ポイントサイト

【ここまで戦い甲斐がないのは初めて】ドットマネーモール100%還元コンテンツを求めるバイマイル的月初めの戦い結果報告|2019年12月編

ドットマネーモールというお小遣いサイトで月末月初にとてもお得な案件が登場します。

その案件はスマホ専用の様々なコンテンツなので、購入時にドットマネーのポイント(マネー)を獲得することができるのです。

その獲得率が月末月初になると100%近くまで上昇し、いわゆる100%還元となる瞬間があります

しかしその瞬間を確保するにはなかなか困難でして、それ故に「戦い」と銘打って毎月月代りのタイミングで楽しみながら参戦しています。

今回は2019年12月に繰り広げられた「月初めの戦い」の結果報告となります。

最近多くなってきた「月初め」ではなく「月終わり」の戦いとなる前哨戦については下記をご覧ください。

【マイルもdポイントもザックザク貯まる】ドットマネーモール100%還元コンテンツ月初めの戦い前哨戦 世の中のお得技と言えばポイントを貯めたりキャッシュバックを狙ったり割引を狙ったりするのが一般的だと思います。 そのお得技の...

ドットマネーモール月初めの戦いの解説や注意点、そして「バイマイル」的考え方についてはこちらです。

【バイマイル上等のドットマネーモール月始めの戦い】100%還元コンテンツを申し込んでマネーもマイルも貯めよう|毎月1日の戦い 誰もがお得に旅行に行きたいと思っていますが、旅行をお得にアップグレードできる1つの方法が「マイルを貯める」ことです。 航空...

月終わりの戦いについて

最近は月初より月末の方に注目が集まりやすくなってきたこのドットマネーモールの戦いですが、今回も月代り前はなかなか熱い戦いとなりました。

11月28日
11月30日

今回の月終わりは月が変わる3日前から還元率の上昇が見られました。

この上昇は永続はせず上がったり下がったりを繰り返し、月代り2日前の夜に109%と心の還元率100%近い値となりました。

その後また還元率は下がってしまったのですが、月代り前日の30日の朝に再び109%になるも、その直後に還元率は再度低下しその後日付が変わるまでワタシが知る限りでは高い還元率とはなりませんでした。

今回高い還元率となったのはいつもの「再登録OK特集」に載っている馴染みのあるコンテンツたちではなく、ただの「月額サービス」に載っているコンテンツでした。

それ故に目に見えて還元率が上がったコンテンツは3つありましたが、1つは再登録OKですが他は再登録だとマネー付与NGコンテンツだったのです。

この点は注意が必要でした。しかも申し込みが殺到したのか「在庫が無くなりそう」的なアナウンスも出たりして、少し不安になりました。ちょっとでも不安に感じたら手を出さないのが正解です。

ちなみにいつもの「再登録OK特集」コンテンツは、月が変わる前にいつものように101%とか104%になることすらなく全くの無風状態でした。

いつも口を酸っぱくしてお伝えしていますが、月末の戦いに参戦した時再課金に注意です。すべて自己責任の世界です。

月初の戦いスタート

そして日付が変わった後の真の戦いタイムに突入します。

0:02
0:02

月が変わると同時に「月額サービス」に載っているコンテンツも、「再登録OK特集」に載っているコンテンツも還元率が流石に上昇しました

しかしその値は101〜103%程度のもので、税込価格を考えると110%近い還元率が欲しい昨今、とてもお得とは言えません。

その後朝になると更に還元率が下がり、日中になると還元率UPのマークすら無くなってしまう体たらくです。

こういうケースでは1日から2日に日付が変わる直前に還元率が上がることが多いのですが…

23:49
23:49

今回は1日が終わる直前でも全く無風状態のままで、月初めの戦いが終了してしまいました。

今後の展望

今回はドットマネーからdポイントに交換すると20%dポイント増量(期間限定ポイント)キャンペーンが同時期に行われているのです。

【dポイント増量キャンペーンを活用してiPhoneを】そしてJALマイルに交換するならdポイント経由で 今年もdポイント20%増量キャンペーンがアナウンスされました。 コレはキャンペーン対象企業のポイントをdポイントに交換する...

昨年もそうでしたが、このお得すぎるキャンペーンがかぶっている時はドットマネーモールの還元率はホントにショボくなります

今回は昨年の比じゃないぐらいショボかったです。

ここ1年でキャッシュレス決済が広まってdポイントの有用性(貯めるにせよ使うにせよ)が急速に認知されてきたので、ドットマネーモールの利用者も随分増えた印象です。

その辺りが要因かもしれません。結局需要と供給のバランスの問題ですから。

もちろんコンテンツそのものの魅力も関係している…ゴニョゴニョ…。

ということで、今回は想像以上に厳しい戦いとなったドットマネーモールでしたが、ショボくなるのは想定の範囲内ではありました。

次回ついに2020年に突入します。その時の月末月初の戦いに期待しましょう!
※ちなみに元旦だからといって還元率がいつもより良くなるということはほぼありません笑

まとめ

ドットマネーモール100%還元コンテンツを求める月初めの戦い、2019年12月の結果報告をお届けしました。

予想はしていましたが、それ以上に厳しい戦いとなった今回です。

ただこのような浮き沈みはいつものこと、また何かしらの「お得」が登場するでしょうから、これからも注目していきたいと思います。

ドットマネーモール月末月初の戦いの報告についてはワタシがチェックしている範囲でお伝えしています

もしかしたらチェックから漏れているお得な還元率となったタイミングもあるかもしれませんので、ご参考までに、という点でご了承ください。

POSTED COMMENT

  1. MM より:

    わたしも以前ほどではないんですが、チェック状況はゴウタロウさんと一緒です。しょっぱい師走でしたね、1月はお年玉になるといいんですが、時代の流れとしてポイントやマイルは会計上の逆風を受けていくと感じていて(ANAもJALもいかにマイルを使わせるかにしのぎを削るはず)、ポイ活もできるときにできるだけやっておいたほうがよいかもしれませんね。

    • ゴウタロウ より:

      なるほどそのような流れなんですね〜

      しかし不思議なほど、お得技というのは次から次へと出てきます。
      渡り鳥のようにポイ活勢は漂っていくことになりそうですね笑

  2. MM より:

    お得技の記事、期待しておりまっす笑(^^)/年々悪くなっているようなイメージを持っているのでいい意味でその印象を壊してくださいませ!

コメントを残す