【ちょびリッチがGポイント交換開通!】最短4日でANAマイルへ|これでニモカルートがますますはかどります|ANAマイルとJALマイルを求めて
Adsno

【ちょびリッチがGポイント交換開通!】最短4日でANAマイルへ|これでニモカルートがますますはかどります

f:id:goutaro:20180402220031j:plain

ポイントサイトの「ちょびリッチ」からビックニュースが!

 

それは今まで、主要ポイントサイトではモッピーのみだった「Gポイント」への交換がちょびリッチでも可能になったからです!

 

f:id:goutaro:20180402211522p:plain

Gポイントで今すぐ始めるおとくな暮らし | Gポイント

 

Gポイントとは、ポイントサイトでも有り、多様なポイントや電子マネーに交換できるポイント中継サイトでも有ります。

今後ANAマイルを貯めるにあたって必須となるポイントサイトなので、登録がまだの方は早速以下より登録しましょう。

>>>Gポイントへの登録はコチラ

 

上記紹介URLから登録してもGポイントは貰えますが、今回ちょびリッチがGポイント開通記念として、ちょびリッチを経由してGポイントに登録すれば100円相当のGポイントが付与されます。

f:id:goutaro:20180402211947p:plain

Gポイント新規入会キャンペーン

 

コチラの方がおトクではありますが、もし家族間で登録する際などは紹介者に以後もポイントが入っていくので、目先のGポイントに捕らわれず紹介URLから登録した方がはるかにおトクになるので、よく考えましょう

 

そして、今回ちょびリッチからGポイント交換の開通記念として既存ユーザーにも朗報のキャンペーンが有ります。

f:id:goutaro:20180402212255p:plain

 

それはちょびリッチからGポイントに6月30日までに交換すると、Gポイントが2%増量となります。

 

f:id:goutaro:20180402212455p:plain

注意事項には上限は無いようです。プレゼントされる増量分は7月下旬頃に付与されます。

 

6月30日までならまだまだ余裕が有ります。

ちょびリッチの未登録の方は早速登録して、ポイントをガシガシ貯めましょう。

>>>ちょびリッチの登録はコチラ。

 

f:id:goutaro:20180402212848p:plain

 

ちょびリッチは、例えば上記のようなクレジットカード発行案件に強いポイントサイトでも有り、大量にポイントを貯めることができます(クレジットカードの発行は1ヶ月に1−2枚に留めましょう)。

 

Gポイントに交換したポイントは「ニモカルート」を通して70%の交換率でANAマイルに交換することができます。

 

www.goutaro.com

ANAマイルを貯めるポイント交換の仕組み「ニモカルート」については上記にまとめました。

 

今回ちょびリッチからGポイントへの交換ルートが開けることによって、ANAマイルを貯める最強のルートが完成するのです。

 

www.goutaro.com

上記記事にまとめましたが、各ポイントサイトからnimocaポイントを通してANAマイルを貯めるためにはPeXと言うポイント中継サイトかGポイントを利用する必要が有ります。

 

PeXを経由すると、ポイントサイトからANAマイルに交換するにあたって最低でも2週間、だいたい1ヶ月は必要とします。

 

f:id:goutaro:20180402213740j:plain

しかし、ちょびリッチからGポイントへの交換は即時であり、さらにGポイントからnimocaポイントへの交換は翌日なので、最短で4日でちょびリッチのポイントをANAマイルに交換できることになります。

 

今までソラチカルートという90%でANAマイルに交換できるポイント交換ルートは2ヶ月かかっていたことを考えれば驚異的なスピードです。

 

さらにGポイントへ交換できるメジャーなポイントサイトは「モッピー」しか無かったので、JALマイルを貯めるにもANAマイルを貯めるにも(ちょっとポイント付与がショボい)モッピーに頼らざるを得ませんでした。

 

しかし今後、Gポイントへの交換ができるちょびリッチでANAマイルを貯める方がはるかに効率的です。

JALマイラーなら80%の交換率のキャンペーン継続しているモッピーがおススメですが、ANAマイラーならちょびリッチの方がお勧めです。

 

そんなちょびリッチ、未登録の方はコチラからぜひコチラからご登録下さい

 

ちなみに今のところ81%の交換率で最も有効と思われているLINEルートに関しても、途中でGポイントを利用しますので、ちょびリッチからGポイントに交換できるのはルートのショートカットになるので有効です。

ワタシはニモカルート推しなので、LINEルートについては他ブログをご参照下さいね。

www.mmmmflyhateblo.net

 

f:id:goutaro:20180402214923p:plain

ちなみに、ちょびリッチからGポイントへの1回(1日)の交換上限は60,000ポイント(=30,000円相当)みたいです。まあさほど問題にはならないと思います。

 

交換対象はGポイントではなく「Gポイントギフト」になるので、ギフトコードが送られてくるのですが、実際にコードを入力する必要はなく、Gポイントにユーザー登録していれば、クリック一つで付与されます。

逆にGポイントギフトなら、他の方にポイントをプレゼントできるのでニモカルートに必要なANA/VISAnimocaカードはメインの利用者1名で済みます。交換上限も実質無いに等しいので、何もかもがやりやすい!

 

ちょびリッチで交換申請すると、メールでGポイントギフトコードのURLが送られてくるので、そこをクリックしていけばチョチョイのチョイです。

 

f:id:goutaro:20180402220730p:plain

ご覧のように、あっという間にGポイントが貯まりました(^^)。

 

現在ECナビと言うサイトで、PeXへの交換10%アップキャンペーンを展開しているので、ニモカルートを利用するにあたっても実質80%の交換率でANAマイルに交換できるようになっています(ANAマイルへの交換は厳密には77%程度らしいですが)。

しかし、このキャンペーンは4月いっぱいですし、何よりPeX経由する必要があるので、Gポイント経由のスピードにはとても敵いません

 

ちょびリッチのGポイントへの交換2%増量は6月末まですが、その増量がなくたって、1週間も必要とせずANAマイルに交換できるのは「最強」と思います

ただニモカルートを利用するにあたって、最終的に福岡(もしくは函館)にあるポイント交換機利用が必要なので、そこまでのスピードで交換できるのは実質福岡・九州在住の方だけかもしれません。

 

www.goutaro.com

ポイント交換機については上記記事にまとめています。

 

いざANAマイルを交換しようと福岡に飛び立つ時、Gポイントを経由するのなら「出発前日にちょびリッチ→(即日)Gポイント→(翌日)nimocaへの申請」をしておけば、到着時すぐにANAマイルへの交換手続きができます

コレは本当に最強だと思いますよ。 

 

ECナビと違って、ちょびリッチはポイントサイトとして1年以上の利用実績が有り、ポイントが貯まっているヒトも多いのではないでしょうか?

ぜひちょびリッチに登録の上、ニモカルートを利用してANAマイルを貯めましょう!

POSTED COMMENT

  1. mmmmfly より:

    言及ありがとうございまーす!そして、10%プラスで80%とは勉強になりました!!
    しかし、最近作った交換ページも修正が必要ですね~(;・∀・)
    しばらくは、コロコロ変わったりして(笑)

  2. goutaro より:

    ECナビのキャンペーンは、実質77%程度の還元率になるみたいですねー(^_^;)。
    いずれにせよ、ポイントが全然貯まってないし、貯まる予定もないので低いところからの見物で〜〜〜す(ToT)。

コメントを残す