このような記事を残してくださる事にたいへん尊敬いたします。私もいたずらなしつこい不動産物件を勧められた一人です。彼らにはノルマしかなく、使い捨ての愚かな社員です。うえでそのような使い捨ての社員を操っているような人間を排他し、一人でも同じような過ち?をおかさないためにもこの実体験を完結まで続けてくださることを期待します。

コメントを残す