エアラインサービス

ハワイアン航空のステータスが更新されました!ラグジュアリーカードがあればかんたんに獲得

ハワイを中心に運航しているハワイアン航空は、日本ーハワイ路線の航路も多くハワイ大好き日本人からすると比較的馴染みのある外資系航空会社です。

ハワイアン航空にも優良顧客を優遇するステータス制度があり「Pualani Elite Status(プアラニエリート)」と呼ばれています。

【ハワイアン航空エリートステータスのすべて】ラグジュアリーカードブラック以上で得られるハワイアン航空のPualani Eliteを研究してみたハワイアン航空のマイレージプログラムはハワイアンマイルズですが、JALやANAのエリートステータスと同様に、ハワイアン航空のエリートステ...

上記記事のようなステータス特典を享受することができるハワイアン航空のエリートステータスですが、その獲得条件は以下のとおりです。

Hawaiian Miles Menbership無料で誰でも
Pualani Gold30回搭乗 or 20,000フライトマイル獲得
Pualani Platinum60回搭乗 or 40,000フライトマイル獲得

いくら日本の主要空港からハワイ路線を飛ばしているハワイアン航空といえども、主戦場はアメリカ国内線であり、日本からの利用で上記ステータス条件をクリアするのは厳しいものがあります。

しかしそのハワイアン航空のステータスを無条件で獲得できる方法があるのです。

それはラグジュアリーカードというハイクラスなクレジットカードに入会することです。

大ショック!ラグジュアリーカードブラック・ゴールドのハワイアン航空ステータス付帯は永年じゃない! ラグジュアリーカード、それは日本で初めてマスターカードの最高峰ワールドエリートたる資格を得たクレジットカードです。 グレー...
  1. チタンカード|提供なし
  2. ブラックカード|Pualani Gold
  3. ゴールドカード|Pualani Platinum

ただブログで大ショックしたとおり、ラグジュアリーカードに付帯するハワイアン航空のステータスは永年ではなく、申し込み年+2年間、となっています。

2018年にラグジュアリーカードブラックに入会したワタシは、その年に申請してハワイアン航空のゴールドステータスとなり、2019年・2020年と継続し、コロナ対応で2021年もステータスが継続となりました。

そして2021年のステータスプレートタグが届きました。

クレジットカードの年会費さえ支払っていれば航空会社のステータスがご覧のように簡単に獲得できる、というわけです。

ただハワイアン航空のステータスを獲得してからそれを有効活用したことがあったかと言われると…ありません^^;

ハワイアン航空は2018年よりJALと業務提携しているのですが、ハワイに行くのにハワイアン航空を利用するにせよJALを利用するにせよ、JALから予約したほうが何かと使い勝手がいいのです。

そしてJALのコードシェア便としてハワイアン航空を使用する場合は、ハワイアン航空のステータスはフルに活用することができません。ホントに残念な点なんです。

ついに年会費22万円x2のラグジュアリーカードゴールド2枚持ちが完成! 2008年にアメリカで産声を上げたラグジュアリーカードは、新しいライフスタイルを提案するクレジットカードとして、チタン・ブラック...

ワタシは現在ラグジュアリーカードブラックもアップグレードして、ラグジュアリーカードゴールド2枚持ちという変態状態になっています。

申し込めばいつでもハワイアン航空の最上位ステータスであるプラチナになれるのですが、期間限定な上に利用する機会もないので現在のところ申し込んでいません。

宝の持ち腐れですな…

PVアクセスランキング にほんブログ村
RELATED POST
エアラインサービス

【国際線の航空券チケットの購入開始はいつから?】すでに来年夏休みの争奪戦は始まっています、計画的に参戦しましょう|特にハワイ路線!

2019年8月12日
ゆる医師のマイルと旅ランニングによるダイエット生活
海外旅行に行くには基本的には飛行機に乗ることになると思います(船もありますし頑張れば徒歩もある??)。 飛行機の航空チケットは …
エアラインサービス

【海外発券時の燃油サーチャージ改定の影響】ANAやJALのエアライン修行で必須となりつつあり海外発券に対する燃油サーチャージの影響について

2019年2月20日
ゆる医師のマイルと旅ランニングによるダイエット生活
燃油サーチャージ、それは燃油価格の高騰に伴い運賃以外に航空会社が徴収する追加費用です。 海外旅行用の航空券の場合は発券時に同時 …

コメントを残す