マイルの貯め方

【ANAマイルをバイマイル?】ドットマネーモール100%還元コンテンツを求める月始めの戦いがまたやってきた【2019年11月】

2019年の10月も終わりに近づき、2019年11月を迎えようとしています。天皇陛下即位礼正殿の儀も終わり、時代の移り変わりを感じる月でもありました。

10月から11月に変わるにあたって心機一転頑張ろう!と言うことで、恒例の「ドットマネーモール100%還元コンテンツを求める月始めの戦い」のご案内です。

毎月毎月書いている記事ですが、なるべくコピペはせずにその時々に思った言葉で書いていますので、よろしくお願いします。

ドットマネーモール月始めの戦いとは?

ドットマネーモール100%還元コンテンツを求める月始めの戦いについては、下記記事をご参照ください。

【バイマイル上等のドットマネーモール月始めの戦い】100%還元コンテンツを申し込んでマネーもマイルも貯めよう|毎月1日の戦い 誰もがお得に旅行に行きたいと思っていますが、旅行をお得にアップグレードできる1つの方法が「マイルを貯める」ことです。 航空...

ドットマネーモールというポイントサイト(お小遣いサイト)ではスマートフォンで楽しむことができるスマホ専用コンテンツを取り扱っています。

そのコンテンツは月額制なのですが、課金をするとドットマネー内のポイントである「マネー」を獲得することができます。

その獲得できるマネーが、月始めの限定的なタイミングで100%の還元率となります

100%と言うことは、課金した購入金額と同等の価値があるマネーが獲得できるので、実質無料でコンテンツを楽しむことができるのです。

獲得したマネーはキャッシュアウトしたり様々な電子マネーなどに等価で交換できる他、航空会社のマイルにも交換することができます。

【さらばLINEルート】ANAマイルが大量に貯まるTOKYUルートの魅力と実力を確認|こんにちはTOKYU POINTと新たなANAカード 2019年6月6日、この日はワタシが愛してやまなかったANAマイルを貯めるための「ニモカルート」の命日として、ワタシの心の中で残...

マイルには等数としては交換できず、上記のTOKYUルートというマイル交換ルートを利用してもANAマイルへの75%の交換効率になります。

ただ交換したマイルは航空会社の特典航空券に利用すると、1マイル=2円以上の価値になるので非常にお得だったりします。

通常はANA便を利用したときやANAカード決済で貯まるANAマイルを、コンテンツ購入で獲得できるので「バイマイル」という側面もあるのです。

ちなみに100%還元となるコンテンツはクオリティの割に購入金額が高額なので、すべて自己責任で判断してください。

ドットマネーモールのサイトで表示されている還元率は税抜価格に対して、です。

「100%還元」のラベルが貼られているコンテンツは、税込価格で計算すると91%程度の還元率です。

税込み価格を考慮して真の100%還元率となるラベルは「110%」です。

2019年11月月始めの戦い前哨戦

月始めの戦い」の名称は、は月が変わった直後の10分間のみに劇的上昇するコンテンツ還元率を追い求めるために名付けたのですが、最近では事情がかなり変わってきています。

1つは月が変わる前でも還元率が上昇する時があることです。前回の2019年10月の戦いでは、結局月が変わる直前のほうが最終的に還元率が最も高かったです。

月が変わる直前のコンテンツ購入は、月が変わると再課金されます

短時間でコンテンツを利用して評価、利用し続けないと判断したら月が変わる前に解約しなくてはいけません。

リスクはさらに高まるので、あくまで自己責任で判断してください。

もう1つは再登録NGのコンテンツが登場してきている、と言うことです。

この戦いは再登録OKのコンテンツを利用し続けることで成り立つ連戦が前提なのですが、最近では1度利用したことがあるコンテンツだとマネー付与不可という再登録NGコンテンツが増えつつあります

そして再登録NGコンテンツの方が還元率が高めという現実があるのです。

再登録NGのコンテンツは基本的に還元率が表示されていません

コンテンツの利用料金と販売価格を見て、自分で還元率を計算する必要があります。

再登録NGコンテンツばかり追い求めると戦いも先細りになってしまうのですが、最近では還元率の上昇率がかなり渋くなってきたので、再登録NGでも手を出さざるを得ない場合があります。

そして再登録NGコンテンツも月が変わる前のほうが還元率が高め、なのです。

最近では月が変わる前のチェックがかなり重要になってきています。月が変わる直前のことはブログ記事にする時間がないので、1日前になってしまいますが分かる範囲でブログではアナウンスしています。

再登録OKのコンテンツだけを追い求めるのならココで説明している方法でいいのですが、そこから外れているコンテンツを探すにはちょっと手順が異なります。

その手順はドットマネーモールにスマートフォンからアクセスしたあと、以下のとおりです。

トップページ下の「広告サービス」を選択します。

少しスクロールすると「今だけ!期間限定マネー増量中」というところに、通常の再登録OKコンテンツ以外も含めてお得になっているコンテンツが表示されます。

10月30日、日付が変わる2日前の時点ですでに還元率が上昇しているコンテンツがありました。

再登録OKとなっているコンテンツですが、ワタシがずっと利用してきた「再登録OK特集」には載っていない新しいコンテンツのようです。

通常の場所には載っていないコンテンツで、還元率は104%と表示されています。

実際の購入金額は55,000円なので、52,866/55,000×100=96%程度の還元率です。

今このコンテンツを購入してTOKYUルートを利用して得られるANAマイルは39,649マイルです。

40,000マイルと言えば、ANAマイルを利用した特典航空券でハワイ往復エコノミークラスのチケットが予約できます(レギュラーシーズン)。

レギュラーシーズンのANAエコノミーホノルル往復の有償航空券は10万円程度する時期もあるので、それが55,000円で実質購入したようなANAマイルで予約できるから、そう言う意味でお得なのです。

ただぶっちゃけANAのホノルル往復特典航空券は常に争奪戦で確保は困難です。

ドットマネーモール月始めの戦いで獲得したマネーの利用方法(出口戦略)はきちんと考えた上で利用しましょう。もちろん自己責任です!

まとめ

ドットマネーモール100%還元コンテンツを求める月始めの戦い【2019年11月】の前哨戦の様子をお伝えしました。

獲得したマネー、そして交換した先のマイルなどは利用しなくては意味がありません。

マネーの有効期限は半年と短めですし、貯めたマイルも使えなければ3年で失効してきます。

むやみに購入するのではなく、出口戦略が重要なのでご注意ください

購入したコンテンツは月額制なので月が変わるごとに同額が課金されます。

利用して評価して、継続の意志がない時は解約することを忘れないようにしましょう。

すべて自己責任です。

コメントを残す