ANAサービス

【ANAマイル修行2021】2021年に突如計画したANAダイヤモンド修行はいきなり中止となりました

なぜ人はステータスを追い求めるのか?それは一種の承認欲求なのだと思う。

ステータスがあれば様々な優遇を受けることができて今までに体験したことがないサービスを享受することができる。

ステータスを得るために要した金銭を考えれば、もっと安くいい思いをすることができるという意見も耳にする(ラウンジ飯よりレストランで食べるお寿司のほうが美味しい、とか)。

でも違うんです。(内容はどうであれ)特別待遇を受けることができるステータスが大好きなんです。

なので「マイル修行は終わり!」とか宣っておいても、ちょっと特別なキャンペーンが入るとホイホイ再開しちゃうのです。

その1つが「ANAダイヤモンド修行」です。

一度断念し、やっぱり断念し、しかしやっぱりやることを決め、そして再度断念した、2021年その軌跡を残しておきたいと思います。

ANAダイヤモンド修行2020は断念

ワタシは2019年に国際線を中心とした利用でANAダイヤモンド修行を敢行しました。

【ANAダイヤモンド修行2019まとめ】キャンペーンポイントでダイヤ修行解脱する荒業も計画通り|今後のダイヤ修行も考察してみる ANAのダイヤモンドステータス、それは日本が誇るフルサービスキャリアANAのプレミアムメンバーの中でも最上級ステータスとして君臨...

ANAのダイヤモンドステータスは1年目より2年目以降のほうが見えない忖度があって面白い、という噂を耳にして、2020年もANAダイヤモンド継続修業をする予定でした。

【新型コロナウイルスの影響】ANAダイヤモンドの継続修行を諦めました|キャンセル料の試算(T_T) 新型ウイルスが猛威をふるっていますね。2020年はANAダイヤモンドの継続修行のためにクアラルンプールに何度か訪れる予定にしてい...

しかしコロナのせいで断念しました。

代わりにしようと思ったJALの回数修行もコロナのせいで頓挫し、もうマイル修行はいいや!となったわけです。

ANAダイヤモンド修行2021が突然発動

ANAはまだまだコロナの影響で飛行機に乗れない2021年を予測し、飛行機に乗れなくてもステータスを維持することができるキャンペーンを展開しました。

それがANAプレミアムステータスチャレンジ2021です。

新たなANAダイヤモンドへの道!プレミアムメンバー獲得チャレンジする?しない? 噂されていたANAの新しいプレミアムメンバーステータスの基準が発表されました。 新たに基準を設けるのではなく、今までの基準...

ざっくり言えば、ANAカードをいっぱい使えばそれに応じてステータス基準が緩和されたANAプレミアムメンバーサービスに「も」到達できる、というものです。
※通常のステータス基準も併用できる

ワタシはそれでもANAのマイル修行(ダイヤモンド修行)はしないつもりでした。

しかし2020年にプレミアムポイント4,000ポイント台とちょびっとだけ乗ったのが功を奏したのか、2021年1月〜3月の搭乗分のプレミアムポイント2倍という嬉しい対象者限定キャンペーンを頂いたのです。

そこでやらないつもりが突如ANAダイヤモンド修行2021を敢行することにしました。

結果入れた予約がコレです。効率重視でプレミアムクラス中心に考えました。

コースとしては地元の福岡を出発して、福岡→那覇→羽田→那覇→福岡の黄金コースが中心です。

計算が間違っていなければ、すべてプレミアムクラスで9,204PP。料金は運が良ければ11万円強です。

コレでプレミアムポイント2倍となれば、土日を中心に限られた日時しか飛べないワタシとしては十分な効率でした。

そしてANAプレミアムステータスチャレンジ2021を併用して、プレミアムポイント25,000(x2で50,000)PPとANAカード600利用でANAダイヤモンドクリアを狙いました。

たださすがに600はきつそうだったので、その後予約を少し足して40,000PP(x2で80,000)とANAカード400に舵を切りました。

予約を全て入れて決済もして、1月下旬からマイル修行をスタートする予定でしたが…コロナめ(T_T)

ANAダイヤモンド修行2021が突然断念

ご存知のように2020年から2021年にかけた年末年始にコロナ感染陽性者が爆発的に増加し、2021年1月上旬に首都圏、その後全国の大都市に緊急事態宣言が発令されました。

それに合わせて、ANAのプレミアムポイント2倍キャンペーンも中止となりました。

この判断自体は正しいと思います。キャンペーンの注意事項にも載っていましたし。

ただ2倍じゃないとあまりに修行単価が悪すぎるのでとてもプレミアムクラス中心のお高い料金だけの修行計画で強行するのはためらわれます。

さらに地元の福岡も緊急事態宣言の対象となり修行計画はジ・エンドです。流石に強行できません。

というわけで、予約はキャンセルに次ぐキャンセルを続け…

たったこれっぽっちになっちゃいました。

コレはもう修行計画と何ら関係ないのですが、2月下旬の旅程だし緊急事態宣言が継続してなかったら1回ぐらいは修行とは関係なく飛びたい!と思って、プレミアムクラスから普通席にダウングレードして予約を残しました。

予約の変更やキャンセルにとても役に立ったのが下記のANAのキャンペーンです↓↓

ANAのあんしん変更キャンペーンでコロナの時代も乗り切る!ANAの7−9月限定となる安心変更キャンペーンについてまとめています。通常は変更不可となる安価なチケットも期間内なら変更に伴う諸費用無しで変更可能となる神キャンペーンです。...

同じ目にあっている人は、あんしん変更は一考の余地ありですよ。

まとめ

ANAダイヤモンド修行2021を計画し断念しという悲しい出来事をここに残させてもらいました。

ただこの程度で諦めちゃうワタシは真のマイル修行僧とは言えないのかもしれません。

今回久しぶりにANAマイル修行計画を立ててみましたが、JALより圧倒的にやりやすいな、ということが感想として残りました。

ワタシにとっては、なので参考にはならないかもしれませんが、ワタシは暦通りの休日しかなく基本土日しか修行ができません。

短期間に効率よく修行する必要がある以上、国内線を利用するとなるならばANAならプレミアムクラス、JALならファーストクラス中心の計画となります。

JALはFOP1.5倍などのキャンペーと絡めることによりより効率的にはなるのですが、肝心の国内線ファーストクラスの便数も席数も少なすぎるのです。土日ともなると確保はかなり難しくなります。

それに比べてANAはほぼ全便にプレミアムクラスの設定があるので、便の組み立ても変更もストレスなくすることができます。もちろん予約も取りやすいです。

ワタシは2020年度(2021年3月まで)対象のFOP1.5倍キャンペーンをまだ利用していません。

もうするとなると3月しかないのですが、ファーストクラスが少なすぎてとてもとても月に1回しかない土日の休暇だけで修行するのは無理です。

というわけで、やっぱり「マイル修行は卒業します!!!!」。
※でもステータスは大好き…

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す