ANAマイルとJALマイルを求めて

一般人的なポイントサイトやマイルの活用法を紹介。ANAがメインだけどJALも好き。今はJALマイルがメイン。陸マイラー系ブログ!




ドットマネーモール100%還元コンテンツに久しぶり参戦!|月始めの戦い結果報告



f:id:goutaro:20180601020536j:plain

2018年の6月に入りました。陸マイラー系ブロガーとして6月からのキャンペーンなどを期待して各ポイントサイトをチェックしてみましたが、特にコレと言ったこともなく本当にどん底状態です。むしろこれが平常運転なのかもしれませんが。

 

そして、今回も毎月しつこくお伝えしてきたドットマネーモールの100%還元コンテンツについては、ある程度推移を見守ったのでご報告します。

ドットマネーモール「月始めの戦い」前日の話はコチラ。

www.goutaro.com

 

ドットマネーモール「月始めの戦い」の概要はコチラ。

www.goutaro.com

 

戦い直前

f:id:goutaro:20180601021143p:plain

日付が変わる10分前、還元率は102%となっています。

 

日付変更後

f:id:goutaro:20180601021247p:plain

日付変更後も102%還元率のままでした。何という期待はずれ・・・まあ最近の傾向なら想定の範囲内、と言ったところですが。

 

f:id:goutaro:20180601021351p:plain

10分経過後も還元率に変化はありませんでした。今までは10分経つと還元率がガクッと落ちてしまうので「月始めの戦い」なんて言っていましたが、平穏無風なもんですよ。

 

f:id:goutaro:20180601021510p:plain

20分になっても還元率に変化なしです。経験上、このような無風状態でも30分を過ぎると還元率が下がることがほとんどなので、申し込むか申し込まないかはこの辺で決断しなくてはいけません。

 

コンテンツ購入

f:id:goutaro:20180601022020p:plain

失敗したときのダメージが大きいので、20,000円ぐらいのコンテンツで手を打つことにしました。102%の還元率でそこまでお得ではありまあせん。

ここで得られたマネーはざっくり10,000JALマイルぐらいになります。クレジット決済では100万円の決済が必要なマイル数です。正統派マイラーだったら、東南アジアをプレエコで往復するぐらいで得られるマイル数です。

マイルの使いみちがあれば、やはりそんなに損じゃないなぁ、と思って購入することにしました。

 

f:id:goutaro:20180601022346p:plain

狙い目はこの辺り。一度購入したことがあるコンテンツなので安心感もあります。

購入時は1ページ1ページ毎にちゃんとスクショを撮っていきましょう。登録後にマイページを見ると会員番号とかパスワードとかが表示されますが、登録時にメルアドを入力することはないので、普通のサービスみたいにメールで登録完了と言ったお知らせが来るでもなく、なので最初に見逃すと次回は分からなくなる可能性がありますよ。ゆえに、そういうページもひたすらスクショです!

ちなみにキャリア決済だったら、キャリアからのログインでなんとかなることがほとんどです。

 

f:id:goutaro:20180601022651j:plain

順調に問題なく登録できたので、マネーも即時で付与されました。流石に慣れたものです。

 

その後の推移

0時30分が過ぎて、コンテンツも購入しましたが、還元率の推移を起きている限り追ってみました。

f:id:goutaro:20180601022843p:plain

すると1時過ぎから還元率が104%とアップしやがったのです!ワタシが購入した20,000円台のコンテンツも104%になっているものがありました。

差額308マネーの負けです(TOT)。やってくれたぜ、ドットマネーモール!最近、こう言う騙し合いには負けてばかりです。所詮大手には敵わないということでしょうか・・・。

 

その後2時半過ぎまで104%の還元率は変わらずです。いやはやいつもいつも数ヶ月ごとに還元率変化のアルゴリズムを変えてきていて、いったいどうやって決めているのでしょうかね。

今回は約150マイル、負けましたm(_ _)m。

 

追記)

f:id:goutaro:20180601193828p:plain

当日夕方になって、なんと106%まで還元率が上がってきています(TOT)。

すっごい悔しいです!ただ20,000円にして正解でした。108%を超えたらもういっちょイク余裕がありますからね!

 

まとめ

ソラチカルートが閉鎖して、ポイントサイト活動もちょっと停滞状態なので久しぶりにドットマネーモールの100%コンテンツに手を出してみました。

見事な作戦に一本取られてしまいましたが、まあまあ気分はそんなに悪くないです。ソラチカルートの90%交換率がなくなって新たな交換ルートでのマイルまでの交換を考えてみると

  • 初年度年会費無料のクレジットカードで10,000ポイント→7,000ANAマイル or 5,200JALマイル
  • ネスレで3回定期便で手出し5,000円で20,000ポイント→14,000ANAマイル or 10,400JALマイル
  • EPARK10,000円利用して例えば15,000ポイント→10,500ANAマイル or 7,800JALマイル
  • ドットマネーモール手出し20,000円で20,000マネー→10,000ANAマイル or 10,400JALマイル

(ざっくりとした算出、ANAマイルはワタシイチオシのnimocaルート70%交換で計算、JALマイルはドットマネーからの交換52%を想定、モッピー?なにそれ美味しいの(・・?)

などのようにポイントサイト経由の陸マイラー活動に比べてみると、ドマネコンテンツはそれは割が悪いです。

しかしいらないクレジットカードを発行して信用情報のリスクを増やしたりするぐらいなら、ドットマネーモールの方がマシかな、と思います(ちなみにそれはクレカを20枚以上発行してきたからそう思うだけです)。

ネスレみたいな案件は積極的に拾っていきたいですね。繰り返しが可能なEPARKや外食モニターはそれなりの手出しがあることを忘れてはイケないですが、1円=1マイルで購入しているようなものなので、是か非かはその人次第ですが、効率は悪くありません。

 

しかしそれらは手間と時間がいっぱいかかります。なので、20,000円程度のコンテンツ購入でちょっとマイルが貯まる手伝いをするのも悪くないのかも、と思った今日このごろです。ま、陸マイラーとしては邪道なのでそこそこにしておきます。

 

クレアさんのツイートがタイムリーだったのですが、確かにその通りだなと思います。手間もかかり暇もなければ、働いた分をドマネコンテンツにつぎ込んだほうがトータルとしてリーズナブルのような気がします。

 

注)コンテンツは連続課金されないようにちゃんと自身の責任で解約なり手続きをして下さい。